初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.6

蔵王でスノーシューする際レンタルできる場所、料金は?

宮城蔵王では、言わば「西洋式かんじき」であるスノーシューでのトレッキングが人気を集めています。宮城蔵王でスノーシューの装備をレンタルできる2つの場所とレンタル料金についてご案内します。
関連:【蔵王のスノーシュー

宮城県と山形県の県境に位置する蔵王連峰の宮城側は俗に「宮城蔵王」と呼ばれており、言わば「西洋式かんじき」であるスノーシューでのトレッキングが人気を集めています。

スノーシューは特別な技術を必要としないため、未経験者や初心者でもすぐに楽しめるのが最大の魅力です。腰まで埋まってしまうような深雪でも、スノーシューを履けば簡単に歩くことができます。

宮城蔵王でスノーシューの装備をレンタルできる2つの場所と、スノーシューやストックなどのレンタル料金についてご案内します。

1.みやぎ蔵王えぼしリゾート

蔵王連峰・後烏帽子岳(うしろえぼしだけ)の北尾根に広がる「みやぎ蔵王えぼしリゾート」は、宮城県最大規模を誇るスキー場です。ゲレンデは全11コースあって、初心者から上級者までスキーやスノーボードだけでなく、スノーシューもお楽しみいただけます。

スキー場にてスノーシューが大人(中学生以上)・小人(小学生以下)共に一日1500円でレンタルすることができます。ウェアは上下セット、ジャケットのみ、パンツのみでレンタル可能で、上下セットだと4時間で大人4000円、小人2500円となっています。

このスキー場の周辺でスノーシューツアーを開催している「宮城蔵王自然学校」の「半日体験コース」「えぼし岳登頂1日コース」は、スノーシュー・伸縮ストック・ブーツといった装備一式のレンタル料が含まれているお得なプログラムです。(※装備一式を携行していてレンタルが不要という方は、ツアー料金が500円引きになります)

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」からこちらのツアーに申込をした方に限り、ツアー中の写真を1枚無料でプレゼントする特典があります。

半日体験コース」は例年12月下旬から3月中旬頃まで行われており、保護者同伴であれば小学1年生から参加可能です。「森の巨人たち100選」に選ばれた巨木「えぼし千年杉」や20メートル以上もある凍結した氷瀑「小滝」を観察したり、動物の足跡からその種類や行動を探るアニマルトラッキングなどで自然をゆっくりご堪能いただけます。

「宮城蔵王自然学校 半日体験コース」の詳細はこちら

1月中旬から3月中旬頃まで催行されている「えぼし岳登頂1日コース」は、保護者同伴なら小学3年生からご参加OKです。標高差約330メートルのスキー場最上部から、スノーシューでダイナミックに標高約1681メートルの後烏帽子岳の山頂を目指します。

山頂付近では国内では珍しい蔵王名物の樹氷を眺められ、晴天時には雄大な蔵王の峰々や太平洋の大海原が望めます。

ランチでガイド特製の熱々のスープを食べて温まった後、ふかふかのパウダースノーの中でジャンプしたり、お尻で急斜面を滑ったりと、楽しい雪遊びも満載です。

「宮城蔵王自然学校 えぼし岳登頂1日コース」の詳細はこちら

■基本情報
名称:みやぎ蔵王えぼしリゾート
住所:〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
営業期間:12月初旬から4月上旬頃まで
営業時間:平日9:00~17:00、土日祝日8:30~17:00、ナイター営業(12月上旬から3月上旬頃まで)17:30~22:00
レンタル料金:スノーシュー1日1500円、ウェア上下セット大人(中学生以上)4時間4000円、8時間4500円、ナイター(17時以降)3500円、小人(小学生以下)4時間2500円、8時間3000円、ナイター3500円。手袋・ゴーグル・帽子のレンタル無、売店での販売有(※子供用サイズ有)
アクセス:車で東北自動車道白石ICより約30分、国道4号、県道12号を経由、遠刈田温泉方面へ約23km。JR東北新幹線白石蔵王駅より路線バスで約47分、バス停「遠刈田温泉湯の町」下車、タクシーに乗り換え約10分

2.みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク

蔵王エコーライン中腹にある「みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク」は、アイスバーンになりにくい良好な雪質で、ビギナーからエキスパートまで幅広い人気を得ています。

「スノーボーダーの聖地」としても知られており、スノーボードやスキーの初心者に最適な「すみかわゲレンデ」、中上級者向けの「あとみゲレンデ」があります。

ここでスノーシューのレンタルを行っている「すみかわM’sガイド&スクール」で、「スノーシューMSR」が1日2000円、伸縮ポールが500円、ブーツが1000円でレンタルできます。ウェア上下は各1000円、手袋やゴーグル、帽子、ネックウォーマーも各500円でレンタル可能です。(※それぞれ1日レンタル料金です)

雪上車「ワイルドモンスター号」から蔵王の美しい樹氷が見られる「樹氷めぐりツアー」は、12月下旬から3月中旬頃までの開催です。

■基本情報
名称:みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク
住所:〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内ゲレンデハウス
営業期間:12月初旬から4月上旬頃まで
営業時間:9:00~16:00(※3月初旬から4月上旬頃までの期間は9:00~16:30)
レンタル料金:スノーシューMSR1日2000円、伸縮ポール500円、ブーツ1000円、ウェア上下各1000円、フリース上500円、手袋・ゴーグル・帽子・ネックウォーマー各500円(※子供用サイズ有)
アクセス:車で東北自動車道白石ICより約60分、または東北自動車道村田ICより約60分。JR東北新幹線白石蔵王駅より路線バスで約47分、バス停「遠刈田温泉湯の町」下車、遠刈田温泉より無料送迎バスで約30分(※無料送迎バスの運行期間は12月初旬から4月上旬頃まで。ご乗車希望日の1ヶ月前より予約可、前日16:00まで変更・キャンセル可。ゲレンデ・雪上車をご利用のお客様以外はご乗車不可)

宮城蔵王のスノーシューツアーは初心者や山歩きに自信のない方にもおすすめ!

なお、「宮城蔵王自然学校」の2つのスノーシューツアーはどちらも60歳以上のシニア世代の方もご参加いただけます。

半日体験コース」は下り中心ですので、スノーシュー未経験者や初心者、山歩きに自信のない方でも安心です。「えぼし岳登頂1日コース」はお手軽に登頂した達成感や冬山の醍醐味が味わえる内容になっています。

「そとあそび」では、こうした宮城蔵王のスノーシュー体験ツアーについて詳しく記載しておりますので、ぜひご一読ください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuuko

Yuko.H

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび