初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.3.28

パラグライダーin長野!おすすめツアー5選

長野県は日本を代表する山々が見られるパラグライダーの人気スポット。数あるパラグライダースクールの中から、おすすめスクールを5つご紹介。北アルプス、南アルプス、八ヶ岳などを眺めながら飛んでみよう!

長野県は甲信越地域に属しており、南アルプスや北アルプス、八ヶ岳、白馬岳など日本を代表する山々がある自然あふれるスポットで、パラグライダーでこの絶景を見るために多くの方々が訪れています。

パラグライダーはスキーゲレンデのゆるやかな斜面をした体験フライトのほか、インストラクターとふたりで飛ぶタンデムフライトでは山地を生かした標高1,000m越えのフライトが楽しめます。

長野県には、多くのパラグライダースクールやツアーがありますが、今回はアウトドア・レジャーの予約サイト「そとあそび」から、おすすめのツアーを厳選して紹介していきます。

1.KPSパラグライダースクール「富士見高原パラグライダー」

最初にご紹介するのは、KPSパラグライダースクール主催の「富士見高原パラグライダー」ツアーです。富士見高原は南アルプス、八ヶ岳などの山に囲まれた高原で、リゾート地としても高い人気を誇ります。

KPSパラグライダースクールは、全国でもいち早く小学生の体験ツアーを開始し、現在までに1万人を超えるお子様がパラグライダーを体験しているそう。親子で参加するとお得な「親子割引プラン」もあります。

ひとりでも親子でも楽しめる選べるコース

KPSパラグライダースクールには、バラエティに富んだ5つのコースが用意されています。コースの内容は、「半日体験コース」、「1日体験コース」、「半日コース親子割引」、「1日体験コース親子割引」、「タンデムフライト」となっています。

「半日体験コース」は、約2時間〜2時間半かけて行われます。スキーゲレンデのなだらかな傾斜を利用して自らパラグライダーを操作し、斜面に沿うような浮遊体験が楽しめます。使用ゲレンデの高度差は約20mで距離は50mほど、フライト回数は2〜3回くらいとなっています。

実際に浮遊体験に入る前に、パラグライダーを翼にする練習や事前説明も十分になされるので、初心者の方でも安心して参加できます。地面から1〜3m浮き上がりますが、目線はもっと高くなります。南アルプスの山並みを楽しむには十分な高さです。

「1日体験コース」は半日体験コースよりも時間が倍。約4時間〜4時間半かけて行われます。もっとフライトしたい、もっと上手になりたいという方におすすめです。上達すると斜面から5〜10mほどの高さまで浮遊できるようになります。

親子で参加する方は親子割引つきの半日体験コースと1日体験コースがおすすめです。レギュラー価格よりもだいぶお得になっています。

「タンデムフライト」は、インストラクターとふたりで大空を飛ぶ体験ができます。高度差150m、距離800mほどのゲレンデから飛び出せば、正面に南アルプスの雄大な景色が広がります。操作はすべてインストラクターが行うので安心して参加できます。

参加者の声

初めての体験でしたが、空中浮遊を楽しむことができました。大人より子ども達のほうが、早く飛ぶことができ、自慢されています。インストラクターの方には、暑い中、斜面を登ったり下ったりとしっかり付き添っていただき、大変ありがとうございました。指導も適切で、子ども達だけでも安心して体験させることができると感じました。次は、もっと長く飛んでみたいと家族で話しています。
引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:KPSパラグライダースクール「富士見高原パラグライダー」
・住所:長野県諏訪郡富士見町広原 富士見高原スキー場内
・開催期間:4月〜11月下旬
・料金:半日体験コース6,100円〜、1日体験コース10,300円〜
半日体験コース親子割引5,600円〜、1日体験コース親子割引9,400円〜
タンデムフライト8,300円〜

2.富士見パノラマパラグライダースクール「富士見 パラグライダー」

次にご紹介するのは、富士見パノラマパラグライダースクール主催の「富士見 パラグライダー」ツアーです。首都圏からもアクセス良好な富士見。こちらでは迫力ある八ヶ岳を眺めながらのパラグライダー体験が楽しめます。

パラグライダーは風の状態によっては飛ぶことができないスポーツですが、こちらでは体験フライトの開催確率が高く、晴天時の開催率はなんと90%!北風、東風、南風に対応できる3つのフライトフィールドがあることが特徴です。

サクッと2時間から2日間まで選べるコース

富士見パノラマパラグライダースクールには、希望に応じて4つのコースから選べます。コースの内容は、「半日体験コース」、「1日体験コース」、「2日体験コース」、「半日体験+ショートタンデム」となっています。

「半日体験コース」の所要時間は約2時間。参加は6歳からです。体験に入る前に、スクールの前にある講習バーンでしっかり実技練習を行います。広々したゲレンデで、八ヶ岳を眺めながら入念なストレッチを済ませ、プロテクターなどを装着します。

離陸ポイントは標高1,100m、180°の大パノラマ!飛び方のレクチャーを受けた後はすぐ浮遊体験にチャレンジします。フライト中は常に真下にいるインストラクターが指示を出してくれるので、初めての方でも安心してください。

「1日体験コース」は、自分一人で飛べる実感が得られる約5時間のコースです。風など問題無ければ、3回以上のフライト体験ができます。こちらも6歳から参加可能となっています。

もっとパラグライダーをたっぷり楽しみたい方には「2日体験コース」がおすすめ。約5時間×2日の体験でフライト回数も多く、最終的にはインストラクターの補助なしのフライトを目指すコースです。参加は6歳から可能となっています。

「半日体験+ショートタンデム」では、半日体験の後に、インストラクターと一緒に高高度の本格的なタンデムフライトを楽しむことができます。参加条件は体重40kg~75kg程度までの方で、所要時間は約2~3時間となっています。

タンデムフライトの高低差は約100mと半日体験では体験できない高さから地上を眺めることができます。操作に気を取られず純粋に空中散歩を楽しめるのはタンデムフライトの醍醐味。約2~3分間の特別なフライトをお楽しみください。

■ 基本情報
・名称:富士見パノラマパラグライダースクール「富士見 パラグライダー」
・住所:長野県諏訪郡富士見町富士見 富士見パノラマリゾート内
・開催期間:通年
・料金:半日体験コース5,800円〜、1日体験コース8,000円〜、2日体験コース15,000円〜、半日体験+ショートタンデム10,000円〜

3.スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール「白馬パラグライダー」

3つめに紹介するのは、スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール主催の「白馬パラグライダー」ツアーです。白馬は、ヨーロッパアルプスを思わせる見渡す限り続く北アルプスの雄大な景観が魅力。季節によって違う表情を見せてくれるため、リピーターも多くいます。

ニーズに合わせて選べる3つのコース

スカイブルー・八方尾根パラグライダースクールでは3つのコースを開催しています。「半日体験」、「ミニ体験&タンデムフライト」、「タンデムフライト」です。

「半日体験」の所要時間は約3時間。参加は8歳からです。体験に入る前に、スクールの前にある講習バーンでしっかり実技練習を行います。

講習時間内であれば何度でも浮遊体験可能です。斜面をパラグライダーで下り、自分の足で再び斜面を登るのは簡単ではありませんが、何度でもチャレンジしたくなる不思議な魅力があります。

「ミニ体験&タンデムフライト」は自分でパラグライダーを操作して浮遊体験もしたいけれど、もっと高いところも飛んでみたいという贅沢な願いを満たしてくれるおすすめのコースです。所要時間は約2時間半。こちらも8歳から参加可能となっています。

天候によって左右しますが、基本的には最初に浮遊体験、後にタンデムフライトを行います。タンデムフライトでは高度1,400m(日本最長クラス高度差650m)から飛び立ち、約15分間の長時間フライトが楽しめます!(※フライト時間は天候によって短くなる場合もあります)

「タンデムフライト」は、とにかく大空を飛んでみたい!という方におすすめです。スクールからすぐにゴンドラ駅に向かい、約8分後にはフライト地点へと到着します。

タンデムフライトは所要時間約1時間で、5歳から参加できます。午前9時から午後3時まで毎時間フライトを開催しているので、自分のスケジュールに柔軟に合わせることができますよ。

参加者の声

曇り空で飛べるか心配していましたが、無事にパラグライダー半日体験&タンデムフライトできました。
インストラクターの方の丁寧なご指導のもと、体験では自分で飛ぶ(浮く?)こともでき大感激!念願のタンデムフライトは、ほんの少し日が差して雲間からアルプスも見え、空を飛ぶって気持ちいい!めちゃめちゃ楽しい!と大興奮でした。終わってからも飛んだときの風や景色を思いだしては「また飛びたいな~」と余韻に浸ってます。
次回行く時は、ぜひ快晴のなかアルプスの山々をみながら飛びたいです!スクールのスタッフの皆様、本当に楽しい経験になりました。ありがとうございました。
引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール「白馬パラグライダー」
・住所:長野県北安曇郡白馬村八方3901 白馬八方尾根スキースクール1F
・開催期間:4月2日〜11月30日
・料金:半日体験コース5,500円〜、タンデムフライト13,500円〜、ミニ体験&タンデムフライト16,500円〜

4.白樺湖スカイウェイパラグライダースクール「白樺湖パラグライダー」

白樺湖スカイウェイパラグライダースクール主催の「白樺湖パラグライダー」ツアーは、長野県の山間にたたずむ観光スポット「白樺湖」で開催されます。

白樺湖周辺にはホテル・遊園地・スキー場などが立ち並んでおり、絶景ドライブ「信州ビーナスライン」の見どころとしても、蓼科山へハイキングへ向かう際の拠点としても、一年中にぎわいを見せています。

八ヶ岳や南アルプスに囲まれて体験!選べる3コース

白樺湖スカイウェイパラグライダースクールには、「半日体験コース」、「タンデムコース」、「半日体験+タンデムコース」の3つのコースがあります。

開催エリアが2つあるため、風向きの影響を受けにくく、より良いコンディションでフライトすることができます。風向きや風の強さ、傾斜など、初心者でも簡単に離陸できるフィールドを厳選しています。

「半日体験コース」は6歳から。約2時間半かけて行われます。ツアー内容の説明を受けた後、白樺湖を見下ろす離陸ポイント夕月エリアに移動します。準備運動をしたら、ハーネス、ヘルメット、手袋を装着して準備完了!目の前には白樺湖とホテル街が広がります。

ふわっと1〜2mほど浮き上がって案外簡単に飛べちゃいます!時間内で、体力が続けば何度でもフライトにチャレンジ!半日体験コースでは平均して3~5回フライト可能です。

風向によっては2in1スキー場のゲレンデで体験ツアーを実施。最新のパラグライダー機材を場所に応じて使い分けているため、それほど走ることなく気軽に浮遊体験ができます。ツアー中に撮影してもらった写真は後日無料でダウンロードできますよ♪

「タンデムコース」はインストラクターと一緒により高いところから飛び立ちます。離陸ポイントまでは急斜面のため、クローラートラックという特別車で登っていくのも楽しみの一つです。約3時間の所要時間で11歳から(体重40~80kgまで)参加可能です。

風向きによりフライトフィールドが変わりますが、標高1,600〜1,800mの高さから離陸します。高度差は150m(42階ビル相当)。上昇気流などを利用し、約10分間の飛行体験ができます。

八ヶ岳や南アルプスの山々に囲まれた、360°パノラマの大絶景が味わえるパラグライダー体験を楽しんでみましょう!

自力で浮遊体験もしたいし、高高度フライトも楽しみたい!という方におすすめなのが「半日体験+タンデムコース」です。約5時間半の所要時間で11歳から(体重40~80kgまで)参加可能です。大満足すること間違いなしですよ!

■ 基本情報
・名称:白樺湖スカイウェイパラグライダースクール「白樺湖パラグライダー」
・住所:長野県茅野市北山3419 プチホテル モンテローザ
・開催期間:4月末~10月末
・料金:半日体験コース6,800円〜、タンデムコース10,000円〜、半日体験+タンデムコース15,800円〜

5.JMB中部パラグライダースクール「南信州パラグライダー」

最後にご紹介するのは、JMB中部パラグライダースクール主催の「南信州パラグライダー」ツアーです。高度差620mにもおよぶ高嶺山山頂からのタンデムフライトが人気!

お子様OK!選べる3コース

JMB中部パラグライダースクールでは3つのコースを開催しています。「遊覧飛行(タンデム)コース」、「体験飛行 半日コース」、「タンデムフライト+体験飛行コース」です。

「遊覧飛行(タンデム)コース」は、体重20〜90Kgで健康状態が良好な方ならお子様でも年齢制限はありません(要承諾書)。日本最長クラスの高度差620mをフライトします!タンデムフライトでは、体験者は何の技術も知識も要りません。

インストラクターと斜面を5〜6歩駆け下ればもう空中です。ミニュチュアのように見える家や道路、上昇気流を利用して高く飛び上がり、離陸地点を足下に見ることもしばしば。

ご希望により空中での写真撮影を楽しんだり、インストラクターのサポートのもと自分で操縦体験をしたり、ジェットコースターのような過激なフライトも体験可能!まさに感動のフライトになること間違いなし!お一人あたり2時間前後の所要時間です。

「体験飛行 半日コース」は、自力でパラグライダー飛行をしたい方のためのコースです。パラグライダーの基礎を学んでから、インストラクターの指導のもと実際のフライトにチャレンジします。所要時間は2〜2.5時間ほど。小学1年生(体重25kg以上)から参加可能です。

「タンデムフライト+体験飛行コース」は、タンデムコースと自分の力でのフライトにチャレンジする体験コースの両方を一日でやってしまう満喫コースです。気象条件などにより4〜6時間の所要時間となります。こちらも小学1年生(体重25kg以上)から参加可能です。

体験終了後はすぐそばにある、信州平谷温泉「ひまわりの湯」で汗を流すのもおすすめですよ。

参加者の声

風がとっても気持ちよかったです☆ふわふわと空中散歩をしてるみたいで、まったりしたり、ジェットコースターみたいな急降下?みたいなスリルもありで、とっても楽しかったです!!
午後からは、いろんな条件が揃わず、体験が出来ませんでしたが、みなさんよくして下さって、ゆったりまったり出来ました★
ありがとうございました(。◕ˇε ˇ◕。ლ)
引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:JMB中部パラグライダースクール「南信州パラグライダー」
・住所:長野県下伊那郡平谷村1422−1
・開催期間:4月〜11月
・料金:遊覧飛行(タンデム)コース9,000円〜、体験飛行 半日コース6,500円〜、タンデムフライト+体験飛行コース15,000円〜

長野県で楽しむパラグライダーおすすめツアー5選をご紹介しました。いかがでしたか?

パラグライダーは気象条件に非常に左右されるスポーツですが、予約の取り消しに対してキャンセル料がかからなかったり、講習中に気象条件でスクールができなくなった場合は振替チケットを発行するサービスがあったり、体験者側に対する配慮があるので嬉しいです。

パラグライダー体験してみたいと考えている方は、ぜひ気軽にツアーに参加してみてくださいね。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にも長野県でできるパラグライダーツアーを紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

(編集部注*2016年1月15日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

帆音

帆音

タイ在住ライター。山に囲まれた海なし県在住なのに、好きなスポーツナンバーワンはシュノーケリング。休みの度に秘境や無人島などで楽しんでいます。他にトレッキングなど山のアクティビティにも興味あり。将来は海と山の両方を制覇したい!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび