初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.4.4

体験者のブログで知る鬼怒川ラフティングの魅力まとめ

鬼怒川のラフティングツアーに参加した人のブログを紹介。ツアーの詳細や楽しいポイントが伝わってくるリアルな体験談がここでチェックできますよ!

ラフティングとは、ラフトと呼ばれる小型のボートを使用し激流を下るスリル満点のアウトドアレジャーです。

関東方面でラフティングを楽しむなら、都心からのアクセスが良く、温泉観光地としても有名な栃木県・鬼怒川がおすすめです。鬼怒川は渓谷の景色が美しく、スリリングな急流もあり、都心からも日帰りでツアーに参加できることから、ラフティングスポットとして大人気なのです。

今回は鬼怒川ラフティング体験者のブログをいくつかご紹介します。体験者の生の声からは、鬼怒川ラフティングの魅力がリアルに伝わってきますよ!

ブログ①鬼怒川ラフティングの面白さを読んで体感!

photo by 鬼怒川ラフティングツアー/栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス|そとあそび

※イメージ画像 photo by そとあそび

宮島醤油株式会社オフィシャルサイトには、社員がスポーツや伝統行事、料理、手芸など様々なことにチャレンジする様子をユーモアたっぷりに綴る「レッツチャレンジ」という連載記事が掲載されています。

その中の「レッツラフティングin鬼怒川」というタイトル記事では、チャレンジャー(社員)3名が「栃木カヤックセンター」の鬼怒川ラフティングツアーに参加。

秋が深まる10月の鬼怒川で、3人がボートに乗って急流を下り、冷たい水の中へ飛び込み、5mの岩場からジャンプし、滝に打たれ・・・寒さをこらえて果敢にチャレンジしていく様子が面白ろおかしく紹介されています。

鬼怒川をとことん遊び尽くす盛りだくさんのツアー内容と、童心に戻って楽しむ参加者の様子が伝わり、一気に最後まで読めてしまう内容です!

ブログ②ラフティングスポット鬼怒川の渓谷美をチェック!

photo by trikehawks

photo by trikehawks

鬼怒川でラフティングツアーを開催する「NAOK(ナオック)」のオフィシャルブログにある「秋ラフトお得情報」の記事では、水上から眺める鬼怒川の渓谷美を写した画像が多数アップされています。

ツアーが開催される鬼怒川上流部は、切り立った数十メートルの巨岩や奇岩が続く日本有数の渓谷美、壮大な山々、深さのある澄んだ川の水など、自然のダイナミックな姿を間近で感じられるスポットです。

オフィシャルブログではお得情報やイベント情報なども掲載されることがあるので、ぜひお見逃しなく!

🚣 #鬼怒川 #ラフティング #鬼怒川温泉 #栃木 #Nikon #D5300

なかじちゃんさん(@ranmaru35)が投稿した写真 –

ちなみに鬼怒川ラフティングの様子は、高さ40mのつり橋を渡る人たちからも注目されるようで、インスタグラムにもアップされています。

普段はつり橋や宿泊施設から眺める渓谷の景色を、ラフティングでは川面から見上げるように楽しむことができ、迫力ある絶壁の景色がツアーをより盛り上げてくれます!

ツアーに参加するならぜひ、つり橋を歩く人に向かって手を振ってみてくださいね!大自然の中では人との距離がなんだか近く感じてしまうから不思議です。

ブログ③ラフティングツアーの流れをチェック!

photo by そとあそび

※イメージ画像 photo by そとあそび

一般の方のブログ「メイのブログ」にある「鬼怒川温泉へGO!④ ~ラフティングに挑戦~」というタイトル記事では、家族で「NAOC(ナオック)」の鬼怒川ラフティングに挑戦した日の様子が綴られています。

ブログではツアーの流れの詳細を数々の写真と共にチェックでき、読み進むうちに、メイさん家族のワクワクドキドキ盛り上がり感やガイドとの楽しいやり取りが伝わってきます♪

ラフティングは同じボートに乗った人とチームワークで急流を越えていくアクティビティ。初めて出会う人ともガイドを通して仲良くなり、コミュニケーションが取れてしまうのも魅力のひとつです。

ブログ④ツアーに盛り込まれる川遊びもチェック!

photo by 鬼怒川ラフティングツアー/栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス|そとあそび

※イメージ画像 photo by そとあそび

続いても一般の方のブログ「キミのブログ」では、「夏休み第一弾!~第一日目、のつもり(鬼怒川ラフティング)~」というタイトル記事で「NAOK(ナオック)」の鬼怒川ラフティング体験談が紹介されています。

7月の鬼怒川ラフティングでは、滝探検や岩場からのダイブなど水遊びも満喫できる内容だったようです。

鬼怒川ラフティングは、きれいな沢をプチ探検したり温泉が流れ込む滝に打たれたりして遊べるのも人気のポイントです。ツアー中の川遊びは、参加者の希望や年齢、気象条件などによって多少変更もありますが、鬼怒川の大自然で楽しむ川遊びはとっても気持ちが良く、皆が笑顔で盛り上がれます!

ブログ⑤度胸と覚悟が必要!?岩場からの大ジャンプをチェック!

photo by 鬼怒川ラフティングツアー/NAOC(ナオック)|そとあそび

※イメージ画像 photo by そとあそび

続いては旅行をテーマにしたブログ「Smik’s blog」の「鬼怒川ラフティング!」という記事。「栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス」の鬼怒川ラフティングツアーの体験を紹介しています。

梅雨のさなかの時期なのに川遊びまで満喫でき、岩場からの大ジャンプにも挑戦!大人も大満足の迫力満点のツアーの様子が伝わってきます。

ちなみに岩の上からのダイブは、決して無理強いはされないのでご安心を。ダイブする人を見ているだけでも迫力があって盛り上がりますよ!

鬼怒川ラフティングが体験できるツアーをチェック!

鬼怒川ラフティングを体験するなら「NAOK(ナオック)」と「栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス」のツアーがおすすめです。

どちらのツアーも全長約6kmの自然豊かなコースを水しぶきを浴び、いくつもの波を越えながら爽快に下っていきます。

ツアーは午前・午後から選べる半日コースで、4月中旬から11月中旬まで開催されます。小学1年生のお子様から参加可能なので、ご家族で楽しめるレジャーをお探しの方にもおすすめですよ!

ツアー写真サービス、温泉入浴券付き、シューズ・サンダル無料サービスなどの特典が付く時期もあるので、ツアーの詳細はぜひアウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」でご確認ください。

最後に

いかがでしたか?

鬼怒川のラフティングツアー参加者の満足度が伝わってくるブログ記事、ぜひゆっくり読んでみてくださいね。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、国内で楽しめる魅力的なツアー多数紹介しています。安心安全のガイド・保険付きのツアーを最安値で掲載していますので、ぜひチェックしてくださいね。

(編集部注*2016年1月17日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび