初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2017.1.5

子どもと一緒に楽しめる冬遊び特集!

冬の遊びはスキーだけ?冬定番のスキーから、変わり種は絶叫系乗り物とコラボしたイルミネーションまで、大人も子供も楽しめるアクティビティをご紹介します!
photo by 元日から雪遊び | Flickr - Photo Sharing!

photo by iyoupapa

大人にとっては寒くて外にも出たくない冬…ですが、子供にとっては寒くても暑くても関係ない!冬でも遊びたくてウズウズしています。

冬の遊びはスキーやスケートだけではありません。定番の雪遊びから屋内での遊びまで、さまざまな遊べるスポットが盛り沢山!

ちょっとした連休や週末などに、どこか遊びに連れてって~!と子供からせがまれる前に、どんな遊びがあるか日頃からチェックしておきましょう。

今回は大人も子供も、寒さに弱い人も寒いのがへっちゃらな人も、満足できる冬の遊びを紹介していきます。

1.冬といえば、定番の雪遊び!水上高原スキーリゾート【群馬】

photo by Minakamikougen - 水上高原スキーリゾート - Wikipedia

photo by Wikipedia

“水上高原スキーリゾート”は、数あるスキー場の中でも子供連れの家族に人気のスポット。スキー場内には1歳から5歳専用のキッズパークや、4歳以上なら大人でも一緒に楽しめるスノーチュービングなどのアトラクションが充実しています。

キッズパークでは、幼児くらいの小さな子供も雪デビューできる設備がいっぱい!その他にも、ゴムボートのようなボードにうつぶせで乗って滑るエアーボードはスリル満点のアクティビティとして大人にも人気です。

ゲレンデに隣接するホテル「水上高原ホテル200」には美肌の湯という温泉があり、遊び疲れた身体にうれしい施設を完備しています。夕食は和洋中60種のバイキングがあり、デザートやキッズコーナーもあるので家族全員大満足です!

■ 基本情報
・名称:水上高原スキーリゾート(水上高原ホテル200)
・所在地:群馬県利根郡みなかみ町藤原6152−1
・アクセス:上毛高原駅から無料送迎バス有り
・営業時間:平日8:30〜16:30/土曜・連休中日8:00〜17:00/日曜・連休最終日8:00〜16:30
・営業期間:2016年12月23日(金)~2017年4月9日(日)
・電話:0278-75-2222
・料金:<キッズパークおよびキンダーガーテンの共通入場料>3歳以上/900円

2.スケートなら枚方へ!ひらかたパーク【大阪】

photo by ひらかたパーク | Flickr - Photo Sharing!

photo by masatsu

“ひらパー”という愛称で親しまれている大阪のひらかたパークは、日本で一番歴史が長いテーマパークです。

屋外にあるスケートリンク“アイススクエアー”は毎年12月~2月にかけて開催されています。無料で貸し出してくれるヘルメットもあり、手すりの低いリンクやスケート初心者向けのレクチャーなどもあるので、初心者や子供にも安心です。

スケートリンクの他にも6つのエリアが楽しめる雪遊び広場や、光の遊園地というイルミネーション、小学生以上なら遊べる知育型アスレチックヤッテミーナなどアトラクションも豊富な遊園地なので、スケート以外にも楽しめるものがいっぱいです!

■ 基本情報
・名称:ひらかたパーク(ウィンターカーニバル)
・所在地:大阪府枚方市枚方公園町1−1
・アクセス:電車の場合/京阪本線枚方公園駅より徒歩約3分
・営業時間:10:00~17:00(天候などにより変更有)
・休園日:(1月)10日〜12日・16日〜19日・24日・25日・31日(2月)火曜日
・電話:072-844-3475
・料金:こども1,200円/大人2,000円
※フリーパスは利用できません。

3.絶叫系にイルミネーション!伊豆ぐらんぱる公園【静岡】

「せっかくの冬だからイルミネーションを見たいけど、子供と一緒だと静かにゆっくりなんて見ていられないし、見ているだけじゃ物足りない!」そんなあなたにおすすめなのが、“伊豆ぐらんぱる公園”のイルミネーションと絶叫系アトラクションの冬季限定コラボレーション!

イルミネーションの上空を時速20km~30kmで滑り降りる”ジップライン~KAZE~”は、日本初の夜景を楽しめるアトラクション。身長120㎝以上で体重が30kgを超えていれば、子供でも体験することができます。

また、昼間でも人気の長さ110mのロングスライダーが夜用に変身!スライダー用のパッドでイルミネーションのトンネルを滑り降ります。入場してしまえば何度でも無料でできるので、お財布にも優しいアトラクションです!

■ 基本情報
・名称:伊豆ぐらんぱる公園
・所在地:静岡県伊東市富戸1090
・アクセス:伊豆高原駅からタクシーで約10分
・営業時間:【11月~2月】9:30~16:00(土日祝は9:00から) ※グランイルミは16:30~21:30
・定休日:年中無休
・電話:0557-51-1122
・入園料:幼児(4歳以上)400円/小学生・シニア割(70歳以上)600円/中学生以上1200円 ※アトラクション料は別途かかります。

4.マザー牧場でイチゴ狩り【千葉】

那須で定番の人気観光スポット、“マザー牧場”では冬にはフルーツトマト、いちご、ポピーなどのフルーツ狩りや花摘みを楽しむことができます。

ここのイチゴ園は通路も広い7段式の立体型構造になっており、背の高い大人や背の低い子供はもちろん、車いすの利用者にもイチゴ狩りを楽しむことができる、みんなに優しい施設。イチゴの品種は紅ほっぺ・栃乙女・もういっこ・章姫・やよい姫の5種類あります。

お菓子の手作り体験やクラフト工房などもあり、家族みんなで泊まれるコテージ、バンジージャンプ、動物たちと触れ合える乗馬体験や羊の毛刈りが見られるシープショーなど、盛り沢山の遊び場です!

■ 基本情報
・名称:マザー牧場
・所在地:千葉県富津市田倉940-3
・アクセス:館山自動車道君津PAスマートIC(ETC専用)から約10分
・営業時間:【12~1月】平日10:00~16:00/土日祝9:30~16:00
【2月~11月】平日9:30~16:30/土日祝9:00~17:00
※年末年始は土日祝の営業時間です
・休園日:1月10日~13日、17日~19日
・電話:0439-37-3211
・料金:【入場料】小人(4歳~小学6年生)800円/大人(中学生以上)1,500円
【いちご狩り】参加料(1人)200円+果実代200円/100g ※参加料は3歳から

5.桧原湖でワカサギ釣り【福島】

photo by kazukiatuko

photo by kazukiatuko

桧原湖でワカサギ釣りと聞いても、釣りなんてやったこともないし、子供となんて大変そうで…と思っていませんか?ワカサギ釣りはコツさえつかめれば、初心者でも子供でも釣れるんです!

海釣りなどと違って釣り具も簡易的で扱いやすく、簡単に釣りの準備ができます。また、氷上小屋やドーム船などもあるため、冬でも比較的暖かい環境で釣りを楽しむことができます。

もちろん、釣り終わったワカサギはをから揚げにして食べることもできます。寒い冬に揚げたてのワカサギは格別ですよ。

氷上の穴掘りを体験したり、美しい雪景色を見たりしながら釣りも楽しめる桧原湖は冬におすすめの遊びスポットです!

■ 基本情報
・名称:アウトドアスポーツクラブ バックス 桧原湖ワカサギ釣り
・集合場所:福島県耶麻郡塩原村桧原字剣ヶ峰1093-955 バックスワカサギ店
・アクセス:JR磐梯西線猪苗代駅より路線バス40分後徒歩10分
・参加条件:小学1年生以上
・開催期間:11月1日〜3月下旬(氷が融けるまで)
・料金:お土産付き4,600円~/揚げ体験付き5,600円~

6.冬しかできない沖縄の楽しみ方!那覇ホエールウォッチング【沖縄】

沖縄の冬ならではの楽しみ方といえば、ホエールウォッチング!1月~3月は繁殖・子育てを目的に、沖縄周辺に多くのザトウクジラが南下してくるため、迫力の水面行動を間近で楽しむことができます。

那覇にある”マリンハウスシーサー”は、那覇空港から車で約15分という近さで手軽にホエールウォッチングを楽しめる人気のツアー会社。

最盛期には遭遇率95%以上を誇り、安定感のある大型の高速クルーザーでいち早くクジラの元へ向かうことが可能!万が一出会えなかった場合でも全額返金保証があるので安心です。

0歳から参加OKなので、家族みんなで冬の沖縄を楽しんじゃいましょう!

■ 基本情報
・名称:マリンハウスシーサー 那覇ホエールウォッチング
・集合場所:沖縄県那覇市港町2-3-13 マリンハウスシーサー那覇店
・アクセス:那覇空港より車にて約15分
・参加条件:0歳以上(※ただし0~2歳の参加時には抱っこ紐持参が必要)
・開催期間:12月23日~4月9日
・料金:4,200円~

7.浦安でゆったり温泉気分…浦安万華郷【千葉】

冬といえばやっぱり温泉!”浦安万華鏡”は癒しのスポットである温泉をアミューズメント感覚で1日中楽しむことができる温泉テーマパークです。

露天風呂から内湯まで合計38もあるお風呂の中から、好きなものを好きなだけ利用することが可能。洞窟風呂やゲルマニウム風呂をはじめ、ジャグジーやサウナまで完備されており、冷えた体をゆっくりと温めることができます。

みんなで一緒に入れる水着着用OKのお風呂もあり、お城のような外観の源泉館では冬季にはイルミネーションが点灯!キラキラと夜景を楽しみながらお湯に浸かれます。

温泉以外の施設も充実!お食事処の他に、フードコートやキッズスペース、マンガコーナーやゲームコーナーまで揃っています。泊まれる施設やお部屋もあるので、ついつい遅くなってしまったら思い切って宿泊しちゃいましょう!

■ 基本情報
・名称:大江戸温泉物語 浦安万華郷
・所在地:千葉県浦安市日の出7-3-12
・アクセス:JR新浦安駅・新小岩駅、東京メトロ浦安駅・葛西駅・南行徳駅、都営新宿線船堀駅・一江駅・瑞江駅より無料シャトルバス運行
・営業時間:11:00~翌9:00 ※最終入館時刻(日~木)23:00まで(金土・祝前日)24:00まで
・休館日:平成28年10月19日(水)午前9時~10月21日(金)午前9時
・電話:047-304-4126
・料金:【平日】大人1,480円、小人(4歳~小学生)680円【土日祝】大人1,780円、小人(4歳~小学生780円) ※タオル付き

8.帯広競馬場で雪景色と共に迫力のレースを!【北海道】

北海道の帯広競馬場で開催されている”ばんえい競馬”は、世界中で帯広競馬場でしか見ることのできない珍しいレース。ここではサラブレッドの2倍もの体重がある大きなばん馬が、重い鉄のそりを曳く迫力満点の走りを見ることができます。

冬ともなると、降りしきる雪の中を白い息を吐きながら、騎手と馬が息を合わせて障害物を乗り越えていく様はドラマチック!スピード感のある華麗な走りではありませんが、ばんえい競馬はとてもエネルギッシュで、見る人の胸を熱くさせてくれます。

場内はレース場だけでなく、馬と触れ合える”ふれあい動物園”や、十勝のグルメを購入したり味わうことができる”とかちむら”などファミリーやカップルでも楽しめる設備が充実!

レースはほぼ毎週末開催されていますが、不定休のためお出かけ前にはカレンダーでスケジュールをチェックしておきましょう。

■ 基本情報
・名称:帯広競馬場(ばんえい十勝)
・所在地:北海道帯広市西13条南9丁目
・アクセス:帯広駅よりバスで約10分 帯広競馬場下車
・定休日:不定休
・電話:0155-34-0825
・入場料:100円

9.アクアブルー多摩の屋内プールではしゃいじゃおう!【東京】

冬でもぬくぬくとアクティブに体を動かしたいなら、温水プールがおすすめ。東京多摩市にある”アクアブルー多摩”は市営の温水プール施設ですが、どこにでもありがちな市営プールとは一線を画す、充実の内容になっています。

本格的な50mプールのほかに、流れるプールや40mもの高さから滑り降りるスライダーなど楽しい設備が満載!ミストサウナや水温が高めで体をゆっくりと温めることができるリラクゼーションプールもあり、大人から子供まで快適に過ごすことができます。

小さいお子さん向けの水深の浅いキッズプールや、オムツの取れていない子が過ごせるキッズルームも完備されているので小さい赤ちゃんが一緒でも安心。週末は家族みんなで楽しく汗を流しましょう!

■ 基本情報
・名称:アクアブルー多摩
・所在地:東京都多摩市南野3-15-2
・アクセス:小田急多摩線唐木田駅より徒歩約8分
・定休日:毎月第1,3,5の火曜日(休館日)1/24 ~2/14
・営業時間:(12~2月)9:00~21:45 ※日曜・祝日は19:45まで
・電話:042-338-7667
・料金:(プール利用/2時間)大人610円、子供300円 ※夏季は2時間超えると超過料金が発生

10.阿蘇の大自然の中を馬に乗って進む!スターライトトレッキング【熊本】

冬でも元気に外遊び!自然を感じながら大人も子供も楽しめるおすすめアクティビティといえば、ホーストレッキング(乗馬)です。馬の乗り方さえマスターしてしまえば、運動が苦手な大人でも自然の空気を味わいながら楽しく過ごすことができます。

九州・熊本にある”阿蘇ハイランド乗馬クラブ”は小学生から気軽に乗馬にチャレンジすることができる、2011年に阿蘇乙姫ペンション村内に開設された乗馬クラブ。

阿蘇の雄大な自然の景観を眺めながら、悠々と乗馬トレッキングを楽しめることが魅力ですが、隠れた人気コースは夜間のスターライトトレッキング!

冬の夜の澄んだ空気の中では、星がとても綺麗に輝いて見え、とっても幻想的。約30分と時間も短めなので、お子さんも一緒に素敵な星空散歩を楽しむことができます。

■ 基本情報
・名称:阿蘇ハイランド乗馬クラブ 阿蘇ホーストレッキング(乗馬)
・コース名:【満点の星空を楽しむ☆】 スターライトトレッキング
・集合場所:熊本県阿蘇市乙姫2167-3 阿蘇ハイランド乗馬クラブ
・アクセス:阿蘇市街地より車にて約25分
・参加条件:小学1年生以上かつ身長120cm以上の方
・開催期間:通年
・料金:3,500円~

いかがですか?冬の遊びは雪だけではありません。「寒くて出たくない!」と言わず、外へお出かけしてみてください!冬も楽しい遊びが沢山ありますよ。

今回ご紹介した、那覇のホエールウォッチングと阿蘇のホーストレッキングはアクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」より直接予約申し込みが可能です。

そとあそびでは、このほかにも冬の遊びに関するツアーやスポットも多数紹介しています。冬の遊び先探しの参考にしてみてくださいね!

(編集部注*2016年1月17日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

sotoasobi

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび