初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.4.22

【長野】ラフティングの後に泊まりたい!自然満喫型の宿泊施設10選

観光地として有名な長野では、大自然が満喫できるラフティングも楽しめます。観光もラフティングもどっちも楽しむなら宿泊するのがベスト!今回は、長野のおすすめ宿泊施設をご紹介します。

本州内陸部に位置する信州・長野は、奥穂高岳や槍ヶ岳など標高3000mクラスの高い山々が連なっていることから「日本の屋根」と呼ばれています。そして、水源も豊富。「天竜川」や「犀川(さいがわ)」「姫川」では、スリル満点の急流下りに加え川遊び満載のラフティングが楽しめます。

観光地として有名な長野。ラフティングと同じくらい観光や温泉、様々なアクティビティを楽しみたいですよね。そんな時は、宿泊してとことん長野を満喫しましょう!今回は、長野でラフティングが楽しめる南信・中信エリアのおすすめ宿泊施設をご紹介します。

【南信エリア】「天竜川」周辺の宿泊施設

長野県・南部を流れる「天竜川」は、愛知県、静岡県を経て太平洋へ流れ込みます。天竜川流域は傾斜が急で険しい地形のため、昔から「暴れ川」「暴れ天竜」として知られています。

天竜川ラフティングの特徴は、「暴れ川」にふさわしい迫力満点の激流下りに加え、穏やかな流れではアルプスの山々の景色を眺めたり、様々な川遊びを満喫できることです。

南信エリアは、良質な湯が楽しめる「昼神温泉郷」、美しく雄大な大自然に触れられる「駒ヶ根高原」や「御嶽山」など見どころに溢れています。

1.『昼神の棲 玄竹』

平成25年にオープンした「昼神の棲 玄竹」は、≪大正浪漫≫をコンセプトに古きものと新しきものとが融合したノスタルジックな佇まいが魅力。全17室ある客室は、落ち着いた色彩、ゆとりのある間取りでとても心地よい時間を過ごせます。

温泉は、美人の湯と称されるトロリとした泉質が特徴。門の2階にある2つの貸切風呂からは近くを流れる清流・阿知川を眺められ、ゆっくりと癒しの時を満喫できます。夕食は旬の食材&信州の食材を使った見た目も美しい創作料理の数々をいただけます。

■基本情報
・名称:「昼神の棲 玄竹」
・住所:〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里331-8
・電話:0265-43-5111
・チェックイン/チェックアウト:15時/11時 ※プランにより異なる場合有

2.『駒ヶ根高原リゾートリンクス』

中央アルプスの麓に広がる駒ヶ根高原に建つ「駒ヶ根高原リゾートリンクス」は、四季を通して雄大な自然を感じられる欧風リゾートホテル。館内は自然との調和がとれたシックな色調で統一されています。

やわらかな肌触りが心地よい「早太郎温泉」が楽しめる大浴場露天風呂では、高原に広がる大自然をゆっくりと眺めながら至福の時を満喫。夕食では食材の良さを活かしたバイキング料理を、好きなだけお腹いっぱい食べられます。

■基本情報
・名称:「駒ヶ根高原リゾートリンクス」
・住所:〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂5番1086
・電話:0265-82-8511
・チェックイン/チェックアウト:15時/11時 ※プランにより異なる場合有

3.『山野草の宿 二人静』

南信州・駒ヶ根高原の高台に位置する「山野草の宿 二人静」は、近代モダニズムと和が混ざり合った美しい建造が魅力。二人静という名の由来は実際にある山野草から名づけられています。

こちらでもしっとりと肌になじむ「早太郎温泉」に浸かることができます。さまざまな山野草が自生する庭園を目の前にゆっくり時が流れ、体の隅々まで癒しを感じることができます。夕食には季節の旬が詰まった、創作懐石料理を堪能。

■基本情報
・名称:「山野草の宿 二人静」
・住所:〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂4-161
・電話:0265-81-8181
・チェックイン/チェックアウト:15時/10時

4.『昼神グランドホテル天心』

温泉街の中心に館をかまえる「昼神グランドホテル天心」は、落ち着きのある近代和風の造り。ここを中心にさまざまな温泉に出向くこともできます。温泉街の風情をたっぷり満喫です。

岐阜県に面した「昼神温泉」にある美人の湯を楽しむことができます。展望大浴場から名湯、昼神温泉を一望できるのはここだけ。

お料理は、信州の四季折々の素材を料理長こだわりの厳選で振る舞われます。

■基本情報
・名称:「昼神グランドホテル天心」
・住所:〒395-0304長野県下伊那郡阿智村智里331-5
・電話:0265-43-3434
・チェックイン/チェックアウト:15時/11時

5.『癒楽(ゆら)の宿 清風苑』

2015年に別館客室がリニューアルされた「癒楽(ゆら)の宿 清風苑」は、健康と癒しがテーマ。長野県南部にある静かな温泉宿です。館内には山から直接引かれた小川が流れ、魚も泳いでいます。

こちらでも美人の湯「昼神温泉」に浸かることができます。さらにこちらでは、砂塩風呂があり、温熱の砂塩が体を包み込むことで血行と体液の流れを促進し、体の内側からキレイに。

夕食では信州の地元の食材を使い、料理長が健康に気配りした体にもおいしい料理を食べることができます。

■基本情報
・名称:「癒楽(ゆら)の宿 清風苑」
・住所:〒395-0304長野県下伊那郡阿智村智里338-19
・電話:0265-43-4141
・チェックイン/チェックアウト:15時/10時

【中信エリア】「犀川」「姫川」周辺の宿泊施設

長野・北安曇郡白馬村を流れる「犀川」・「姫川」ラフティングの特徴は、急流を下るスリリングなラフティングに加えて、川遊びをいっぱい満喫できること。周りを囲む壮大な山々の景色もゆっくりと眺められます。

中信エリアは、国宝に指定されている「松本城」や、美しい大自然が広がる山岳リゾートとして世界的にも有名な「上高地」など、1度は絶対行きたい観光スポットが目白押しです。

6.『ハーブの宿 檪(kunugi)』

昨日泊まったところ、最高でした😌💓 ジャグジー🛀🏽💙

Natsuki Yamadaさん(@natsukimy)が投稿した写真 –


「ハーブの宿 檪(kunugi)」は、 木々の中に佇む総客室数8室の小さなお宿です。「アジアン」と「和」が融合した館内は、木のぬくもりが感じられる優しさと癒しに包まれた空間が広がっています。

Last soak with snow flakes falling outside😍❄️ #露天風呂 #hakuba #onsen #Japan

LISAさん(@lisa__lc)が投稿した写真 –


3ヶ所あるお風呂は全て温泉。冷えや疲労回復に効果のある温泉で、ゆっくりとリフレッシュタイムが過ごせそうです。

夕食は、庭から摘みたてのハーブや地元信州の食材を使ったアジアンフレンチディナー。常時50種類ストックしているワインをお供に、美味しい料理の数々をいただけます。

■基本情報
・名称:「ハーブの宿 檪(kunugi)」
・住所:〒399-9301長野県北安曇郡白馬村北城2937-685
・電話:0261-72-7260
・チェックイン/チェックアウト:15時/10時

7.『民藝のお宿 すぎもと』

「民藝のお宿 すぎもと」は、ジャズが流れるロビー、ご主人が厳選したお酒と音楽を楽しめるバー、敷地内の一角に建つツリーハウスなど、こだわりと遊び心がギュッと詰まっている宿。客室は全室趣向が異なるので、お気に入りのひと部屋を選ぶところから楽しめます。

温泉は、柔らかな肌触りが特徴の「美肌の湯」。木曽の五木を使用した内湯、青石を敷き詰めた露天風呂の大浴場の他、貸切風呂もあり、ゆっくりと時を忘れて温泉を満喫。夕食ではその時の旬の食材を織り込んだ信州の味覚を思う存分味わえます。

■基本情報
・名称:「民藝のお宿 すぎもと」
・住所:〒390-0221長野県松本市里山辺451-7
・電話:0263-32-3379
・チェックイン/チェックアウト:15時/10時

8.『山の郷ホテル 白馬ひふみ』

「山の郷ホテル 白馬ひふみ」は大自然に囲まれた、和風モダンな造りが目を引く佇まい。総客室数が13室あり、若い人に人気のアジアスタイルの客室もあります。

美肌の湯として名高い白馬八方温泉で疲れを癒すことができます。古い角質を溶かし、ツルツルの肌へと導く高アルカリの温泉です。

お料理は和彩会席という繊細で優しい味。また、お肉にこだわりがあり、信州牛1頭からほんのわずかしかとれない希少価値の高い部位「ほんみすじ」をいただくことができます。

■基本情報
・名称:「山の郷ホテル 白馬ひふみ」
・住所:〒399-9301長野県北安曇郡白馬村八方4998
・電話:0261-72-8411
・チェックイン/チェックアウト:14時/10時

9.『白馬八方温泉 しろうま荘』

「信州白馬八方温泉 しろうま荘」は、随所に古材を生かした造りの伝統的な日本建築と、モダンなスタイルを掛け合わせた近代和風旅館です。江戸時代・旧農家から移築した200余年の柱と梁がエントランス空間にあり、歴史と温もりを同時に感じることができます。

静かで親しみを持てる浴室は、1000年の歴史を持つ、木目模様のある稀少な多胡石で造られ、茶色をベースとした安らぎある雰囲気を演出。

お料理は白馬育ちの女将さんの心が詰まった、郷土色溢れる手料理をゆっくりいただくことができます。その場でメニューをリクエストなんてことも、可能な範囲で対応してくれます。

■基本情報
・名称:「白馬八方温泉 しろうま荘」
・住所:〒399-9301長野県北安曇郡白馬村八方5004
・電話:0261-72-2121
・チェックイン/チェックアウト:13時/10時

10.『美ヶ原温泉 追分屋旅館』

本館13部屋の客室それぞれ造りが異なる「美ヶ原温泉 追分屋旅館」は、さまざまな趣を楽しむことができます。1日1組様限定の離れ「離れや 湯らく亭」は、まさに大人の隠れ家。贅沢なくつろぎの時間を過ごすことができます。

奈良時代からの歴史がある「美ヶ原温泉」は、保温効果が高く体の芯からポカポカと暖まります。追分屋旅館のお食事は、毎年異なるテーマがあり、オリジナルの器に彩られた季節のお料理が振る舞われ、味だけでなく目も楽しいお食事です。

■基本情報
・名称:「美ヶ原温泉 追分屋旅館」
・住所:〒390-0221長野県松本市里山辺1145
・電話:0263-33-3378
・チェックイン/チェックアウト:15時/10時

いかがでしたか?

今回紹介した宿泊施設は、すべて長野の大自然を感じられ、温泉が楽しめる宿。思いっきりラフティング&観光を満喫した後は、自然を感じられるこだわりの宿でゆっくり温泉を楽しみ、美味しい料理を思う存分味わい、大切な人と特別な時間を過ごしましょう。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、選りすぐりの長野のラフティングツアー情報を盛り沢山掲載していますので、ぜひご覧ください!

(編集部注*2016年2月2日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

hiruta

hiruta

アウトドアと無縁の生活を送ってきましたが、たまたま参加した山登りがきっかけで自然の魅力にはまりました。アウトドアや自然の楽しみ方を余すことなくお伝えしたいと思います!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび