初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.1.29

2月でも大丈夫!沖縄でスキューバダイビングするならこのツアー!

いくら暖かくてもさすがに2月に沖縄でダイビングするのは大丈夫?と思っている方!水の透明度も高く、観光客が少ないから超人気スポットでダイビングが楽しめちゃいます!その秘密を徹底解剖!

日本の南西部、かつ最西端に位置する沖縄県は亜熱帯気候に属しており、年中暖かい気候が魅力。また、日本にあるたくさんのダイビングスポットの中でも、抜群の人気を誇っている地域でもあります。

スキューバダイビングと言うと、基本的には夏のスポーツというイメージが強く、沖縄でもダイビングをするなら4月あたりの初夏から秋にかけて、多くのダイバーが訪れます。でも、実は沖縄は年間を通してダイビングができるんです!

一番寒いと言われている2月は、ダイビングなんてできないんじゃないか?と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。今回は2月の沖縄の状況と、2月にぴったりのおすすめスキューバダイビングツアーを紹介します。

2月の沖縄の海

2月の沖縄県の平均気温は16度から18度くらいとなっており、水温は21度前後。2月の沖縄は気温よりも水温の方が高いのが特徴です。それでも21度というと、1年の中で最も水温が低い時期なので、スキューバダイビングをする際には着るものに注意が必要となります。

冬用の厚手のウエットスーツ(もしくは、ドライスーツ)と、防寒用のフードベストやインナーを着用が望ましいです。ダイビング中は寒さを感じることはあまりありませんが、海から上がった後に風に当たると体が冷えてしまう方が多いよう。

上に羽織るコートや風を通さないジャケットなどを一緒に持参するようにすると良いでしょう。

空いている2月はおすすめ!

気温が低いと海中のプランクトンの量が減少するため、水の透明度は高くなります。しかも2月は夏休みに比べると観光客の数がぐっと減るため、沖縄観光やスキューバダイビングを快適に楽しめますよ。

人ごみが苦手な方やゆっくりのんびりと沖縄を満喫したいなら、ぜひ2月に訪れてみてはいかがでしょうか?

おすすめツアーはこれ!青の洞窟体験ダイビング&シュノーケリング

おすすめツアーは、プズマリダイバーズクラブ主催の「沖縄本島・青の洞窟体験ダイビング&シュノーケリング」。沖縄本島の恩納村真栄田岬にある「青の洞窟」は、沖縄でもトップの人気を誇るダイビングスポットです。2月の空いている時期だからこそ、ぜひ行ってみたいもの。

プズマリダイバーズクラブは、10年間ずっとこの「青の洞窟」専門のツアーを開催してきました。このエリアを熟知しているガイドだからこそ、自信を持っておすすめできるコース内容になっています。すべてのコースで水中撮影可能なデジカメが無料でレンタルできるのもうれしいですね。

おすすめコースはボートエントリー!

プズマリダイバーズクラブのコースはいくつかありますが、水温が低い2月はビーチからアプローチするビーチエントリーよりも、ボートに乗ってダイビングスポットまで行けるボートエントリーのコースがおすすめです。

ただ風が冷たいので、前述のようにジャケット類は持参するようにしましょう。こちらのコースの所要時間は約3時間。対象年齢は12歳から64歳までとなっています。もちろん、開催期間は通年!

ツアーは7:30、9:00、11:00、13:00、15:00と1日5回開催されているので、自分の都合に合わせて時間が選べます。

手作り感あふれるかわいいショップで集合したら、レクチャーが始まります。ダイビング機材の使い方などを学んだら、いよいよ船に乗り込み、船からのエントリーの仕方やマスクの調整などを行います。

船から目的地の「青の洞窟」までは5分ほどで到着。「青の洞窟」ではガイドがしっかりナビゲートしてくれます。基本的にはガイドの腕に捕まりながら進むので、ダイビングが初めての方でも安心です。

洞窟内の奥行きは約30mもあり、水底から見上げる水面は神秘的に青く輝いています。ウミウシなどこの季節だからこそ出会える生き物もたくさんいます♪

ダイビング後の着替えは、ドライヤーや鏡のついた快適なパウダールームが施設に用意されているので女性の方も安心です♪

■ 基本情報
・名称:プズマリダイバーズクラブ 沖縄本島・青の洞窟体験ダイビング&シュノーケリング
・住所:沖縄県国頭郡恩納村冨着1518 プズマリダイバーズクラブ
・開催期間:通年
・料金:ボートエントリー 青の洞窟体験ダイビング 10,778円

いかがでしたか?沖縄で2月にダイビングをするのは意外かもしれませんが、水の透明度も高く、空いているのできっと楽しめますよ。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にも沖縄で楽しめるスキューバダイビングツアーを紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね♪

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

帆音

帆音

タイ在住ライター。山に囲まれた海なし県在住なのに、好きなスポーツナンバーワンはシュノーケリング。休みの度に秘境や無人島などで楽しんでいます。他にトレッキングなど山のアクティビティにも興味あり。将来は海と山の両方を制覇したい!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび