初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.24

宮古島のおすすめダイビングスポットまとめ

宮古島はその海の透明度の高さで世界中からダイバーが集まる人気ダイビングエリア!おススメのダイビングスポットを初心者から上級者向けまで一挙ご紹介!
photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

海の珊瑚礁が隆起してできた特殊な地形が特徴の宮古島は、スキューバダイビングスポットとして世界中のダイバーから人気の島で、その理由の一つに海の透明度の高さがあります。宮古島には島内部から海に向かって流れる川が一つもないので、海の水が濁らないのです。

透明度の高い海で美しい珊瑚を見たり、海の洞窟を探検するダイブは想像するだけでワクワクしますよね!そんな宮古島の世界から愛される人気ダイビングスポットをご紹介!

日本のグレートバリアリーフ!?:八重千瀬(やびじ)プロビデンス

透明度も知名度も人気もお高い八重千瀬は日本最大級といわれる巨大珊瑚礁群エリアで全長は東西に約6.5km、南北に約10kmもあり別名は日本のグレートバリアリーフ。ここを目当てにやってくるダイバー達も多くいるほどです。時にはマンタやカジキが訪れるなど、回遊魚と出会える確率もあるのも人気の理由の一つです。

潮の流れが少し強く、水深も深いところで30mなので難易度的には中級向け。アドバンスライセンスを持っている方にはとてもオススメのスポットです!

そんな八重千瀬の中でも初心者に潜りやすいスポットはどこでしょうか?

超初心者にオススメ!難易度低いツフツワ千瀬

エリアは宮古島の東南側と少しずれますが、こちらは水深1から10mの間に広がる小魚の群れと珊瑚が見れるスポット。水深が浅いのでまずは海の中に慣れるために初めてのダイビングの方にオススメのスポットです。流れもほとんどありません。

初心者向け:パナリ千瀬インナーリーフ

同じくビギナー向けのスポット。水深は深いところで16mになりますが海底まで行かなければ流れもほとんどないので泳ぎやすいスポットです。透明度が高いので、浮遊してウォッチングに徹するのもいいですね。

■ 基本情報
・名称:八重千瀬プロビデンス
・アクセス:宮古島の北にボートで約50分
・見どころ:珊瑚各種・イソマグロ・バラクーダー・ナポレオンフィッシュ

初心者でもいけちゃうケーブスポット

宮古島のダイビングの面白さを満喫するならケーブダイビングは外せません!初心者や体験ダイビングでもいけるケーブをご紹介しますね。

七又アーチ

体験ダイビングで潜れる水深は12mまでですが七又アーチは水深約10mほどのところに位置していますので十分リーチ可能エリアです。又、潮流れもほとんどないので安心してくださいね。「洞窟」とまではいきませんが複雑に入り組んだアーチ状の地形をぐんぐん進んでいきながら様々な魚たちと出会えます。 初めてのケーブダイビングでも安心の難易度です!

■ 基本情報
・名称:七又アーチ
・アクセス:宮古島の南側七又海岸沖
・見どころ:ゼブラウナギ(海蛇)、二枚貝、ウミウシ

エンジェルケーブ


全長約20mの曲がりくねったケーブを泳ぎ進んでいくと到達できる開けた縦穴はケーブに差し込む日光が美しいエンジェルケーブ。海の中での日光浴なんて、スキューバダイビングならではですよね。

水深は12m程度。干潮時にはケーブの天井部分が海面から出るためまた違う太陽の光を望むこともできます。体験ダイビングももちろんOK、初心者にも優しいスポットですが何千本と経験を積んだダイバーにも人気のスポットです。

■ 基本情報
・名称:エンジェルケーブ
・アクセス:東平安名岬のリーフ下
・見どころ:ナポレオンフィッシュ

超人気スポット:魔王の宮殿


宮古島からボートで伊良部島方面に移動したところに位置するダイビングスポットで、ケーブダイビングの醍醐味をすべて味わえることで超人気のスポットです。

リーフ上にポッカリ空いた入り口から潜降していき、狭いケーブやアーチをいくつか抜けていきます。最後に「宮殿」と呼ばれている巨大な縦穴にたどり着けばゴール!そこは天井から太陽の光が注ぎ、光の帯を作って海の青を美しく照らすことから「宮殿」の名がつきました。

水深が3m〜25mまで達し、時に潮の流れも感じられるスポットなので中〜上級者向けですが、これからライセンスを取ろうと考えている方には目標としていただきたいスポットです!

■ 基本情報
・名称:魔王の迷宮
・アクセス:宮古島より南西に下地島方面へ30分程度
・ベストシーズン:9〜5月の北風が吹く時期
・見どころ:アカマツカサ・ベニマツカサの群れ
・必要装備:1人1本ライト

美しさは唯一無二


宮古島の海の美しさは、一度潜って自分の目でその美しさを確かめるのが一番です。

もちろん、沖縄県には他にも美しいダイビングスポットがたくさんあり、すべてのスポットにそれぞれの特徴と魅力があります。沖縄県本島から離島まで、たくさんの海を見てその感動を味わってほしいと思います。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では沖縄県本島から離島までたくさんのダイビングツアーをご紹介しています!離島なら常夏なので冬のシーズンでも予約可能!是非チェックしてみてください!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でオールシーズン予約可能なスキューバダイビングツアーをチェック

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

関連キーワード

ライター

naomi

naomi

京都府生まれ千葉育ち。 17歳でオーストラリアに留学し、広大な酪農地帯で花の高校生活を牛とともに過ごす。以来オーストラリアが第二の故郷。 英会話の講師、ダンス講師を掛け持ちながらライターとして執筆中。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび