初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.2.9

ハズレなし!?宮古島のシュノーケリングはココがおすすめ!

宮古島といえばやっぱりシュノーケリングがおすすめ!日本最大級の珊瑚礁群や人気のビーチなどを厳選してご紹介させていただきます♪
photo by harvest

photo by harvest

宮古島のおすすめアクティビティといえばシュノーケリング!亜熱帯性気候の宮古島では冬でも気温が平均18°Cくらいあり、天候が良ければ一年中シュノーケリングを楽しめます♪

羽田空港や関西空港から宮古島までの直行便もあり、気軽にアクセスできるところも魅力的!週末を使って南の島へ旅行なんていうのも素敵ですね♪

今回は、「宮古島でシュノーケリングをしたいけど、どこにいけばいいのかわからない!」という方のために、おすすめのシュノーケリングスポットをご紹介させていただきます♪

1.吉野海岸

吉野海岸は宮古島東側に広がる定番シュノーケリングスポット!波打ち際のすぐそばまで珊瑚礁が迫っており、海に入るとすぐに珊瑚礁を見られるところが魅力です。

沖縄全土でもこれほどの熱帯魚が集まるビーチは珍しく、種類豊富な魚と珊瑚礁に囲まれて思いっきりシュノーケリングを楽しむことができます♪

潮が引くと珊瑚が干上がる独特な地形は「イノー」と呼ばれており、その様子はまるで天然のプールのよう!波も穏やかなので、初心者やファミリーにもおすすめです。

■基本情報
・名称:吉野海岸
・住所:宮古島市城辺字吉野
・電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
・アクセス:宮古空港から車で約40分
・装備レンタル:周辺にレンタル店あり(有料)
・シャワー&トイレ:あり
・駐車場:あり(有料)

2.新城海岸

photo by たなつぐ

photo by たなつぐ

新城(あらぐすく)海岸は吉野海岸の隣にあります。全体的に水深が浅く、お子様や初心者でも安心してシュノーケリングを楽しめるところが魅力♪

人気者カクレクマノミのいる場所には目印となるブイが浮いている時もあり、見つけやすのも嬉しいポイント!干潮時は歩いているだけで発見できることもあるそうです♪

吉野海岸に比べて人も少ないので、シュノーケリングの練習や家族でのんびり楽しみたいときにおすすめです。

■基本情報
・名称:新城海岸
・住所:宮古島市城辺字新城
・電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
・アクセス:宮古空港から車で約35分
・装備レンタル:あり(シーズン中)
・シャワー&トイレ:あり
・駐車場:あり(無料)

3.シギラビーチ

photo by Katri Niemi

photo by Katri Niemi

シギラビーチは「シギラリゾート」の中にある人工ビーチで、ホテル宿泊者以外でも利用することができます。ウミガメも生息しており、人工ビーチとは思えないほど素敵なビーチです♪

ビーチ手前に広がる遠浅の穏やかな海では、歩いているだけでも色鮮やかな熱帯魚が見られるので小さいお子様にもおすすめ!

ビーチの中にある散策路はコンクリートで歩きやすく、海にエントリーできる階段も設置されているのでポイントまでの移動にも便利です。

シュノーケリングのあとはおしゃれなビーチハウスでのんびり過ごして、南国のリゾート気分を満喫しちゃいましょう♪

■基本情報
・名称:シギラビーチ
・住所:宮古島市上野字新里
・電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
・アクセス:宮古空港より車で約15分
・装備レンタル:あり(ビーチハウス内)
・トイレ&シャワー:あり(ビーチハウス内)
・駐車場:あり(無料)

■基本情報
・名称:シギラビーチハウス
・営業期間:例年3月下旬〜10月下旬
・営業時間:9:00〜17:00(7月〜9月は18:00まで)

4.保良泉ビーチ

photo by tenjou

photo by tenjou

保良泉(ボラガー)ビーチは宮古島の南東に位置しています。隣接する保良泉ビーチ・パークの天然地下水を利用したプールやウォータースライダーはファミリーに大人気!

遠浅のビーチはシュノーケリングにもぴったりで、浅瀬でも珊瑚や可愛らしい魚を見ることができます。また、珊瑚の化石でできた白い砂浜は熱くなりにくいので、裸足でも快適に過ごすことができるんです♪

リーフ内には遊泳範囲が設けられており、ビーチスタッフも常駐しているのでファミリーや初心者も安心!シュノーケリングと海遊びで素敵な1日を満喫してください♪

■基本情報
・名称:保良泉ビーチ
・住所:宮古島市城辺字保良
・電話:0980-77-7577
・アクセス:宮古空港から車で約30分
・装備レンタル:あり
・トイレ&シャワー:あり
・駐車場:あり(無料)
・遊泳時間:9:00〜17:00(季節により異なる)

■基本情報
・名称:保良泉ビーチ・パーク
・住所:宮古島市城辺字保良1139-1
・営業時間:9:00〜17:00
・電話:0980-77-7577(8:00〜20:00)

5.池間島・八重干瀬

八重干瀬(やびじ)までは池間島からボートで約20分。池間島へは宮古島からバスで池間大橋を渡り、約40分ほどで行くことができます。

池間島の北側に位置する八重干瀬は、天然記念物にも指定された日本最大級の巨大珊瑚礁群が生息していることでも有名です。

大小100以上ある珊瑚群の面積は、宮古島の10分の1に及ぶといわれています!もちろん魚の数も負けていません♪

池間島からボートで行くのでツアー利用がおすすめ。離島シュノーケリングをたっぷり満喫しちゃいましょう♪

■基本情報
・名称:池間島・八重干瀬
・住所:宮古島市平良池間
・電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
・アクセス:池間島からボートで約20分
・装備レンタル:なし
・トイレ&シャワー:なし
・駐車場:なし

最後に

宮古島シュノーケリング最大のおすすめポイントは美しい珊瑚礁!元気な珊瑚が多いぶん、そこに生息する魚もたくさん見ることができます。

貴重な自然を守って行くために、シュノーケリングをする際は珊瑚を傷つけたり魚の餌付けをしないようにしましょう!

また、穏やかに見える海でも潮の流れによってリーフカレント(沖に向かう強い潮流)が発生することもあります。ライフジャケットを身につけ、自分の位置を確認しながらシュノーケリングを楽しんでください♪

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、初心者でも楽しめる沖縄シュノーケリングツアーを多数ご紹介しています。ご旅行の際はぜひ参考にしてみてください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび