初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

乗馬・ホーストレッキング・外乗体験レポート・特集

都心からわずか90分!異国情緒あふれる「サンシャインステーブルス」で乗馬体験をしてきました!

都心からわずか90分!千葉県九十九里浜「サンシャインステーブルス」の海を眺めながら「海岸乗馬体験」に行ってきました!潮風に吹かれながら、馬の背から眺める雄大な九十九里海岸の景色に、心も身体も癒されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aflo_HNNA_140905_1081

都心からわずか90分!千葉県九十九里浜「サンシャインステーブルス」の海を眺めながら「海岸乗馬体験」に行ってきました!潮風に吹かれながら、馬の背から眺める雄大な九十九里海岸の景色に、心も身体も癒されます。

aflo_HNNA_140905_1362

日本にいる事を忘れてしまうような、
ウェスタンの雰囲気満点の「サンシャインステーブルス」!


馬に乗って一歩外に出るとそこにはもう九十九里海岸の雄大な景観が広がります。


こちらは、併設されたレストラン「THE MAVERICK」!
タンシチュー、オムライス、ステーキなど本格的な洋食をいただけます。


aflo_HNNA_140905_0651


見て下さい!この開放的な眺め!
こんな景色の中を馬と一緒に歩く事が出来る
「サンシャインステーブルス」の乗馬体験レポートをご覧下さい!


                            このサービスの予約はこちら!


aflo_HNNA_140905_1400

千葉県九十九里海岸沿いにある、「サンシャインステーブルス」に到着!
都心からわずか90分で、アメリカ西部!?に来てしまったかのうような、
雰囲気にびっくりです。

クラブハウス・レストランの他、木製のブランコや風車、大きなウッドデッキなどなど、
ウェスタンの雰囲気を盛り上げてくれます。
こちらのブランコや風車はスタッフの皆さんの手作りとか。

海が近いので乗馬の後、駐車場に車を止めたままサーフィンをする事も可能です。

こんな素敵な場所からの海へのホーストレッキング体験、わくわくしてきますね!

aflo_HNNA_140905_1332a

ブラウンのインテリアで統一されたシックなクラブハウス。
体験後に乗馬の感想を語り合ったり、くつろいだりできます。
いろいろな所にインテリアとしてちりばめられた、
乗馬クラブならではのアイテム、「蹄鉄」や「馬車の車輪」を
探してみるのも楽しみのひとつです。

aflo_HNNA_140905_1338

こんなかわいい演出も!
ファッション雑誌等の撮影で使われる事も多いそうで、
まさにこの日も撮影が行われていました。

aflo_HNNA_140905_0808

厩舎のそばを通ると、さっそくお馬さんを発見!
体験で乗る馬はおとなしい馬がほとんどなので、こうして直接触れることが出来ます。
美しく整えられた毛並みと、馬の大きさ、温かさを体感しました。

aflo_HNNA_140905_0830

乗馬体験の前に、はやる気持ちを抑え受付を行います。
スタッフの方の説明に従い、申込書に記入をしていきます。
わくわくしすぎて思わず笑顔がこぼれちゃいますね!

記入が終わったら、受付は終了!

いよいよ本日乗せてもらうお馬さんとの対面です!


私が乗る馬の名前は、のんびり屋さんの「ハンディ」です!

aflo_HNNA_140905_0863

お馬さんとの挨拶の後、レッスンを行う角馬場まで一緒に移動します。
手綱を握ることに慣れていないので、馬が歩きにくくないか、、
とハラハラしながらの移動でしたが、しっかりついてきてくれました。

aflo_HNNA_140905_0881

角馬場に到着!いよいよ馬に乗ります!


馬に乗る時は、鐙(あぶみ)という乗馬した際にも足をかける場所に片足をかけ、
鞍を握って一気に身体を持ち上げまたがります。
普段なかなか慣れていない動作なのでうまくできるかドキドキです。

aflo_HNNA_140905_0901

しっかりと足をかけて、鞍を握って、せーのっ!!!

すぐ側で、ガイドさんがサポートしてくれるので、自信の無い方でも安心です。
馬もぐらぐらせず、しっかりと構えていてくれたので安定して乗る事ができました!

aflo_HNNA_140905_0911

視線が高くなり、周囲の景色が今までとは全然違ったものになりました。
鐙(あぶみ)の位置を調節してもらい、手綱を握ります。
こうして見ると、馬の目って本当にかわいくて凛々しくて素敵ですね!!

写真の中でも存在感を放っている馬の耳ですが、実は10種類もの筋肉に支えられ、
左右違った方向に180度動かすことが出来ます。
馬の耳が向いている方向が馬が気にしている方向なので、
耳がどっちを向いているかを気にしながら乗馬をしていみると、
またひとつ馬とのコミュニケーションが深まるかも!

aflo_HNNA_140905_0987

それではいよいよレッスンです。


進み方、止まり方、曲がり方などを習います。
馬への指示は、両足で馬のお腹を圧迫することや、手綱を引く事で合図を送ります。

aflo_HNNA_140905_0125aflo_HNNA_140905_0150

曲がる時は曲がりたい方向の腕(写真左)を開きます。止まるときは、基本の姿勢から手綱を自分の身体側へ引きます。(写真右)

30分のレッスンで、乗馬の基本の常歩(なみあし)、左右への曲がり方、止まり方、
速足(はやあし)までをしっかり習います。速足になると身体が上下に激しく揺れるため、
バランスを取ることがぐっと難しくなります。ガイドさんの丁寧な指導と、
30分の時間をかけてレッスンをしていただく事で、
速足の馬になんとか乗る事が出来ていました。

いよいよ海に向けて出発です。


aflo_HNNA_140905_1158

海岸までは、馬に乗って5分程度!角馬場をでてしばらくすると、
目の前に雄大な九十九里海岸が広がります。
波打ち際を海を眺めがら馬と一緒に歩くと、なんとも言えない解放感と満足感を得ました。

打ち寄せる波の中を馬に乗って歩くのは、今まで味わった事のないような不思議な感覚です。
少し不安な部分もありましたが、前ではしっかりガイドさんがサポートしてくれるので、
安心して、周囲の景観を楽しむことが出来ました。

aflo_HNNA_140905_0364

aflo_HNNA_140905_0651

aflo_HNNA_140905_0303aflo_HNNA_140905_0332

波の打ち寄せる海をバックにみんなでピース!

十分に海岸を楽しんだら、帰りは丘陵を超えてクラブハウスへ戻ります。

                            このサービスの予約はこちら!

aflo_HNNA_140905_1164

海岸の砂で出来た丘陵を登る時は、馬も頑張って登るため上下の振動が激しくなります。
前傾姿勢にして、身体を安定させます。下る時は反対に身体を後ろに倒します。

ここまで来ると乗馬にも少し慣れてきて、そういった上下の振動も楽しくなってきます!

aflo_HNNA_140905_0443クラブハウスに戻って、乗馬体験は終了です。
馬の首を軽くたたいて、お疲れ様のご挨拶。ありがとう!!

乗馬体験の後は、併設のレストラン「THE MAVERICK」で食事を楽しむ事もできます。


aflo_HNNA_140905_1481

みんなお疲れ様〜!

aflo_HNNA_140905_1446 aflo_HNNA_140905_1439

メニューは、日替わりランチ(この日はチーズハンバーグランチ)、牛タンシチュー、
とろとろオムライス、ステーキと本格的な洋食です。

aflo_HNNA_140905_1496

とろとろの牛タンシチューを、レストランの外のウッドデッキにていただきました!
ヴォリュームも満点!乗馬の後のお腹を十分に満たしてくれます。

ただでさえ美味しい牛タンシチュー!こんな素敵な雰囲気の中で食べるとまた格別です!

aflo_HNNA_140905_1307

最後にお馬さんと一緒にみんなで記念撮影!楽しかった時間に大満足の笑顔です!
ありがとうございました!

今回のガイド紹介


aflo_HNNA_140905_0009

根津 明日香さん

【一言】乗馬と言われると、ハードルが高いと思うかもしれませんが、
是非皆さん気軽にチャレンジしてみてください!お待ちしています!!

体験者:森 愛子さん


aflo_HNNA_140905_1543

初体験の乗馬、私とペアになったのは、のんびり屋さんの「ハンディ」。
「馬によって性格も気性も全然ちがうよ」と、
ガイドさんは馬の個性を全て把握しているようで、
話し方や接し方を見ても馬への深い愛情が感じられました。

一番楽しかったのは、海辺の散策です。
馬との意志疎通をなんとか交わしながら、
潮風を感じて波打ち際を闊歩するのは他にはない気持ち良さでした
高い目線で見る九十九里の景色も、とてもキレイです!
場内へ戻る途中、ハンディは少し遅れたり、文字通り道草を食ったりして、
マイペースっぷりを存分に発揮(笑)
最後に「ありがとう」とハンディの首をポンポンとすると、
じっと大きな瞳で見つめ返してくれて、
すっかり馬の可愛さに魅了されてしまいました。

今回体験したサービス


サービス名:サンシャインステーブルス 九十九里・乗馬トレッキング
開催場所 :千葉県 九十九里浜
体験日  :9月5日 曇りのち時々晴れ
体験時間 :約1時間

サンシャインステーブルス 九十九里・乗馬トレッキングのサービス詳細・予約はこちら

乗馬(ホーストレッキング・外乗)紹介の一覧へ

Photo by AFLO SPORT

スクリーンショット 2014-10-06 15.02.08

★今回の「サンシャインステーブルス九十九里・乗馬トレッキング」は、
アウトドア&RVマガジンの「月刊ガルヴィ」さんとの
コラボ企画として、ご一緒してきました!

詳しい内容はこちらから!