初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.1.29

【長野】白馬の絶景が楽しめるパラグライダーツアー!

長野県白馬は、北アルプスの絶景が楽しめる有名パラグライダースポットです。地上だけでなく空からも白馬を楽しむために、ぜひパラグライダーに挑戦してみませんか?おすすめツアーを紹介します。

長野県白馬は、北アルプスの麓に位置しています。避暑地として全国的に広く知られていて、夏は登山客、冬はスキー客がたくさん訪れます。単体のスキー場としては国内最大規模の八方尾根スキー場があり、長野オリンピックの会場となりました。

長野オリンピックで使用されたスキーのジャンプ台や、北アルプスの絶景を空から眺められるのがパラグライダー!自分の力でパラグライダーを操作する「浮遊体験」、インストラクターと2人で大空を飛べる「タンデム」など、さまざまな楽しみ方ができます。

今回は、白馬で楽しめるおすすめのパラグライダーツアーを紹介します♪

スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール「白馬パラグライダー」

白馬でできるおすすめパラグライダーツアーは、スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール主催の「白馬パラグライダー」です。開催期間は4月2日から11月30日です。

真冬を除けばほぼ1年中楽しめるので、新緑の美しい春、残雪が輝く北アルプスが望める夏、紅葉の秋と何度でも行きたくなります。

コース1:半日体験

ここからは「白馬パラグライダー」のツアー内容を紹介していきます。初心者の方におすすめなのがこの「半日体験」。「半日体験」は、8歳以上で12kgの機材を持って歩ける方なら誰でも参加でき、所要時間約3時間のツアーコースです。

スクール内でビデオを見ながらその日のアクティビティを予習した後は、スクールの前にある講習バーンにて実技練習へ。パラグライダーの操作方法を習った後は、いよいよインストラクターの「スタート」の合図で斜面を駆け足で走ります!

パラグライダーが頭の上までしっかり上がれば、地上から1〜2mまでふわり。こちらは、講習時間内なら何度でもトライできますよ!

コース2:ミニ体験&タンデムフライト

ミニ体験&タンデムフライト」は、浮遊体験とタンデムフライトの両方を楽しみたい方におすすめのコースとなっています。対象年齢は「半日体験」と同じ。所要時間は約2時間半となっています。

「ミニ体験」では、パラグライダーの構造や飛び方を勉強しながら、自分の力でパラグライダーを操作して浮遊感覚が楽しめます。

タンデムフライトは今すぐ大空を飛んでみたい、そんな夢を叶えてくれます。高度1400mから飛び立って、約15分のフライトを楽しみます。インストラクターと2人で飛ぶので、操作はお任せできます。安心して大空散歩を満喫できます。

コース3:タンデムフライト

タンデムフライト」は、浮遊体験なしでとにかく大空を飛ぶ体験を味わいたい方におすすめのコースとなっています。対象年齢は5歳以上となっているので、家族みんなでパラグライダー体験をしたいという方にもぴったりですね。所要時間は1時間で、スケジュールが詰まっている方でも気軽に参加できますよ。

飛び立つポイントまではゴンドラで移動します。8分の乗車であっという間にポイントまで到達します。説明を受け、ハーネスを装着したらいよいよテイクオフです。北アルプス、牧場、長野オリンピックで使用されたジャンプ台など、ここでしか観れない景色を満喫できます。

空中で写真を撮ることもできますが、その際は落下防止のためのストラップを忘れずに。フライト時間は約15分です。

参加者の声

photo by オクケン

photo by オクケン

8月8日に娘と2人で白馬八方尾根パラグライダースクールのタンデムフライト体験に参加しました。当日は絶好の晴天で飛ぶ前は始めての体験ということで楽しみと不安が半々でしたがいざ、助走をつけて飛び出してみると恐怖感は全くなく、ただ、爽快感と感動でいっぱいになりました。15分間のフライト体験はこれまでの人生でも特別な体験となりました。娘もとても楽しかったみたいで「今度はハンググライダーにもチャレンジしたい」と言っています。現地のスタッフの方にはとてもお世話になりました。楽しい体験をどうもありがとうございました。引用 – そとあそび

私は運動神経が鈍いのでミニ体験ではうまくできるか心配していましたが、インストラクターの方に親切に教えて頂き言われるとおりにやってみたところ、地上から3mぐらいまで浮くことができました!最初からあんなに飛べるとは思っていなかったので大感激です。

タンデムフライトは、前日にオーナー(後述)にお話を聞いていたので特に不安もなく、ブランコに乗っているような感覚で白馬の大パノラマを満喫しました。天気は曇りでしたが、上空から見たジャンプ台や白馬の町並みは最高でした。一部引用 – そとあそび

■ 基本情報
・名称:スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール「白馬パラグライダー」
・住所:長野県北安曇郡白馬村八方3901 白馬八方尾根スキースクール1F 「スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール」
・開催期間:4月2日〜11月30日
・料金:ミニ体験&タンデムフライト16,500円〜、半日体験コース5,500円〜、タンデムフライト13,500円〜

いかがでしたか?白馬を地上で体験するのももちろん素敵ですが、どうせ行くならはるか上空からこの景色を眺めてみてはいかがでしょうか?きっと忘れられない最高の経験になることでしょう。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にも長野県でできるパラグライダーツアーを紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

帆音

帆音

タイ在住ライター。山に囲まれた海なし県在住なのに、好きなスポーツナンバーワンはシュノーケリング。休みの度に秘境や無人島などで楽しんでいます。他にトレッキングなど山のアクティビティにも興味あり。将来は海と山の両方を制覇したい!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび