初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

長瀞であそぶ

埼玉でパラグライダー体験

こまちパラグライダースクール

初めてでも安心!初心者設計のフライト会場

「空を飛んでみたい!」誰もが1度は思ったことがあるその願いを手軽に叶えてくれるのがパラグライダーです。埼玉の大自然の中にある「こまちパラグライダースクール埼玉校ときがわパラグライダー」は、首都圏から一番近いパラグライダースクールで、初心者設計の練習用フライト会場で体験飛行することができます。
インストラクターと2人乗りフライトで山の上から離陸し、森や家々の屋根の上を飛行するのも魅力的ですが、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」がご紹介するのは、自力で飛行できる「1日体験コース」!
地面に広げてあるパラグライダーに空気を入れて持ち上げるところから始まり、練習用のなだらかな斜面を走っているうちに体が「ふわっ!」と浮くのを感じ、最終的には高さ2〜5mの高さを50m、風がよければ100m近くも飛行できるようになります。自分の頭よりも高い位置を自分が浮遊している姿を想像するとワクワクしてきませんか?

風の微細な変化も感じ取れるベテランインストラクターが、初心者でも安心できる飛行体験を提供してくれます!

埼玉のパラグライダーコースを見る


長瀞でカヌー・カヤック体験

長瀞でカヌー

小さい子から楽しめる!カヌーで自然散策

荒川の上流部に位置する長瀞は、「流れが穏やかな場所(瀞場[とろば])が長い」ことが名前の由来で、その利点から川でのカヌー・カヤックを楽しむことができます。時には舟を降り水遊びもできるほど穏やかな長瀞は、小さい子から楽しめるので家族でのイベントにも最適です。

「ウェイブグライド」主催のツアーには小学校1年生から参加でき、約5kmの川下りが楽しめます。特別天然記念物「岩畳」の前の瀞場で練習がスタートし、慣れてきたら流れを横切ったりさかのぼってみたり。蛇行している荒川を下る際は、曲がる度に変わる景色を楽しめ、急流を超えられた時の達成感はたまりません。

「カヌーテ」主催のツアーでは、荒川にあるダム湖「玉淀湖(たまよどこ)」でカヌー・カヤックが楽しめます。幼稚園・保育園年長から1人乗りカヤックを操れ、幼児同乗可の2人乗りカヤックや、ペット同乗可のカナディアン・カヌーもあります。名水百選の1つで玉淀湖に注ぐ「風布(ふっぷ)川」に入った際は、ジャングルの中の探検家気分を味わえることでしょう。

埼玉のカヌーコースを見る

関東のラフティングの人気エリア・河川

奥多摩ラフティング地図

アクセス抜群!奥多摩で多摩川ラフティング

東京23区から日帰り可能な場所に、透明度の高い水と渓谷美があります。東京都西部の多摩川上流に位置する奥多摩は、都心からアクセス抜群のラフティングの名所です。

多摩川の特徴は、大小さまざまの巨岩の荒々しさと清流の白い水しぶき、そして両岸に育つ木々とのバランスの美しさです。その美しさの中で急流を乗り越えたり緑に癒されたり、自然の偉大さを改めて感じることになるでしょう。また川の水量が常に安定しているので、シーズンを通して急流を楽しむことができます。

難易度や激流レベルが「ラフティング初体験」という人にうってつけの多摩川ラフティングでは、小学生から参加でき、ボートごとの波乗りやひっくり返したボートを使ったスライダーなど、水遊びのレパートリーも豊富です。それに加え、キャニオニング(沢下り)、シャワークライミング(沢登り)、ダッキー(1〜2人乗りのゴムボート)など、他のアクティビティとのセット・ツアーも開催している会社もあるので、1日中、川を満喫するのもおすすめです。

奥多摩のおすすめコースを見る


水上ラフティング地図

シーズンによって選び方いろいろ!みなかみラフティング

日本三大暴れ川の1つ「坂東太郎」こと利根川は、みなかみラフティングが行なわれている世界レベルの激流を持つ一級河川です。利根川は雪解け水によって水量が変わるため、シーズンによってラフティングの楽しみ方が変わります。

雪解け水が流れ出すシーズン初めの4月は、まだ雪の残る谷川岳と桜の両方を楽しめます。そして5、6月になると、雪解け水にダムの放流が加わり一気に水量が豊富になります。水量がふえたことによりコースも非常に長くなり、最上流にある日本最大級の激流「紅葉峡」に行けるチャンスが増えるのはこの時期です。春限定の「天然ジェットコースター」は体験してみる価値大アリです。

水量が豊富な時期は中学生からの参加になりますが、7月以降になると水量が落ち着くため、小学生も参加可能になります。激流を乗り越え、長く続く渓谷美を眺め、川遊びも楽しめる。大自然満喫のラフティングになります。

水上のおすすめコースを見る


鬼怒川ラフティング地図

自然を楽しもう!鬼怒川ラフティング

栃木県でラフティングを楽しめるのは、日光国立公園内にある鬼怒川です。全長6kmになる鬼怒川ラフティング・コースでは、自然を楽しめるポイントがたくさんあり、小学生から参加できます。

鬼怒川でまず目に飛び込んでくるのは、川沿いにそびえ立つ40mにもなる絶壁。そこに並ぶ巨岩・奇岩が作り出している渓谷美の中でボートを進めていくと、3つの急流が待っています。コース前半では巨岩と急流と水しぶき、自然の力強さを感じられます。
後半の流れが穏やかなエリアでは、ライフジャケットごと水に飛び込みのんびり流され、川の優雅さを感じられます。4mの滝から滝壺にジャンプできたり滝打ちを経験できたりする時は、水のパワーを感じられることでしょう。運が良ければ野生の珍客も顔を出してくれるかもしれません。

その他にも天然温泉が流れ込んでいるところがあったり、天然打たせ湯があったり、温泉地鬼怒川ならではの自然も楽しむことができます。

鬼怒川のおすすめコースを見る