初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.3.3

事故に遭わないために!白馬でパラグライダーを楽しむ方法

雄大な北アルプスの麓、長野県の白馬でパラグライダーを楽しもう♪事故に遭わないように私たちができることは??安全にパラグライダーを楽しむ方法をご紹介!!
photo by パラグライダー - Wikipedia

※イメージ photo by Wikipedia

鳥のように大空を飛んでみたい!!そんな気持ちに応えてくれるとっておきのアクティビティ。それがパラグライダーです!!パラグライダーは機材が軽くコンパクトで、持ち運びも楽チン。そのうえ短期間の練習で飛べるようになるので、その手軽さが人気の秘密♪

日本有数のパラグライダースポットの中でも、人気の白馬!長野県北部にある白馬は、雄大な北アルプスの素晴らしい景観を楽しみながらパラグライダーの醍醐味を味わえるホットスポットです♪

しかし、パラグライダーはその手軽さゆえに、きちんとした知識がないままでは事故につながってしまうことも。

そこで今回はパラグライダーを安全に楽しく体験できるように、白馬の人気パラグライダーツアーを参考に、事故に遭わないための安全対策とそのために自分たちでできることを見ていきましょう!

今回参考にするのは、スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール


今回参考にするのは『スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール』。こちらのスクールでは、コースによっては5歳から参加できるものもあり、1人でチャレンジできる半日体験コースもあるので、初心者や子供にも安全に体験できるようきちんと対策がされています。

スクールのすぐ前に講習バーンがあり、1人でチャレンジできる半日体験コースでは、インストラクターがついて1人で浮遊体験ができるまでをレクチャー!パラグライダーの基本的な扱い方や操作方法を学ぶことができますよ!

安全のためにどんな対策をしているの?

photo by オクケン

photo by オクケン

白馬は日本を代表する国際山岳リゾート。夏は登山、冬はスキー観光客が沢山訪れ、避暑地としても知られています。そんな雄大な北アルプスを望む地にあるスカイブルー・八方尾根パラグライダースクールは、どのような安全対策を実施しているのでしょうか。

ビデオでイメージトレーニング

スカイブルー・八方尾根パラグライダースクールでは、コースが始まる前に、その日に参加するアクティビティをビデオで観ながら学ぶ講習を行っています。

事前にビデオでイメージ作りをすることで、これからやるアクティビティでどのような動きをするのかなどが予測でき、不安要素を減らすることができますよ!事故を防ぐためにはイメージトレーニングも必要不可欠!!

安心のインストラクター陣

It was so awesome 😍😍😍 thank you for bring me to the sky my sweet UJI⭐️⭐️⭐️

@ikusuzukingが投稿した写真 –


スカイブルー・八方尾根パラグライダースクールのインストラクターは、NPO法人日本パラグライダー協会公認教員(タンデム証・エキスパート証含む)・助教員(エキスパート証含む)の資格を有しています。

この資格を持つインストラクターは、パラグライダーを安全かつ確実に操縦する技術を持ち、様々なコンディションでの飛行をするための知識として気象学なども学ぶため、安心してお任せできるんです♪

講習バーンでの実技講習

ビデオでイメージトレーニングをした後は、スクールのすぐ前にある講習バーンに移動。いよいよパラグライダーに触れての実技講習!!

まずはラインチェックといって、パラグライダーを構成しているひものような部品が絡んでいないかなどをチェック。地面に広がっている状態でパラグライダーの構造や各部の名称を説明してもらい、しっかりと確認。

ハーネスを装着したら操作方法を聞き、インストラクターの指示のもと浮遊体験にチャレンジ!浮遊する高さは1〜2mほどですが、自らパラグライダーを操作し浮き上がるまでの一連の流れをしっかりレクチャーしてもらえるので、安心♪講習時間内であれば何回でもチャレンジできるので、初心者にはうれしい限りですね!!

天候に合わせたフライトプラン

※イメージ photo by どん兵衛

※イメージ photo by どん兵衛

パラグライダー体験をするうえで重要なのは、空模様!

スカイブルー・八方尾根パラグライダースクールでは、当日の天気予報(風の方向・強さなど)をインターネット等で前日から確認。また、当日は現地の講習バーンに設置している吹き流しを確認しながら講習を行っています。

天候によって、タンデム体験や浮遊体験を楽しむのが少しでも危険だと判断した場合、講習中であっても中止にすることで、参加者の安全を確保!プロが判断してくれるので、心強いですね♪

自分たちで気を付けるべきこと

インストラクターの指示に従う

パラグライダーの事故が起こってしまう原因の1つとして、インストラクターの指示を無視して勝手に判断や行動をしてしまうことが挙げられます。

天候や風向きによっては中止、または場所や時間の変更等もしなければならないため、回数を重ねた経験者でも、プロ資格のない人が勝手に判断するのは危険。

ツアーに参加すれば、資格のあるインストラクターが付いてくれるので、きちんと指示に従い、安全なパラグライダー体験を楽しみましょう!!

安全な服装で

パラグライダー体験をする際は、ツアーで指定されている服装や安全面を考えた服装を心がけましょう。

スカイブルー・八方尾根パラグライダースクールでは、長袖長ズボンなどの動きやすい服装にスニーカーなどの走りやすい靴を推奨しています。また、ヘルメット・手袋・膝パッドの無料レンタルも実施。

備えあれば憂いなし♪長野は避暑地として有名なだけあり夏でも比較的過ごしやすい気候なので、長袖でも快適に過ごせますよ!!

体調管理はしっかりと

photo by KY

※イメージ photo by KY

「体調が何となく優れない…。でもせっかくパラグライダー体験に来たんだから、少しくらい無理をしてでも参加したって大丈夫だよね!」いいえ、無理はいけません。少しでも体調に不安がある場合はインストラクターに必ず相談し、指示をあおぎましょう。

前日にきちんと睡眠をとっておくことや事前の準備体操など、体のためにできることはしておくのも効果的♪せっかくのパラグライダー体験だからこそ、安全に楽しく体験するのが一番!!

■ 基本情報
・名称:スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール
・住所:長野県北安曇郡白馬村八方3901 白馬八方尾根スキースクール1F「スカイブルー・八方尾根パラグライダースクール」
・開催期間:4月2日〜11月30日(※降雪状況によりフライトエリア変更あり)
・料金:1人でチャレンジ!半日体験 5,500円~/雄大な景観を満喫!タンデムフライト 13,500円~/ミニ体験&タンデムフライト 16,500円~

いかがでしたか?

パラグライダーにチャレンジしてみたい!でも事故などが不安…。そんな方でも安心してパラグライダー体験ができる安全対策です!!ぜひ参考にして安全で楽しいフライトを♪

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では白馬のパラグライダー体験ツアーの詳細・日程をご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yukky

yukky

幼少期、沖縄で育つ。高校の時、短期留学で大自然タスマニアへ。 自然と戯れるのが大好きです! スノーボードはほぼ毎年行っています♪ 船舶の免許がほしい!! 色んなアクティビティにチャレンジしていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび