初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.10

九州でラフティング後に宿泊したい老舗温泉宿・厳選7軒

日本三大急流の一つ「球磨川」は九州でラフティングができる唯一のスポット。歴史ある温泉を楽しめる人気観光地でもあります。ラフティングの後にくつろげる、老舗の温泉7軒を厳選してご紹介!

全国には多くのラフティングスポットがありますが、九州でラフティングができるのは熊本・人吉に流れる球磨川(くまがわ)だけ!水量が豊富で多くの激流ポイントがあり、ラフティングの醍醐味を味わえるのが魅力です!

今回は、球磨川周辺の老舗温泉宿を7軒厳選してご紹介!ラフティングで思い切り遊んだ後は、歴史ある温泉宿でのんびりくつろぎながら贅沢な時間を過ごしませんか?

人吉ってこんなところ

まずは人吉の魅力を3つご紹介します♪

1.レトロなSLが走り、多くの文化遺産が残る「九州の小京都」

photo by ponchan1791

photo by ponchan1791

人吉市は熊本県南部に位置し、街の中心に流れているのが日本三大急流のひとつ「球磨川」です。川沿いにはレトロな蒸気機関車「人吉号」が走り抜け、まるでタイムスリップしたかのような懐かしい光景を目にすることができます。

鎌倉時代~明治時代になるまで統治していた相良氏(さがらうじ・さがらし)の歴史文化遺産が数多く残る城下町で、年中楽しめる観光スポットが多数あり、「九州の小京都」とも呼ばれています。

2.ラフティングのメッカ・球磨川沿いには歴史ある温泉地がたくさん!

写真は、昭和14年7月発行された人吉の温泉案内の冊子の表紙(芳野旅館公式HPより)。

人吉温泉の歴史は古く、1492年に相良家12代当主・為続(ためつぐ)が湯治をしたという記録が残っています。泉質はやわらかく美肌効果が高いことから、特に女性に人気です。

球磨川沿いを中心に温泉が点在し、温泉宿の他に気軽に立ち寄れる公衆温泉場が20軒以上あるので、球磨川ラフティングの後に温泉巡りもいいですね♪

3.球磨川で育った絶品の鮎料理

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

球磨川の清流と激流にもまれて育った鮎は、ぜひとも味わいたい逸品!引き締まった身は塩焼きにすると口の中でフワッとほどけ、焼き上げた皮はパリッと香ばしく、忘れられない味♪多くの宿で美味しい鮎料理がいただけます。球磨川の恵みを心ゆくまで堪能してみては?

老舗温泉宿・厳選7軒

1.創業時の姿そのまま!「有形文化財の宿」人吉旅館

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

昭和9年創業の人吉旅館は創業時の姿をそのまま残し、「有形文化財の宿」として登録されている、歴史と文化を感じられる老舗旅館です。

純和風建築の母屋はノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

先代が掘り当てた源泉かけ流しの天然温泉は、とろみ感のあるしっとりした肌触りで、皮膚の角質を柔らかくし、古い角質を落とす効能で「美人の湯」としても評判です。

時間によって男湯・女湯を使い分けるので、木のベンチに座ってくつろげる浴室と、広々とした野趣あふれる岩風呂風の浴室の両方を24時間自由に楽しむことができます。

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

人吉旅館では自然の恵みそのままの美味しさを追求し、素材本来の味を丁寧にひきだし、一品一品、手間暇かけた本格的な会席料理をいただけます。

人吉名産の「球磨川鮎」や豊かな自然が育んだ野菜、地元人吉で育った最高級の「球磨の黒豚」など、郷土の食材や伝統の味を堪能できます。

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

宮大工によって建てられた日本の伝統と美意識を感じさせてくれる数寄屋造りの宿。

各部屋からは球磨川のせせらぎが聞こえ、時を忘れてのんびりくつろぐことができます。

photo by 人吉旅館

photo by 人吉旅館

そして人吉旅館の何よりの自慢は、大切な家族や友人を心から迎えるような「おもてなしの心」。

仲居さんから清掃、板場の方々まで、スタッフ全員が丁寧に対応してくれるので、最後まで心地よく、あったかな気持ちにさせてくれます。

■ 基本情報
・名称:人吉旅館
・住所:熊本県人吉市上青井町160
・アクセス:JR肥薩線人吉駅より送迎あり/人吉ICより車で約10分
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・電話番号:0966-22-3141

2.人吉温泉発祥の宿・旅館 翠嵐楼

photo by 翠嵐楼

photo by 翠嵐楼

明治43年創業の翠嵐楼は、人吉温泉発祥の宿として知られ、泉温の異なる3本の泉源と3つの異なる浴場があります。

人吉温泉で一番の歴史を誇る第一号源泉は、「松山御影」を敷き詰めた開業当時のままのレトロな湯船です。

photo by 翠嵐楼

photo by 翠嵐楼

足湯も含めて3箇所の浴場がある第二号源泉は大きなガラス窓から雄大な自然の眺望が楽しめます。

翠嵐楼で販売されているオリジナルのミネラルウォーターと化粧水はこの二号源泉で作られているそうです。

飲んでも良し、肌につけても良しの温泉は、美肌に効果がありそう♪

photo by 翠嵐楼

photo by 翠嵐楼

モールの香りがする第三号源泉は、木々に囲まれ、空や星を仰ぎながら入れる風情豊かな露天風呂があります。

お湯はすべて源泉かけ流しで、皮膚の洗浄効果や、肌をツルツルにしてくれる効果があると言われています。

photo by 翠嵐楼

photo by 翠嵐楼

開業以来、北原白秋、斎藤茂吉など名だたる文人たちに愛されてきた翠嵐楼。

球磨川のほとりに建つ翠嵐楼は、窓から球磨川の清流を眺めることができ、とても静かで落ち着いたひとときを過ごせます。

また、一部ですがバリアフリーのお部屋も用意しているので、小さな子供やお年寄りにも安心です。

photo by ・翠嵐楼

photo by ・翠嵐楼

「地産地消」をモットーに、球磨川で捕れた天然鮎、九州産の馬や猪肉など、厳選された食材のみを使用している翠嵐楼。

使用する野菜の大半は無農薬の自家栽培で、旬の素材を料理長自らが厳選し、調理する直前に収穫しているこだわりの料理を楽しめます。

■ 基本情報
・名称:旅館 翠嵐楼
・住所:熊本県人吉市温泉町2461-1
・アクセス:JR肥薩線人吉駅より送迎あり/人吉ICより車で約10分
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・電話番号:0966-23-2361

3.江戸時代創業!相良藩の旅籠から始まった宿・鍋屋本館

photo by 鍋屋本館

photo by 鍋屋本館

江戸時代(文政12年)創業の超老舗旅館、鍋屋本館。

まさに人吉の歴史とともに歩んできたと言っても過言ではありません。

photo by 鍋屋本館

photo by 鍋屋本館

お風呂はヒノキの香りが広がる大浴場と、2つある家族風呂は2つの源泉からなる100%掛け流し天然温泉。

泉質は無色透明で、肌に優しい弱アルカリ性単純温泉泉質。しっとりした感触で湯上り後はお肌がツルツル♪とろみのあり、湯冷めしにくいと言われています。

photo by 鍋屋本館

photo by 鍋屋本館

お料理は旬の食材をふんだんに取り入れた会席料理や創作料理を楽しめます。

例えば初夏から秋にかけては鮎の塩焼き、冬場は鮎の甘露煮、春先は山女の塩焼きなど、鮎一つとっても、季節に応じて変わるので、何度来ても楽しみがあります。

すべての客室が球磨川に面しているので、球磨川の清流と人吉城址を見下ろせる絶好のロケーション!

季節によって様々な表情をみせる人吉ならではの眺望を存分に楽しみながら、ゆったりとした贅沢な時間が流れます。

■ 基本情報
・名称:国際観光旅館 鍋屋本館
・住所:熊本県人吉市九日町22(球磨川畔)
・アクセス:JR肥薩線人吉駅より車で4分/人吉ICより車で5分
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト:10:00
・電話番号:0966-22-3131

4.多くの文人や要人に愛された老舗・芳野旅館

芳野旅館は、明治42年に元相良藩御典医の屋敷跡を「料亭 吉野本店」として創業。

その後料亭から旅館になり、現在は国の登録有形文化財として時代と歴史を感じられる宿として多くの観光客が訪れています。

温泉は100%天然温泉無色透明のやわらかい泉質で、入浴後は肌がしっとりすると評判の湯です。

茶茎の壁、古い船板、竹細工、古木の床の間、その当時の珍しい建材を使用した大正ロマン調の造り、などなど・・・芳野旅館の客室は一部屋ごとに造りや装飾が全て異なり、料亭時代の趣が今でも色濃く残っています。

中には『竜馬がゆく』などの小説でも有名な、司馬遼太郎氏が滞在した当時のままを残してある部屋も健在。

部屋の指定はできませんが、どの部屋も懐かしさを感じさせる、ホッとした空間です。

photo by 芳野旅館

photo by 芳野旅館

元料亭だったというだけあって、お料理には定評がある芳野旅館。

地元産物にこだわった手作り会席で、鮎や馬刺し、冬はしし鍋など、部屋でゆっくりくつろぎながら味わえます。

■ 基本情報
・名称:芳野旅館
・住所:熊本県人吉市上青井町180
・アクセス:人吉ICから車で8分
・営業時間:チェックイン16:00/チェックアウト10:00
・電話番号:0966-22-2244

5.人吉の天然温泉と宿泊も楽しめる食事処・しらさぎ荘

しらさぎ荘は、もともと食事処をメインとした創業100年の老舗温泉宿です。

基本はお座敷川魚料理店ですが、2016年1月より、全客室をリニューアルオープンしてより快適になりました。まるで昭和にタイムスリップしたかのような、レトロ感漂う落ち着く空間になっています。

約2,000坪の敷地内には、食事処・宿・温泉が点在し、熊本県湧水百選にも選ばれた湧水池を全室から見下ろせ、四季折々の景色を眺めながら贅沢に食事が楽しめます。

また、この湧水池で泳ぐ鯉を注文を受けてからさばき、特製の酢味噌で食べる「洗い」は生臭さが全くなく、プリプリコリコリとした食感!

ここでしか味わえない料理を堪能しましょう。

離れにある温泉は源泉掛け流しの秘湯「しらさぎの湯」。

肌触りはヌルヌルとしやわらかく、体にはフツフツとした小さな泡がついて、いかにも効きそう♪湯上りはつるつるすべすべ!まさに美肌の湯!

別名「美人の湯」・「子宝の湯」とも呼ばれ、多くの人に親しまれている温泉です。

■ 基本情報
・名称:しらさぎ荘
・住所:熊本県人吉市下林町2647−2
・アクセス:JR肥薩線人吉駅より車で約7分/人吉ICより車で約10分
・食事処 営業時間:11:30-22:00
・食事処 休日:年末年始
・電話番号:0966-22-3420

6.歴史を感じさせる和モダンな隠れ家・たから湯

明治40年から続く知る人ぞ知る純木造風呂・源泉掛け流しの老舗温泉旅館、たから湯。静かな住宅地にある隠れ家のような宿です。

まず、見事な木造のお風呂場に目を引かれます!半地下になっていて、その分天井が高く、格子の擦りガラスの窓から降り注ぐ光は温かな雰囲気を演出しています。

この無色の透き通ったお湯は、貸切風呂と内湯があります。500円で立ち寄り湯も楽しめます。

外観は歴史を感じる和の木造建築。しかし内装は、和モダンで上品なたたずまいです。

お料理も宿の雰囲気と同様、こだわりの品を、目も楽しく季節感のある調理と盛り付けで提供してくれます。しかも使用する器は作家の器を使用しているのだとか。一品ごとにどんなお料理がやってくるか期待感も倍増です。

こっそりと上質な空間を楽しみたい方、家族風呂でゆっくり語り合いたい方におすすめの隠れ家です。

■ 基本情報
・名称:たから湯
・住所:熊本県人吉市温泉町湯ノ元2482
・アクセス:人吉ICから車で約10分
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・電話番号:0966-23-4951

7.景観良くおしゃれな旅館・清流山水花 あゆの里

創業70年を誇る老舗旅館、あゆの里。2012年に一部客室・売店・ロビーをリニューアルしました。「球磨川」や「人吉城址」を望む立地で、バリのアジアンテイストを織り交ぜた和モダンのデザインが特徴的です。

1・3・5階に浴場があります。1階の足湯は宿泊客でなくても利用できるので、食事の後などにもおすすめ。泊まりなら2種類の趣向の違う露天風呂・大浴場もぜひ楽しんでください。

部屋のタイプは様々。純和室や露天風呂付きのお部屋、アジアンテイストだったりスタイリッシュだったり、バリアフリータイプのデラックスツインなど、自分好みの部屋に泊まることができます!

景観が充分に楽しめるお部屋がほとんどなのが嬉しい点!

その日仕入れた市場直送のこだわりの新鮮食材を使用しています。目でも楽しい・美しいお料理をぜひ堪能してみては?

■ 基本情報
・名称:清流山水花 あゆの里
・住所:熊本県人吉市九日町30
・アクセス:人吉周遊バス「じゅぐりっと号」で約7分「九日町」下車/人吉ICから車で約6分(人吉ICバス乗降場から無料送迎あり)
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・電話番号:0966-22-2171

九州・人吉温泉で宿泊して、ラフティングを堪能しよう!

アウトドア・レジャーの予約サイト「そとあそび」でご紹介している球磨川ラフティングツアーは全て温泉付き!

ツアー写真&動画DVDプレゼントや、地元の焼き肉屋から仕入れた美味しいBBQ付きコースもありますよ♪

半日コースもあって気軽に体験できるCOMPASS(コンパス)

所要時間が約3時間半の半日コースから、約7時間たっぷりラフティングを満喫できてガイドさんイチ押しの1日コースまで、体験したいボリュームによってコースが選べるCOMPASS。

激流ポイントを次々と乗り越えるスリルと興奮に包まれたラフティングに、川遊びも存分に楽しめます。

最高7mにもなる岩からの飛び込み、緩やかな流れではボディラフティング、球磨川名物ターザンロープなどなど!水遊びと冒険が大好きな方にぴったりのツアーです。

photo by そとあそび

「ターザンロープ」 photo by そとあそび

急流でのラフティングに不安がある方は、初心者向けのコースがおすすめ。どのコースもラフティング後にお肌がすべすべになる美人の湯での温泉入浴が付いています!

温泉も楽しみにして思いっきり球磨川の急流を楽しんでくださいね。

■ 基本情報
・名称:COMPASS(コンパス) 球磨川ラフティングツアー
・集合場所:熊本県人吉市下原田町瓜生田830(球磨川ラフティングセンター内)
・アクセス:JR肥薩線西人吉駅・高速バス人吉IC、人吉産交IC・人吉市内の宿泊先より送迎あり/人吉ICより車で約8分
・開催期間:<1日コース>3月31日〜11月4日、<半日コース>4月から10月末まで
・対象年齢:中学生から

小学5年生からOK!12kmのロングトリップを楽しむ球磨川ABC

約12kmのコースを漕ぎ下る大満足のツアーを提供する球磨川ABC。次々と迫りくる激流を乗り越えるのはもちろん、ロングトリップとなるので、激流の合間に楽しむ川遊びも充実しています。

球磨川ABC名物のフィエスペイティングを施したら、気分はさらに上々!勇気試しができるジャンプ岩からのダイブにも挑戦できちゃうかも。

BBQランチ付きコースを選べば、河原でBBQが楽しめます!

11:30開始でランチがないコースでも、途中でガイド手づくりのおやつがいただけます♪こちらは参加料金6,700円〜ととってもお得。

どちらもラフティング後には温泉が待っています。遊び尽くしたあとの温泉は格別ですよね。球磨川ABCのツアーは小学5年生から参加できるので、ぜひご家族で体験してみてくださいね。

■ 基本情報
・名称:球磨川ABC 球磨川ラフティング
・集合場所:熊本県人吉市下原田町660
・アクセス:人吉市内の駅・バス停より送迎あり/人吉ICより車で約10分
・開催期間:5月上旬~10月
・対象年齢:小学校5年生~

最後に

いかがでしたか?

今回は九州・人吉温泉の老舗温泉宿7軒をご紹介しました!いずれも歴史と伝統を大切に守りながらも、時代の流れに沿って進化を続け、長く愛されてきた宿ばかり。ラフティングの聖地、人吉・球磨川の魅力をとことん堪能できるでしょう。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にもたくさんの九州のアクティビティや温泉情報などをご紹介しています!ぜひチェックしてみてくださいね。

(編集部注*2016年2月8日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

usukaru

usukaru

自然と自由とカメを愛する千葉県民。冬は「ショートスキー」と「温泉」!夏は「キャンプ」に「バーベキュー」♪数年前から地元の夏祭りで出逢ったミドリガメを飼い始めて、すっかりカメの魅力にハマっております。いつか、ウミガメと一緒に泳ぐのが夢。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび