初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.1.7

山々の美しさに絶句!長野でパラグライダーを体験してみたい!

山々の絶景が楽しめる長野でパラグライダー体験をしてみませんか?生まれて初めてパラグライダーを体験する方でも、自分で操作ができるようになるおすすめ体験ツアーを厳選してお届けします。

パラグライダーは、鳥のように空を飛んでみたいという夢を実現してくれるスポーツ。上昇気流を利用して飛行を楽しむことができます。パラグライダーで空の上から見る景色は、飛行機などから見る景色とは異なり、リアル感があります。

長野県ではスキー場のゲレンデなどを利用したパラグライダーエリアが充実しています。南アルプス、八ヶ岳、北アルプス、白馬など多くの人々から愛されている景色を、パラグライダーで空から眺めてみませんか?

今回は初心者の方でも安心して参加できるパラグライダーの体験フライトツアーを紹介します♪

1.親子で参加できる!KPSパラグライダースクール「富士見高原パラグライダー」

まずはKPSパラグライダースクール主催の「富士見高原パラグライダー」ツアー。このツアーの開催場所は、南アルプス・八ヶ岳といった日本を代表する山々に囲まれた高原リゾート地です。標高は約1,250m。夏でも涼しくて湿度も低いので、爽快なパラグライダー体験ができます。

KPSパラグライダースクールは全国でいち早く小学生の受け入れを実現しました。小学1年生からパラグライダー体験ができるので、親子そろって参加できますね。お得な親子割引もありますよ。

おすすめ体験コースはこれ!

KPSパラグライダーではコースがいくつかありますが、初心者向けのパラグライダー体験は「半日体験コース」と「1日体験コース」があります。これに加えて「半日体験コース 親子割引」、「1日体験コース 親子割引」があるので、親子で参加する場合は後者を選ぶと良いでしょう。

「半日体験コース」の開催期間は4月〜11月下旬となっています。所要時間は約2時間半。クラブハウス内で講習を受けてから実際の体験フライトへ移ります。

使用ゲレンデの高度差は約20mで、距離は50mほどです。なだらかな斜面を利用して、自らパラグライダーを操作し浮遊体験を楽しめます。時間内に2〜3回フライトが体験できます。斜面から最大3mくらいの高さまで上がることができるので、正面には南アルプスの山並みを眺めることができますよ。

「1日体験コース」の所要時間は約4時間半。開催期間はこちらも4月〜11月下旬です。半日体験コースは午前中のみですが、こちらはお昼をはさんで午後もフライト体験ができます。

お昼はスキー場の食堂を利用します。午後のフライトでは午前中よりもさらに高く飛ぶことを目指します。最終的には斜面から10mほどの高さまで上がれるようになります!

「半日体験コース」の親子割引は通常価格よりも500円、「1日体験コース」の親子割引は通常価格よりも900円安くなります。親子にはうれしい割引ですね♪

参加者の声

初めての体験でしたが、空中浮遊を楽しむことができました。大人より子ども達のほうが、早く飛ぶことができ、自慢されています。インストラクターの方には、暑い中、斜面を登ったり下ったりとしっかり付き添っていただき、大変ありがとうございました。

指導も適切で、子ども達だけでも安心して体験させることができると感じました。次は、もっと長く飛んでみたいと家族で話しています。引用 – そとあそび

家族4人(両親・中学生女子・小学生女子)で初めて体験しました。飛べるのかな〜と不安の中、「とにかく走り続けて」というインストラクターさんの言葉を信じ走り続けたら、いつの間にか飛んでいました♪

飛ぶ体験の割に自分で機材(?)のセット・装着・一度飛んだあとは機材を肩に積んで坂を登りきる、など飛ぶ時間より準備の時間などが多いですが、それも2人ひと組で力を合わせるうちに、早く準備が出来るようになりました。母+中学生、父+小学生でペアを組んで力を合わせるうちに家とは違った会話が出来、それはそれで楽しかったです。今度はもう少し長く、高く飛びたいです。引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:KPSパラグライダースクール「富士見高原パラグライダー」
・住所:長野県諏訪郡富士見町広原 富士見高原スキー場内
・開催期間:4月〜11月下旬
・料金:半日体験コース6,100円〜、1日体験コース10,300円〜
半日体験コース親子割引5,600円〜、1日体験コース親子割引9,400円〜
タンデムフライト8,300円〜

2.タンデムフライトと組み合わせて!JMB中部パラグライダースクール「南信州パラグライダー」

最後に紹介するのは、JMB中部パラグライダースクール主催の「南信州パラグライダー」ツアーです。高嶺山パラグライダーエリアで開催されています。

「南信州パラグライダー」では大空を自由に飛んでみたい!という方のために、自分自身でフライトと操縦にチャレンジする体験コースのほか、タンデムコースと両方体験できる贅沢なコースも用意されています。

おすすめ体験コースはこれ!

「南信州パラグライダー」のおすすめコースはふたつ。まずは「体験飛行 半日コース」です。こちらは小学校1年生から参加することができます。開催期間は4月〜11月で、所要時間は初心者の方にはちょうど良い2時間半程度となっています。

準備体操や機材の使用説明の後、ライズアップのトレーニングが行われます。ライズアップとは、グライダーに風をはらませて頭上に立ち上げる作業です。

ライズアップのトレーニングを続けるとだんだんと上手になっていき、斜面を走って行くうちにふわっと宙に浮き上がります。フライト体験後は、近くの温泉「ひまわりの湯」でのんびり汗を流すことができます♪

もうひとつのおすすめコースは、「タンデムフライト+体験飛行コース」です。こちらも小学校1年生から参加できます。所要時間は約6時間となっているので、1日たっぷり楽しめます。自分自身で操作するフライト体験もしたいけれど、インストラクターと一緒に大空も飛んでみたいという方におすすめです。

コース内容は最初に体験飛行が行われますが、天候によってはタンデムフライトが先で、体験飛行が後になる場合もあります。ライズアップのトレーニングをして、自分でフライトができるようになったら、その後はいよいよタンデムフライトです!インストラクターと一緒なので安心。上空で写真撮影もできます。

参加者の声

風がとっても気持ちよかったです☆
ふわふわと空中散歩をしてるみたいで、まったりしたり、ジェットコースターみたいな急降下?みたいなスリルもありで、とっても楽しかったです!!

午後からは、いろんな条件が揃わず、体験が出来ませんでしたが、みなさんよくして下さって、ゆったりまったり出来ました★引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:JMB中部パラグライダースクール「南信州パラグライダー」
・住所:長野県下伊那郡平谷村1422-1 JMB中部パラグライダースクール
・開催期間:4月〜11月
・料金:体験飛行半日コース6,500円〜、タンデムフライト+体験飛行コース15,000円〜、遊覧飛行(タンデム)コース9,000円〜

いかがでしたか?パラグライダーがまったく初めての方でも、パラグライダー体験ツアーに参加すれば自分の力でパラグライダーを操作できるようになります。大空高く舞い上がりたい方はぜひタンデム飛行と組み合わせてみてくださいね。長野の山々を目の前に絶景を楽しんでみませんか?

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、他にも長野県で体験できるパラグライダーツアーを紹介しています。こちらもあわせてご覧ください♪

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

帆音

帆音

タイ在住ライター。山に囲まれた海なし県在住なのに、好きなスポーツナンバーワンはシュノーケリング。休みの度に秘境や無人島などで楽しんでいます。他にトレッキングなど山のアクティビティにも興味あり。将来は海と山の両方を制覇したい!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび