初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.6.7

【奄美大島】おすすめのシュノーケリングツアーはこれ!海の自然を楽しもう!

透明度抜群、エメラルドブルーの海が広がる奄美大島!そんな美しい海を思う存分楽しむならシュノーケリングがおすすめです。今回は、奄美大島で開催されているイチオシのシュノーケリングツアーをご紹介します!

奄美大島は、エメラルドグリーンの海が広がる美しい島。奄美大島の海は、透明度抜群!透き通った海の中を覗けば、様々な種類のサンゴ礁やカラフルな魚、そしてウミガメが暮らす絶景の海の世界を見ることができます。

そんな美しい海の世界を思う存分満喫できるアクティビティといえばシュノーケリング!シュノーケリングは、特別な技術・経験を必要とせず、小さなお子様から楽しめるのが魅力。小さなお子様連れのご家族やシュノーケリング初挑戦の方でも、気軽に奄美大島の美しい海を堪能できるんです。

もちろん個人でもシュノーケリングを楽しめますが、地元で主催するツアーに参加するのがおすすめ!奄美大島の海の魅力を知り尽くした現地ガイドが時期に合わせてベストなシュノーケリングスポットへと案内してくれます。そこで、今回は、奄美大島のおすすめシュノーケリングツアーをご紹介します!

奄美大島の観光スポット

奄美大島は、年間平均気温が約22℃と1年を通じて暖かく過ごせます。島の北部には、白砂がキラキラと輝くコバルトブルーの海岸が沢山あり、一方中南部には、日本で2番目の大きさを誇るマングローブ林や亜熱帯広葉樹が広がっています。

土盛(ともり)海岸

“奄美で最も美しい海”といわれているのがこちらの「土盛(ともり)海岸」。円弧を描くようにカーブする真っ白な砂浜とブルーのグラデーションが幾重にも広がる海は、まさに絶景!

リーフに囲まれた遠浅な海は、波も穏やかなので、海水浴はもちろんシュノーケリングも楽しめます。奄美空港から車で5分とアクセスも抜群。いち早く綺麗な海に入りたい!そんな方はこちらのビーチへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■基本情報
・名称:土盛(ともり)海岸
・住所:鹿児島県奄美市笠利町土盛
・アクセス:奄美空港から車で約5分
・問い合わせ:0997-63-1111(奄美市笠利総合支所産業振興課)

奄美パーク

奄美大島のことをもっと知りたい!そんな方は、「奄美パーク」へ足を運んでみましょう。奄美パークは、≪奄美の郷≫や≪田中一村記念美術館≫≪野外ステージ≫などがあり、奄美の魅力に出会える奄美最大級の観覧型施設です。

≪奄美の郷≫では、奄美の自然や歴史、文化を展示物やシアターで楽しめます。奄美の海の様子を映した映像や島の集落の暮らしぶりを模型や写真で見ながら、奄美独自の文化に沢山触れられます。

※人形です

Uppiiさん(@uppii_pic)が投稿した写真 –

≪田村一村記念美術館≫には、1958年から亡くなるまでの約20年間、奄美大島に暮らしていた画家・田中一村の作品を展示しています。“日本のゴーギャン”と呼ばれている田中一村の描く自然画と、絵に情熱を捧げた生き様に胸が熱くなります。

■基本情報
・名称:奄美パーク
・住所:鹿児島県奄美市笠利町節田1834
・アクセス:奄美空港から車で約5分
・営業時間:9:00~18:00(7月・8月は9:00~19:00)※最終入場閉園30分前まで
・休園日:毎月第1・第3水曜日(祝日の場合は翌日)※詳しくはホームページをご覧ください
・入園料:<共通観覧料(奄美の郷+田中一村記念美術館)>大人620円、高校・大学生410円、小・中学生310円 ※小学生未満は無料
・問い合わせ:<奄美パーク>0997-55-2333 <田中一村記念美術館>0997-55-2635

国定公園マングローブ原生林

奄美大島の魅力は海だけではありません。奄美大島には、西表島に次ぐ日本で2番目の大きさを誇るマングローブ原生林が広がっています。ここでは、メヒルギ・オヒルギの2種のマングローブが生育。国定公園にも指定されているとあって貴重な自然に出会えます。

マングローブ原生林に隣接している「黒潮の森マングローブパーク」の展望台からは、広大なマングローブ林を一望できる圧巻の景色を楽しめます。

また、マングローブ林を巡るカヌーツアーも開催。マングローブの貴重な大自然を体でたっぷりと感じられます!カヌーツアーに参加して、間近で奄美の山の自然を満喫ってのも良いですよね。

■基本情報
・名称:国定公園マングローブ原生林
・住所:鹿児島県奄美市住用町石原
・アクセス:奄美空港から車で約70分
・問い合わせ:0997-69-2111(住用総合支所産業建設課)

金作原(きんさくばる)原生林

photo by Nao Iizuka

photo by Nao Iizuka

天然の亜熱帯広葉樹が生い茂る「金作原(きんさくばる)原生林」。熱帯雨林のシャングルの雰囲気を味わいながら、本州では見られない亜熱帯植物や小動物を観察できます。

約3億年以上前から存在するといわれる生きた化石「ヒカゲヘゴ」や樹齢100年を超える巨木など、スケールの大きな神秘的な自然が目の前に広がります。また、「ルリカケス」や「キノボリトカゲ」などの希少な生物も生息しているんですよ。

ルリカケスは、国の天然記念物に指定されている瑠璃色の鳥で、奄美諸島にしか生息していない固有種。ぜひ探してみてくださいね!金作原原生林は、個人でも散策できますが、珍しい動植物の説明を聞きながら楽しめる散策ツアーへ申し込むのがおすすめです。

■基本情報
・名称:金作原(きんさくばる)原生林
・住所:鹿児島県奄美市名瀬朝戸金作原
・アクセス:奄美市内から車で約30分
・問い合わせ:0997-52-1111(奄美市紬観光課)

大浜海浜公園

photo by iLand

photo by iLand

「大浜海浜公園」は、アダンの葉が風にそよぎ、キラキラと輝く白い砂浜とエメラルドブルーの海が広がる美しい海水浴場。シュノーケリングやダイビングスポットとしても人気を集めています。

奄美大島近海に生息する生物を展示する≪海洋展示館≫やビーチ付きの≪小浜キャンプ場≫もあり、1日中奄美大島の海を満喫できるんです。

photo by 今井 空

photo by 今井 空

また、サンセットでも有名な大浜公園。感動的な夕日の絶景は、心癒される静かなひと時を過ごせます。

■基本情報
・名称:大浜海浜公園
・住所:鹿児島県奄美市名瀬小宿大浜701-1
・アクセス:奄美空港から車で約50分
・営業時間:<海洋展示館>09:30~17:30(閉館は18:00) ※夏休み期間7/20~8/31は18:30まで(閉館は19:00)
・休館日:<海洋展示館>年中無休 ※メンテナンスの為の休館日有
・入館料:<海洋展示館>大人500円/小人300円/幼児100円

奄美大島のグルメ

photo by つだ

photo by つだ

その土地の美味しいものを食べるのも旅の楽しみのひとつですよね!奄美大島には、鶏飯や油ソーメン、キセウワー(喜瀬豚)などのご当地グルメをはじめ美味しいものが目白押し。

奄美大島を訪れたら絶対行きたいおすすめのグルメスポットを紹介します。

ひさ倉

奄美大島を代表するご当地グルメといえば鶏飯(けいはん)!鶏飯とは、白いご飯の上に、ほぐした鶏肉・錦糸卵・シイタケ・パパイヤ漬けなどの具材をのせ、丸鶏から取ったスープをかけて食べる郷土料理。鶏飯を目当てに奄美大島を訪れる人も多いんだとか。

そんな愛されグルメを味わうなら人気店の「ひさ倉」がおすすめ!人気の秘密はそのスープ。濃厚かつさっぱりとした味わいは病みつきになる美味しさ。店主自らが飼料に頼らず飼育した地鶏を使ってダシをとっているんです。ぜひこの逸品をお召し上がりください。

■基本情報
・名称:ひさ倉
・住所:鹿児島県大島郡龍郷町屋入511-1
・アクセス:奄美空港から車で約20分
・営業時間:11:00~21:300(ラストオーダー20:30)
・定休日:無休
・問い合わせ:0997-62-2988

島とうふ屋

島とうふ屋で週替り。相変わらずのボリューム。

Taro Fukasaさん(@tarof923)が投稿した写真 –

ヘルシーな奄美グルメを堪能するなら「島とうふ屋」がおすすめ。島とうふを使った様々な豆腐料理が頂けます。こちらで使う島とうふは、奄美産のにがりを使用。ミネラルをたっぷりと含んだ豆腐は、ほのかに甘く柔らかでとっても美味しいんです。

ボリューム満点の定食から一品料理までメニューも充実!お値段もとってもリーズナブルなんです。また、食事を注文すれば豆腐や豆乳が食べ放題になるサービスも大好評。

お店には販売スペースもあり、湯葉ふりかけや奄美のソウルドリンク「ミキ」も売っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

■基本情報
・名称:島とうふ屋
・住所:鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1
・アクセス:奄美空港から車で約40分
・営業時間:11:00〜21:00(ラストオーダー)
・定休日:店舗にお問い合わせください
・問い合わせ:0997-55-4411

郷土料理 かずみ

奄美の郷土料理三昧の夜

松蔭 浩之さん(@matsukage)が投稿した写真 –

奄美大島のゆるやかな雰囲気を楽しみたい方は「郷土料理 かずみ」に訪れるべし。奄美の郷土料理に黒糖焼酎、そして、生の島唄演奏。奄美の夜をたっぷりと満喫できる素敵なお店なんです。

油ソーメンや頭からガブリと食べられる赤うるめのから揚げ、トビンニャなど地元の食材をふんだんに使った郷土料理が味わえます。ちなみにトビンニャとはマガキ貝のこと。黒糖焼酎にもよく合う島の味覚を堪能しながら、店主が歌う島唄に心和むひと時が過ごせます。

■基本情報
・名称:郷土料理 かずみ
・住所: 鹿児島県名瀬末広町15-1
・アクセス:奄美空港から車で約45分
・営業時間:17:00~23:00
・定休日:不定休
・問い合わせ:0997-52-5414

奄美きょら海工房

「奄美きょら海工房」は、奄美の美しい海を眺めながらのカフェタイムが楽しめる人気スポット!白を基調としたガラス張りの店内からは、エメラルドブルーの海を一望できる最高のロケーションです。

奄美の海で獲れた魚介たっぷりパスタや石窯で焼いたピザ、季節のケーキやロールケーキなど幅広いメニューが用意されています。海の景色に癒されながらお腹もいっぱい。楽しい時間が過ごせること間違いなしです。

また、こちらの自社農園ではサトウキビを栽培。自社製造の黒糖菓子や特産品も販売しています!純黒糖の製造過程や奄美の海水を使った塩作りの様子も見学できますよ。

■基本情報
・名称:奄美きょら海工房
・住所:鹿児島県奄美市笠利町用安フンニャト1254-1
・アクセス:奄美空港から車で約10分
・営業時間:11:00~19:00(18:30ラストオーダー)
・定休日:年末
・問い合わせ: 0997-63-2208

ラフォンテ


「ラフォンテ」は、奄美の自然の恵みをジェラートで美味しく頂けるお店。自家農園で育てた果物や野菜をたっぷり使用、毎日キッチンで手作りし、香料や着色料を一切使わない体にも優しいジェラートなんです。

ジェラートは、常時10種類程用意。パッションフルーツやマンゴー、グアバといった南国フルーツを使ったジェラートは、さっぱりとした酸味が爽やか。あとを引く美味しさです。

その他にも、奄美黒糖や奄美の塩を使ったジェラートなど地元の食材をたっぷりと味わえます。イートインスペースもあり、テラス席からはサトウキビ畑ののどかな風景を楽しめます。

■基本情報
・名称:ラフォンテ
・住所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1325-3
・営業時間:<平日>11:00〜17:00 <土日祝>11:00~18:00
・定休日:火曜日
・問い合わせ:0997-62-3935

海の大自然を満喫!奄美大島のおすすめシュノーケリングツアー

奄美大島でシュノーケリングを楽しむなら「サンゴとヤドカリ」のシュノーケリングツアーがおすすめです!

おすすめポイント1:その時最も美しく生き物いっぱいのエリアを案内!

こちらのツアーは奄美大島の北部で開催します。時期に合わせて、その時1番美しい海と生き物にたくさん出会えるエリアへと案内してくれます。

奄美の海にはウミガメも暮らしています。ウミガメに会いたい方は、4~6月・10月以降がおすすめ!高確率でウミガメに出会えますよ。

おすすめポイント2:高確率でツアーを開催!

主に外海でツアーを行いますが、天候によっては波の穏やかな内海で開催することも。荒天時でも安全にシュノーケリングができるスポットへと案内してくれるので、高い確率でツアーが開催されます。もちろん内海でも十分に海の美しさを堪能できます!

おすすめポイント3:4歳から参加OK!初めての方でも安心して楽しめます!

ツアーには4歳のお子様から参加ができます。ツアーの前にはシュノーケルの使い方をレクチャーしてくれるので初めての方も心配は要りません!また、泳ぎの苦手な方は、ガイドが引っ張る浮力体につかまって泳ぐこともできます。

おすすめポイント4:元水族館飼育係のスタッフがツアーをガイド!

ツアーに同行するガイドは元水族館飼育係!海で出会う生き物の生態を詳しく教えてくれます。また、生態やエサ場を熟知しているからこそ、たくさんの生き物に出会えるスポットへ導いてくれますよ。

おすすめポイント5:【そとあそび申込特典】水中カメラ無料レンタル!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」からツアーの申し込みをすると、1グループに1台水中カメラを貸してくれます。SDカードをお持ちでない方は、後日メールで写真データを送ってくれます。

おすすめポイント6:安全対策もバッチリ!

同エリアでツアーを8年以上開催する「サンゴとヤドカリ」。海の環境が変化すると予想される時は、ガイドが必ず下見を行い、最も安全なエリアを選択してツアーを開催します。

【サンゴとヤドカリ】奄美大島シュノーケリングとマングローブカヌーツアー 9,800円〜

サンゴとヤドカリ」のイチオシツアーは、奄美大島の魅力を巡る「シュノーケリングとマングローブカヌーツアー」!

午前中はシュノーケリングで海の自然に触れ、午後はダイナミックなマングローブ林をカヌーでゆっくりと楽しみます。

透明度抜群の海で行うシュノーケリング。多くのダイバーを虜にする奄美の海には、豊富な種類の生き物が生息しています!少し泳いだだけで色とりどりの魚やサンゴが見られます。

ただ海の世界を楽しむだけではなく、出会う生き物の名前や生態についてガイドが詳しく解説してくれるのもこのツアーならでは。途中にはエサやりタイムもあり、エサに寄って来る魚たちと一緒に泳ぐことができるんです。

4〜6月、10月以降はウミガメのエサ場でツアーを開催!かなりの確率でウミガメに遭遇できちゃいます。海の中をのんびり気ままに泳ぐウミガメに癒されること間違いなし。海の世界を100%満喫できるシュノーケリングが楽しめます!

シュノーケリングの後は、マングローブへと車で移動。途中でお店に立ち寄りお昼ご飯を頂きます。鶏飯をはじめとする奄美ならではの美味しいお店をガイドが教えてくれますよ。

奄美大島住用町のマングローブ林の広さは、なんと約71キロ平方メートル。日本で2番目の大きさを誇っています。

カヌーツアーでは、迷路のように入り組んだマングローブ林の中を探検。流れの緩やかな川なので、初心者の方でも安心してのんびりと自然散策を満喫できます。

マングローブとは、海水と真水が混じりあう河口などに生息する植物群のことで、奄美大島では、オヒルギとメヒルギの2種類が生育しています。本州では見ることのできない不思議な植物の生態を間近で観察できます。

1人ずつ通るのがやっとの狭い水路や枝の張り出したマングローブのトンネルを通りながら、ガイド付きでしか入れない森の奥へと案内してくれます。ここでしか出会えない植物・生物にたくさん触れられる大自然満喫ツアーが楽しめます。

サンゴとヤドカリ」では、この他にも「金作原原生林散策とマングローブマングローブカヌーツアー」を開催しています。

亜熱帯広葉樹が生い茂る「金作原原生林」では、生きた化石の「ヒカゲヘゴ」をはじめとする希少な植物・生物にいっぱい出会えます。

■基本情報
・名称:サンゴとヤドカリ 奄美大島シュノーケリング
・コース名:シュノーケリングとマングローブカヌー
・集合場所:鹿児島県奄美市笠利町節田318 サンゴとヤドカリ
・対象年齢:4歳以上
・料金:9,800円〜
・開催期間:3月~12月
・所要時間:8時間

<番外編>奄美大島の海を大空から満喫!奄美大島モーターパラグライダー

奄美大島のエメラルドブルーの海を空の上から楽しみませんか?「フットランチアマミ」は、奄美大島でモーターパラグライダー体験ツアーを開催。高度200mからどこまでも広がる絶景の海を堪能できるんです。

インストラクターと一緒に飛行するタンデムフライトなので、操縦はお任せ。最大で高度200mまで上昇します。大空から眺める真っ白な砂浜とキラキラ光る海の美しさは圧巻!鳥の目線でゆったりと遊覧飛行が楽しめます。

■基本情報
・名称:フットランチアマミ 奄美大島モーターパラグライダー
・集合場所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木(東海岸バス停側)ビラ海岸
・対象年齢:身長120センチ以上(3歳くらいから)
・料金:8,500円〜
・開催期間:通年
・所要時間:1人約20分(フライト時間約15分)

いかがでしたか?

奄美大島には、ここでしか出会えない自然、文化、グルメがいっぱい!とても充実した素敵な時間が過ごせます。

そして、奄美大島の美しい海を100%楽しむならぜひシュノーケリングを体験してみてくださいね。今回紹介したツアーの詳細はアウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」に掲載していますのでご覧ください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

hiruta

hiruta

アウトドアと無縁の生活を送ってきましたが、たまたま参加した山登りがきっかけで自然の魅力にはまりました。アウトドアや自然の楽しみ方を余すことなくお伝えしたいと思います!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび