初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

ラフティング体験レポート・特集

ラフティング@グランデックス長瀞 【体験レポート】

そとあそびスタッフが体を張ってレポートする、「突撃体験レポート」。

今回は、GRANDEX長瀞さんにおじゃまして、はじめてのラフティングを突撃レポート!
ユーザーの立場に立ち、かゆいところまで手が届くレポートを仕上げるべく、血と汗と涙の突撃をご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


mainそとあそびスタッフが体を張ってレポートする、「突撃体験レポート」。

今回は、GRANDEX長瀞さんにおじゃまして、はじめてのラフティングを突撃レポート!
ユーザーの立場に立ち、かゆいところまで手が届くレポートを仕上げるべく、血と汗と涙の突撃をご覧ください!

■スタッフ紹介

張り切って長瀞に向けて出発!


photo_03
眠い目を覚ますような快晴!だけど…

朝は会社に行くよりちょっと早い時間に家を出発!
眠い目をシャキーンと覚ます快晴で絶好のそとあそび日和!日差しが強くておもいっきり紫外線が! しかーし、そこは完璧な日焼け対策でバッチリ防御です。
今回は検証も兼ねてヤマさんの車で長瀞に向かいます!
なんだか気分はワクワク♪

それにしてもタイチDは起きたかなぁ…

やっと合流!長瀞には名物や観光名所がたくさんあったのだ!


ミーティングを兼ねて有名な手打ちそば屋さんへ


photo_04_01

お昼です!ヤマさんおススメの長瀞名物のお蕎麦を食べることになり、おいしいと評判の「勉強屋」へ。お蕎麦大好きな私にとってはすごく嬉しい!

着いてみると、表彰状みたいなのも飾ってあるし、なんか芸能人のサインもある!かなり期待できそうな感じ。これで半分寝ている頭も目が覚めるかも!?
私はごま汁ざるそばをチョイス。ごま汁がとっても良い香りで、とっても濃くて、お蕎麦との相性抜群です! ご主人曰く、他にも天然氷のカキ氷があるので帰りに寄るのも良いかも! ご主人の人柄はとっても良い人で、話すのが大好きらしい(笑)

photo_04_03

蕎麦だけじゃない、店主が語る「長瀞のスポット」!


長瀞のことやラフティングの現場である荒川のことを色々聞いてみると良いかも!

同行したタイチDの話によると秩父鉄道は土日になるとSLが走るらしい、秩父鉄道で一番長い鉄橋である荒川橋梁という絶景スポットもあるそうです。 今回は残念ながら平日参加… 残念! 他にも長瀞にはたくさんの観光スポットがあるので下調べして行くと更に長瀞を満喫できますね!

さぁ、お腹も情報もいっぱいになったところで、目的地にレッツゴー!!

自然いっぱいのGRANDEX長瀞ベースに到着!


なんだかんだで現地に入ると楽しくなってきた〜!


photo_05_01

今回お世話になる「グランデックス(GRANDEX)長瀞」に到着。県道に面しているのですぐに見つかりました。

駐車場が広いから、運転があんまり得意じゃない私でも安心です!(きっと…)
ラフティングに行く前に長瀞ベースでツアーの流れやラフティングについての説明を受けました。主にお世話になるガイドさんはイケメンの「TAKA-C(たかしー)」さん。
TAKA-Cさんは時にはジョークを織り交ぜつつ、楽しくそしてしっかりと説明をしてくださいました!ガチガチに緊張していた私はそのお陰でだいぶリラックスでき、早くラフティングしたいって気持ちが盛り上がってきました。 長瀞はラフティング初心者にも楽しめるスポットだそうです。当日は水量が少なくて、更に川は穏やだったそうです。初心者の私にはうってつけの日ですね♪ また他にも楽しめる遊びを色々用意しいただいているようで、テンションがだんだんと盛り上がってきました!!

女性にうれしい細かい配慮がいい!


photo_05_02

更衣室は簡素な作りですがとても綺麗にされているので女性でも安心して着替えられるし、化粧直しできるような鏡やドライヤーがあります。

icon_d02男女で更衣室の違い


男子更衣室は簡単なベンチと靴箱があり床は人工芝。女子更衣室にあったドライヤーは男子更衣室にはありません。また鏡もありません。気になる方は手鏡を事前に持っていくことをお勧めします。女子更衣室には化粧台が2つなので混雑時には待つか、もしくは手鏡などを持参してしまった方が心配ないと思います。

水温や気温によって参加時の格好が変わります


長瀞の川の水温は比較的高めということで、当日はウェットスーツではなくTシャツに短パンという格好になりました。ウェットスーツだと相当暑いらしいです。
水着がない人でも変えの下着をもっていけば大丈夫ですね!
Tシャツは乾きの早い化学繊維などがおススメだそうです。
私は短パンの下にレギンスをはいて日焼け防止を念入りに!
紫外線はお肌の敵です!

icon_d02濡れてもよい靴


持ち物の指定に「濡れてもよい靴」とありますが、GRANDEX長瀞にはレンタルブーツ(¥300)もあるので、電車で行く人や、荷物を減らしたい人はそっちを選択しても良いかも。このレンタルブーツはフィットしていて脱げない専門的なブーツなので運動靴より安心して遊べます。(ただし数量限定なので申し込み時に要確認です。)

ラフティングスタート直前!しっかりと安全講習!


photo_06スタート地点まで移動する車の中で、ラフティングについてのクイズをしたり、長瀞についての話をしていただきましたが、ガイドさんのお話しが面白くて終止笑いっぱなし!不安がっている暇なんてないですよ〜。
到着してからはしっかりとヘルメットやライフジャケットの装着具合をチェック。
結構きついかもしれない…(汗)女性なら分かると思いますが、着物を着たときの帯の締まり具合に似ているかな?
でも安全のためですのでここは我慢!慣れてしまえば大丈夫です。
さらに出発する前にボートから落ちたときの対処法やボートから離れてしまった時の対処法、パドルを使った前漕ぎ後ろ漕ぎなど、もしもの時に備えてしっかりと教えてもらいました。
私をはじめ他の参加者さんも真剣にイメージトレーニング!

さぁて、いよいよラフティングスタートです!

緊張気味でボートに乗り込む一同


photo_play01

つ、ついにラフティングスタート!

なんと私はボートの先頭! 上手くできるかな… 大丈夫かな… 不安が顔に出ています…。あっ、でもびびってるのは私だけじゃないようです。たぶん…
河原で練習した成果を見せる時です!前漕ぎー!人一倍テンションの高いタイチD。がっつり楽しんでます。
今日は天気もいいので釣り人さんがたくさん来てました。釣竿のトンネルができていましたが、さすがにその下を通ることはできません、釣られちゃいますからね!とTAKA-Cさん。
ということで、ちょっと浅めの方へ行くことに。
今度は後ろ漕ぎー!なんだかぐるぐる回っちゃっています!
ちゃんとTAKA-Cさんが上手く舵を取ってくれるのでそうそう危険なことは…

icon_d02しっかりした安全面!


GRANDEX長瀞では安全面でガイドさん全員が応急看護の認定資格を持っています。さらに、ラフティング協会の試験のみならず、GRANDEX長瀞の独自試験を合格しないとガイドとして働けないとのこと!日本リバーガイド協会の基準もガイド全員が満たしており、川のプロフェッショナルが安全なラフティングが楽しめるようになっています。
また、日本はラフティングとしてのレジャーが確立している有数の国であることで、競技としてのラフティングでは優勝などをすることも多いそうです。ガイドさんの中にも優勝経験者が在籍!
長瀞では長瀞警察の方もラフティングや急流救助の訓練(ボートは白と黒でパトカーとカラーリングが似ている!しかも技術はハンパじゃない!)をしていたりと、長瀞の場所としても安心して楽しめるスポットだと思いました。

まさかのスタート直後の衝撃が!


スタートしてまもなく、みんなで必死に前漕ぎしているのに…岩に…岩に迫っていく〜!あ゛ー岩にぶつかるー!!あれ?わざと誘導してない!?TAKA-Cさん!
テンションMAX!水しぶきがとっても気持ち良い〜!
危険を乗り越えたらみんなパドルでハイタッチ!「イエーイ!」

ラフディング最初の難関が迫る!


photo_play02

激流ポイント通過中!ボートが揺れる!揺れる!大きな波がきたら「つかまって!」の合図と共にロープにつかまり身をかがめます!でも大きな波の本当に直前まで前漕ぎしているので、ちょっとビビります。それでも怖いと感じるどころか、どんどんどんどん楽しくなっちゃう!逆に穏やかな流れの時に物足りなくなっちゃいます!

難所を乗り越えたらまたみんなでハイタッチ!知らない人同士なのに笑いあえる瞬間です。

後ろに見えるのは赤い鉄橋の荒川橋梁、土日なら運がよければボートからSLを見ることができるそうです!

日常から離れて川と一体化する!


photo_07_01難関を通過した後は、穏やかなポイント。ほっと一息の瞬間。
折角良い天気で水も冷たくないのでみんなで川に入ることに!
ライフジャケットを着て川で流れるなんて機会、滅多にないです!流されながら風景をゆっくりと見たり、みんなと水のかけあい!
天気も良いし気温も高い日だったので最高に気持ちよかったです!(後で知ったのですが、この日、関東は梅雨明けしました)
しかも今日は平日!会社の同僚はPCの前だなぁ。いつもと180度違うこのギャップが気持ちいい〜。
気持ちよさそうにラッコポーズで流れるタイチD。なんかすっかり仕事を忘れて楽しんでいませんか(笑)
他にもボートに乗って色々なゲームをしました!私は落ちることはなかったですが、タイチDは全部落ちてました!
途中には天然記念物の岩畳や夫婦の滝(残念ながら旦那さんの滝は水量不足で蒸発中…)、川鵜や白鷺・鴨の親子にも会えました。鴨の雛が最近生まれたばかりとのことで、とっても可愛かった〜!!

川なのに流されない!
とどまっていられるリバーサーフィン!


photo_07_02

最後のイベントはリバーサーフィン!
川の中でも流れが落ち込んだ場所は逆流が発生していて、その逆流にのってうまくバランスをとればそこに留まっていることがでるのです!
さらに、TAKA-Cさんの操舵でボートを落ち込んできた流れに沈めたり、脱出したり思うがまま!気分はまるで洗濯機の中!
カメラ担当のヤマさんもやりたくてウズウズしていたらしい。

icon_d02リバーサーフィンの原理


photo_07_03川は常に一定方向に流れているので、ボードを川の上に浮かべると流れの方向にボートは流されて進みます。
しかし、川の底に大きな石や何らかの影響でできた“くぼみ”が原因で水流が縦に渦を巻いて、逆流(バックウォーター)が発生するポイントが川には存在します。逆流はその名の通り川の流れに反し、下流から上流方向へ流れようとする水流のことで、川の中でもジャブジャブと白くなっている部分が逆流ポイントです。
この逆流はすぐに順流とぶつかりかき消されますが、そのポイントだけは流れが相殺して滞ることになります。
そこのポイントの上にボートを浮かべて、ポイントを外れないようにバランスを取れば、川に浮いているにも関わらず、ボートはそのポイントにずっと留まっていることができるのです。

ついにゴール地点に到達!


photo_play03

最後の激流で滑り込みゴール!約2時間のラフティングがついに終了。

最後にみんなでパドルハイタッチ!「イエーイ!」みんなお疲れ様ー!
初めてのラフティングはかなり楽しめました! タイチDは仕事そっちのけで興奮状態。何を言っているのかわかりません。写真の表情から楽しかったってことを感じ取ってください(^^;)
これからボートとパドルをみんなでトラックに運びます。
長瀞ベースに戻るまでがラフティング!みんなで協力して片付けましょうー。

ラフティングが終わったら、やっぱり最後はアレですね!

アウトドアの締めはやっぱりコレ!


photo_08_01BBQです!オプションですけど、本当におススメ!
お昼食べてからそんなに経っていないというのにBBQと聞くと空腹感に襲われます(なぜ…)
グランデックスでは隣接するBBQ園がすぐ裏にあるので移動も楽チン。徒歩1分ぐらいで行けちゃいます。
このBBQ園はツアーでバスが乗りつけるぐらい本格的!すぐ目の前は森なので空気も良いしとっても涼しくてBBQやるには最高のスポットです。
photo_08_02
ボリューム満点のお肉と大きな“しいたけ”!しいたけ園も隣接しているようでとっても柔らかくて、新鮮でおいしかったぁ!
自分で作る焼きおにぎりもとってもおいし!お腹いっぱいです!
BBQなんてほんと久しぶり…
ただ食事に出かけるだけじゃなく、こうやってみんなでワイワイやりながら外で食べるのも良いですね!遊んだ後の食事は格別です!

icon_d02本格的BBQを楽しむためには


オプション料金(¥1,500)で本格的なBBQを楽しむことができます。
フリードリンクはサービス内容に入っていますが、その他のビールなどの飲み物は別料金です。
また90分食べ放題はオプション料金が¥2,500になります。今回は3人とも通常の¥1,500の通常コースで大満足でした! さらに奥には名水の湧水やニジマスの掴み取りまであるので存分に楽しめます!

はじめてのラフティングに参加してみて…


photo_09_01社会人になってから、運動やアウトドアには無縁だった私には今回の機会はとても不安な気持ちがありました。
行ってみて一番驚いたことは、関東にこんな自然があるということです!電車ですぐ近くまで行けるということもアウトドア体験を身近にしてくれるポイントですね!
最初は水にぬれるのも億劫に思っていた私でしたが、ガイドさんの面白いトークや自然の中で遊んで瀬を超えるスリルを体験することによりどんどんテンションが上がっていき、途中でライン下りの船に手を振ったり、一緒のボートの人たちと笑い合ったりハイタッチしたり、普段ではなかなかできないような行動や体験ができました!
これを機会にインドア派の自分をアウトドア派にして、次は友達とプライベートで参加したい!!なんて思えてしまう…
「長瀞+ラフティング」恐るべし…

icon_d02とっても行き届いているサービスを実感!


photo_09_02

今回、はじめてGRANDEX長瀞さんにお邪魔したわけですが、昔から常連だったような空気感ですぐに溶け込めて楽しめる雰囲気づくりはとってもよいと思いました。
安全面やガイドさんたちのエンターテイメント性の品質が高く、ガイドは先生ではなく、どれだけお客様を楽しませるかというところを追及されていて、技術としてのラフティングだけではない、心底楽しむことのできるラフティングがGRANDEX長瀞にはあると思いました。
また、長瀞は日帰りで楽しむには関東では距離的にも内容的にも格好のスポットだと痛感!なんといってもブドウ狩り、しいたけ狩りなどちょっと探せばいろいろなスポットも点在。
休暇が取れるのであれば泊りがけで、次の日は自転車でぶらりとツーリングして、新鮮なニジマスを食べてなんてのものんびりしていていいかもしれません。
あくまで休暇が取れればの話ですが…

グランデックス 長瀞ラフティングのサービス詳細・予約はこちら

【グランデックス 長瀞ラフティングのご紹介】


コース:半日ラフティング 『12:30』集合コース+BBQパック

体験日:2009.07.14

ガイド名:TAKA-Cさん

使用ボート:8人乗り

photo_serviceInfo
サービスの情報


埼玉県長瀞(ナガトロ)は都内近郊からアクセスが非常に良いラフティングのメッカ!「こんな近くにこんな大自然があったの?」と驚く方も多いはず。そんな長瀞で東京湾まで流れ込む荒川の上流部を半日かけて約5Kmを力を合わせて漕ぎ下ります。
コースの途中では特別天然記念物に指定されている「岩畳」を川面から眺められ景色も抜群です!本格バーベキュー園での《BBQパック》もあります。ラフティングの後は、車をそのまま置いて歩いて1分、大自然に囲まれたバーベキュー専用施設でお腹も大満足できます。

グランデックス 長瀞ラフティングのサービス詳細・予約はこちら

ラフティング・ツアー紹介の一覧へ