初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.10.25

日本人史上初優勝はママさん選手の礒本容子さん!ハンググライダーの世界選手権とは?

ハンググライダーは日本選手権、世界選手権など、世界各地で大小様々な大会が行われています。昨年度の女子世界選手権では、ママさん選手の礒本容子さんが日本人史上初優勝という偉業を成し遂げました。熱い注目を浴びているハンググライダーの世界選手権について解説します。
関連:【ハンググライダーのツアー
Photo by Ben Stanfield

Photo by Ben Stanfield

大空を鳥のように飛ぶハンググライダーは、国内では日本選手権、世界大会は2年に1度行われる世界選手権など、世界各地で大小様々な大会が行われています。

昨年フランスで開催された「2014 FAI ハンググライディング女子世界選手権(13th FAI Women’s World Hang Gliding Class 1 Championship)」では、43歳のママさん選手である礒本容子(いそもと・ようこ)さんが日本人初の世界選手権での優勝を果たしました。

熱い注目を浴びているハンググライダーの世界選手権について解説します。

FAIが2年に1度開催する3種類の世界選手権

FAI(国際航空連盟)が原則として2年に1度開催する世界選手権には、「FAI World Hang Gliding Championships(世界選手権)」「FAI European Hang Gliding Championship(ヨーロッパ選手権)」「FAI Women’s World Hang Gliding Championship(女子世界選手権)」という3つの大会があります。

個人戦の他にも、各国の代表がチームで競う国別対抗戦もあり、世界トップレベルの競技者たちが白熱の戦いを繰り広げています。

世界選手権の日本代表メンバーは、直近2年分の日本国内のハンググライディングシリーズの大会、海外の大会の成績でランキングを算出し、上位5人が選考されます。

2015年の日本選手権は総合で田中元気選手が優勝。礒本容子選手が3連覇

なお、ハンググライダーの日本国内の大会は、日本選手権をはじめ、西富士ジャパンクラシックなどがあり、2015年の日本選手権は9月19日から23日の5日間、茨城県足尾エリアで行われ、総合では田中元気選手が優勝。

女子は世界選手権でも優勝した礒本容子選手が3連覇を達成し、女子の日本チャンピオンのタイトルを堅持しました。

男女総合の世界トップを決める世界選手権2015年メキシコ大会で日本勢も健闘

男女総合の世界チャンピオンを決める「FAI World Hang Gliding Championships(FAIハンググライディング世界選手権)」では、最も新しい「20th FAI World Hang Gliding Championships」は2015年2月28日から3月13日にかけてメキシコで行われました。

1日目から8日目まで毎日100km以上の距離を争う過酷なレースで、個人優勝はイタリアのクリスチャン・チエク、団体優勝もイタリアとなりました。「チームジャパン」の総合成績は低位で振るわなかったものの、砂間隆司(すなま・たかし)選手がデイリー6位と18位、牟田園明(むたぞの・あきら)選手はデイリー14位を獲得するなど、健闘を見せました。

ちなみに、2011年の世界選手権で日本チームは史上初の総合4位につける快挙を成し遂げています。

ヨーロッパ選手権をはじめ、各世界選手権でイタリアが活躍

「FAI European Hang Gliding Championship(FAIハンググライディングヨーロッパ選手権)」は、その名の通り、ハンググライダーのヨーロッパチャンピオンを決定する大会です。

「19th FAI European Hang Gliding Championship」は2015年8月18日から22日に開催され、イタリアのエリオ・カタルディ選手が優勝しました。

FAIの世界選手権などでは昨今イタリア選手の活躍が目覚ましいのですが、イタリアなどのヨーロッパは山岳地帯が多く、色々な気象条件で練習を重ねられるのが主な勝因と見られています。

日本人初の世界制覇を果たした礒本容子選手の今までの道のり

女性のみで競う「FAI Women’s World Hang Gliding Championship(FAIハンググライディング女子世界選手権)」では、前述したように、礒本容子選手が2014年のフランス大会で日本人史上初の世界トップに輝いています。

礒本選手は20歳でパラグライダーを始め、1年後にはハンググライダーへ転向。結婚、出産、子育てによる7年のブランクを経て家族の理解のもと練習を積み重ね、アメリカ、フランス、ドイツ、コロンビアなど世界の強豪21人が集う中、連覇を重ねていたドイツのコリーナ・シュヴィー・ゲルスハウゼン選手を抑えて世界制覇を果たしました。

次の目標は、男女総合の世界選手権で日本代表入りして制覇することだそうです。

世界選手権は日本人選手の重い負担に。ネットサイトを通じて支援しよう

日本人選手が世界選手権に出場するには、遠征費用が選手自身の重い負担となります。

この負担を少しでも軽減するために、インターネットサイトを通じて支援する「ハングエイド」という制度もありますので、ぜひ応援しましょう。(詳細は「2015年ハンググライディング世界選手権日本チーム公式サイト」「アスリートエール」などをご覧下さい。礒本容子選手の「アスリートエール」のページはこちらです)

礒本選手が「いつも違う空の景色があって飽きない」と言うハンググライダーを体験してみよう!

礒本容子選手が「空の上はいつも違う景色が見えます。ずっと飛んでいても飽きないんです」と言うハンググライダーを、あなたも体験してみませんか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、小さいお子様から60歳以上のシニア世代まで、初心者でも参加できるハンググライダーツアーの情報を掲載しておりますので、チェックしてみて下さい。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuuko

Yuko.H

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび