初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.14

徳島・吉野川で激流ラフティング!一度はやってみたいツアー3選

徳島・吉野川は日本三大暴れ川のひとつ。そんな吉野川の小歩危コースを下る激流ラフティングは病みつきになる楽しさ。今回はワールドクラスのラフティングが体感できるおすすめのツアーを紹介します。

徳島県は「鳴門の渦潮」や「剣山」、「吉野川」など自然溢れる美しい場所です。また伝統芸能「阿波踊り」の発祥地としても有名。その美しい自然や伝統文化を見るために多くの観光客が訪れています。

そんな徳島県・吉野川はワールドクラスのラフティングが楽しめるスポットとしても大人気。吉野川は、利根川の坂東太郎、筑後川の筑後次郎と並び四国三郎の異名をもつ三大暴れ川のひとつです。

吉野川のラフティングは渓谷「大歩危・小歩危」で行われます。この8kmに及ぶ渓谷は、長い歳月をかけ吉野川の激しい流れによって形成されました。彫刻のようにそそり立つ奇岩が連なっており、目に焼き付くほどの美しく雄大な姿を目にすることができます。

小歩危の激流は国内最高峰。次から次へと現れる白く立ち上がる大波や落差のある落ち込みなど、息つく暇もないスリルと大興奮の連続。豪快でパワフルなラフティングが楽しめます。

せっかく吉野川でラフティングをするなら、小歩危コースを下る1DAYツアーに参加しませんか?。今回は、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」からおすすめの吉野川ラフティングツアーを厳選紹介します。

小歩危コースの激流ポイント

まずは、小歩危コースの激流ポイントを押さえましょう。

①鉄橋の瀬

小歩危コース最初の激流ポイント。巨大な波が待ち構えています。襲い来る大波でボートがひっくり返ることもあります。スタート早々の激流でテンションが一気に跳ね上がります。ちなみに、「鉄橋の瀬」の名の由来は下流に鉄橋が見えることから付いたそうです。

②森囲いの瀬

チームプレイが試されるのが「森囲いの瀬」。両岸にはうっそうとした森が広がっていますが、そんな景色を楽しむ余裕はありません。岩も多いので、みんなで協力しながら突破しましょう。ボートから放り出されれば、体ひとつで瀬を下る可能性も。

③二段の瀬

その名の通り、大きな落ち込みが2回待ち受けています。狭い川幅の上、大きな岩もあるためすり抜けるのが大変。岩に当たればボートが転覆なんてことも。2回目の落ち込みではサーフィンが楽しめます。

④ゴルジュの瀬

体がびしょ濡れになるスプラッシュポイント。白く波立つ大きな波が何度もやってきます。

⑤小歩危峡

ホッとひと息つける緩やかなポイント。両岸に広がる断崖絶壁の美しい景色をゆっくり楽しめます。崖を利用しての飛び込みや、泳いだり浮いたりと思いも思いの時間を満喫できます。

⑥大滝の瀬

約30mの激流区間。スタートからゴールまで6mの高低差があります。ゴール地点には大きな落ち込みが待ち受けているので、最後まで油断禁物。激流を下ると吉野川名物の「大滝サーフィン」が楽しめます。

⑦曲がり戸の瀬

そして、吉野川NO.1の難所「曲がり戸の瀬」。川の流れがとても速い上、大波、たくさんの岩、落ち込みなど多くの障害物が行く手を阻みます。ボートから振り落とされることもしばしば。チームワークでこの難所を突破しましょう。

⑧プレ鮎戸の瀬

とにかく落ち込みの衝撃が凄まじく、吹っ飛ばされる確率大。別名「ぶっとびの瀬」とも呼ばれています。

⑨鮎戸の瀬

頭上に現る大波が襲い掛かってきます。吉野川NO.1の大波で、全身びしょ濡れになることは避けられません。

⑩ウィリーの瀬

ほど良い波が続く中を、ラフティングボートをウィリーさせながら下ります。ボートの先が浮き上がるハラハラドキドキを楽しみましょう。

⑪最後の瀬

吉野川ラフティングの締めくくり、最後の激流を満喫しましょう。

吉野川にはこんなにたくさんの激流ポイントが名を連ねています。自然が創り出したスリル満点のアトラクションで最高のラフティング体験ができます。

ODSS四国 吉野川ラフティングツアー 激流を満喫! ラフティング1日コース(ランチ付き)

毎日、川のコンディションをチェックし一番安全に楽しめるコースを案内する「ODSS四国」のラフティングツアー。経験豊富なガイドがエキサイティングなラフティングツアーで楽しませてくれます。

今回ご紹介するのは、「激流を満喫! ラフティング1日コース≪ランチ付き≫」。吉野川小歩危セクションをフルコースで遊び尽くします。

白く大きく波立つ激流にとことんチャレンジ。延々放出されるアドレナリン。日本で最も有名な瀬といわれる「曲戸の瀬」では、2mもの落差が待ち受けています。豪快でスリル満点、ワールドクラスのラフティングが体験できます。

また、お昼には、スタッフ手作りのおいしいランチが食べられる嬉しい特典も。11月からは昼食に手打ちうどん体験、鍋焼きうどんが楽しめる秋冬コースが登場します。夏とは一味違う静かな吉野川でラフティングを満喫できますよ。

リバーアドベンチャークラブ 小歩危 1日コース(ランチ/温泉入浴/写真付き)

特典満載で楽しめるリバーアドベンチャークラブの吉野川ラフティングツアー「小歩危 1日コース (ランチ/温泉入浴/写真付き)」。

小歩危峡、国内トップクラスの7つの激流を力を合わせて漕ぎ下ります。小歩危峡NO.1の難所「曲がり戸の瀬」は圧巻。待ち受けるのは大波やたくさんの岩、落ち込みなど突破困難な障害物の数々。その困難さゆえ、様々なドラマが起こる楽しいポイントでもあります。

コースの途中で、いろいろな川遊びが楽しめるのもリバーアドベンチャークラブならでは。急流水泳大会、飛び込み、特製滑り台、ウィリーなど川の大自然の中で思いっきり遊べちゃいます。

お昼にはボリューム満点の特製ランチでエネルギーをチャージ。ツアーの後には天然温泉「美人の湯」でラフティングの疲れを癒し、ゆっくりとした時間を過ごせます。さらには、ツアー中の写真もゲット。ラフティング以外の心配りも嬉しい大満足の1日を提供してくれます。

サファリ 大満足! まるまる1DAYコース(ランチ/写真付き)

安全を最優先に楽しいラフティングツアーを提供してくれる「サファリ」。

大歩危峡・小歩危峡を1日かけて漕ぎ下る「大満足! まるまる1DAYコース」。激流ラフティングに加え川遊びも満喫の贅沢な1日を過ごせます。

白い波が立ち上がる「鉄橋の瀬」「二段滝」をクリアすると、小歩危峡が姿を現します。両岸にせまる美しい断崖絶壁を眺めながら、泳いだり浮いたりと思い思いに川を下りましょう。

「大滝の瀬」や難所「曲がり戸の瀬」の激流を突破すると、急流ポイント「ドラゴンホール」が待ち受けます。ボートから降りてボディーラフティングで流されてみたりと全身で吉野川を体感できちゃいます。

お昼には野菜たっぷりのハンバーガーランチ。吉野川を眺めながらのランチは格別!幸せなひと時を満喫できます。

いかがでしたか?

徳島吉野川・小歩危コースのラフティングは一度体験すれば病みつきになる楽しさです。アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、他にも様々なプランのラフティングツアーを紹介しています。ぜひチェックしてみてください。
アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で吉野川のラフティングツアーをチェックする

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

hiruta

hiruta

アウトドアと無縁の生活を送ってきましたが、たまたま参加した山登りがきっかけで自然の魅力にはまりました。アウトドアや自然の楽しみ方を余すことなくお伝えしたいと思います!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび