初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.24

雨でも楽しめるレジャーまとめ【関西版】

家にいたらもったいない!?雨の日には雨の日の"楽しみ&魅力"がたくさんあるんです!雨の日に、子どもから大人まで楽しめる"関西エリア"のレジャーをご紹介させていただきます♪

せっかくの休みなのに、あいにくの雨・・・。そんな時は、一日何をして過ごそうか迷ってしまうこともありますよね。お子様に「どこか行こうよ〜」と言われて困っているお父さんやお母さんも多いのではないでしょうか。

今回はそんな時に役立つ、雨でも楽しめる関西エリアのレジャー&施設をご紹介させていただきます!屋内施設はもちろん、雨の日ならではの自然を楽しめるレジャーもあるので、ぜひ参考にしてみてください♪

1.海遊館

海遊館は、大阪市港区天保山の天保山ハーバービレッジにある”世界最大級”の水族館。8階建ての館内には14の水槽があり、620種・30,000もの海の生き物たちが展示されています。中に入り、はじめに迎えてくれるのがトンネル型水槽の「アクアゲート」。海の中にいるような空間に楽しみも倍増すること間違いなし♪

「日本の森」や「パナマ湾」をテーマにした水槽では、魚以外にもカワウソやアカハナグマが飼育されており、その生態をより自然に近い状態で見ることができます。また、最大長34m・深さ9m・水量5,400tの巨大水槽も見逃せません!海遊館名物の巨大な「ジンベイザメ」が悠々と泳ぐ姿につい見とれてしまいます。

館内見学の所要時間は約2時間〜2時間半ほど。カフェやレストラン、ミュージアムショップもあるので、休憩しながらゆっくり見てまわるのもいいかもしれません。夕方5時からの海遊館は幻想的な「夜の海」に変わります。ロマンティックな演出がたっぷりなので”雨の日デート”にもおすすめです♪

■基本情報
・名称:海遊館
・住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
・電話: 06-6576-5501
・営業時間:10:00〜20:00(最終入館は閉館の1時間前まで)
※時間変更あり、詳細はHPでご確認ください。
・休館日:2016年は休まず営業
・料金:大人2300円(高校生・16歳以上)/小中学生1200円/4歳以上600円/60歳以上2000円
・駐車場:普通車平日200円/30分(最大1200円)・土日祝および特定日250円/30分
・アクセス
電車:大阪市営地下鉄中央線「大阪港駅」下車徒歩約5分
車:阪神高速湾岸線・大阪港線「天保山出口」より約5分

2.かねふく・めんたいパーク神戸三田

めんたいパーク神戸三田は、関西エリア唯一の明太子専門テーマパーク!明太子で有名な「かねふく」が運営しており、工場見学では明太子の製造工程を下ごしらえの段階から見ることができます。その工場で出来たばかりの新鮮な明太子を無料で試食できるのも「めんたいパーク」ならではの魅力!

めんたいパーク神戸三田には、めんたいパーク初の「めんたいランド」が併設されています。ゲームやシアターを通して子どもから大人まで楽しみながら明太子について学べるようになっているので、ご家族連れにもおすすめです。めんたいランドの入場は有料ですが、うれしい”お土産付き”♪

明太子について学んだあとはお腹もペコペコなはず!そんな時はフードコーナーの「明太子ジャンボおにぎり」や「めんたいソフトクリーム」でお腹も満たしちゃいましょう。また、人気の工場直売店には様々な明太子商品が勢揃い!ここでしか買えない”できたての新鮮な明太子”はお土産にもぴったりです。

■基本情報
・名称:めんたいパーク
・住所:兵庫県神戸市北区赤松台1−7−1
・電話:078-986-1137
・営業時間:9:00〜18:00(工場稼働時間9:00〜17:00)
・休館日:年中無休
・料金:無料(一部有料)
・駐車場:無料
・アクセス
電車:JR三田駅より無料巡回バスで約20分/神戸電鉄フラワータウンより無料巡回バス約10分
車:中国自動車道「神戸三田IC」すぐ

3.レゴランド・ディスカバリーセンター大阪

レゴランンド・ディスカバリーセンター大阪は、世界中で愛されているおもちゃブロック・LEGOのテーマパークです。施設内には300万個を超えるレゴブロックが飾られており、子どもはもちろん大人まで夢中になってしまうほどの「レゴワールド」が広がっています。

迫力の大画面でレゴブロックの工場見学ができる「レゴファクトリーツアー」や、飛び出す3D映像に加え”風や雨”まで体感できる「レゴスタジオ4Dシネマ」など、楽しいアトラクションも盛りだくさん!実際にレゴブロックを使って自分だけのクルマを作り、走らせることのできる「レゴレーサー・ビルド&テスト」は子どもたちに大人気です♪

2015年4月にオープンしたばかりで、混雑状況によっては当日券が完売してしまうことも。ホームページで前売りチケットを購入すると、時間指定で確実に入場することができます。当日券よりお得なので、訪れる際は事前購入がおすすめです(※来場日の24時間前までに購入)。

■基本情報
・名称:レゴランド・ディスカバリーセンター大阪
・住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10「天保山マーケットプレース3F」
・電話:06-6573-6010
・営業時間:10:00〜19:00または20:00(最終入場17:00または18:00)
・休館日:不定休(天保山マーケットプレースの休館日に準ずる)
・料金:当日2300円/オンライン前売2000円(大人・子ども共通)
・駐車場::普通車平日200円/30分(最大1200円)・土日祝および特定日250円/30分
・アクセス
電車:大阪市営地下鉄中央線「大阪港駅」下車徒歩約5分
車:阪神高速湾岸線・大阪港線「天保山出口」より約5分

4.滋賀県 芦生・比良山のトレッキング

ゼログラビティーの芦生・比良山系トレッキングツアー(山歩き)では、京阪神エリアから日帰り可能な標高1,500mくらいまでの山々を厳選してご案内しています。京阪神から約1時間とアクセスも良く、気軽にトレッキングを体験することができます♪

「清流歩き」や「岩場トレッキング」など、全てのコースが初心者の方でも安心して楽しめるコースになっており、比較的アップダウンの少ないコースはお子様の山歩きデビューにもぴったり!人気のロッククライミングが体験できるコースも用意されています。

多少の雨であれば中止にならないのもトレッキングツアーの魅力。自分の好みに合わせてコースを選んだら、あとは楽しむだけ!山に登るだけでなく、そこに生活する様々な動物や植物を眺めながら雨の日の自然を満喫しちゃいましょう♪

■基本情報
・名称:ゼログラビティー 芦生・比良山系トレッキングツアー
・開催時期:3月下旬〜12月中旬
・対象年齢:小学5年生以上(※5年生以下で参加ご希望の場合はご相談ください)
・所要時間:約7時間
・参加料金:8640円〜

5.京都国立博物館

photo by xiangtao

photo by xiangtao

京都国立博物館は明治30年に設立された日本を代表する博物館。多くの国宝や重要文化財を所蔵しており、レトロな雰囲気の建物がとても印象的です。特別展覧会やイベントなど、定期的に展示替えを行っているので、何度訪れても楽しむことができます。

2014年9月には、建て替えのために長く閉館していた平常展示館「平成知新館」がオープン!設計は、ニューヨーク近代美術館の新館や法隆寺宝物館を手がけた世界的建築家・谷口吉生氏。収蔵品の展示はもちろん、日本的な空間構成を取り入れた展示空間も見どころのひとつです。

京都駅からのアクセスも良く、京都観光でおなじみの「三十三間堂」のすぐ前にあるので、京都散策とあわせて楽しむのもおすすめ♪雨の日はぜひ、博物館でゆっくり静かな時間を過ごしてみませんか?

■基本情報
・名称:京都国立博物館
・住所:京都府京都市東山区茶屋町527
・電話: 075-525-2473
・開館時間:9:30〜17:00(最終入館閉館30分前まで)
※特別展覧会開催中は9:30〜18:00,金曜は〜20:00
・休館日:月曜日(月曜が休日の場合翌日休館)
・料金:一般520円/大学生260円/高校生および満18歳未満、満70歳以上無料(※特別展別途有料)
・駐車場:コインパーキングあり(博物館利用時、駐車券提示で1時間無料)
・アクセス:JR京都駅より市バス京都駅前D1乗り場から100号、D2乗り場から206・208号系統にて博物館・三十三間堂前下車徒歩すぐ

6.高島びれっじ体験工房

「高島びれっじ」は滋賀県高島市にある観光スポットで、1号館から8号館まである施設内に飲食店や工房、アウトドア店などが入っています。「高島びれっじ体験工房」は4号館にあり、ハンカチやスカーフなどの染色やオリジナルキャンドル作りを楽しめる人気の工房です。

キャンドル作り体験は動物柄やハート・星など色とりどりのロウのパーツを組み合わせ、30分〜1時間ほどで可愛いキャンドルを作ることができます。染色体験ではハンカチを染めるコースが大人気!「すみながし染」と呼ばれる水に浮かぶ特殊な顔料を何色か使い、約20分ほどで完成するので、すぐに持ち帰れるもの嬉しいポイント♪

当日体験の受付もしていますが、団体での利用が入っている場合は個人体験の受付ができないこともあります。確実に体験したい場合は、事前に電話確認をしてから訪れましょう。旅行の記念やお土産にもおすすめです♪

■基本情報
・名称:高島びれっじ体験工房
・住所:滋賀県高島市勝野1400びれっじ1号館
・カーナビ住所:びれっじ2号館
・電話:0740-36-1266
・営業時間:キャンドル受付10:00〜最終受付16:00/染色受付10:00〜最終受付15:00
・休館日:月曜日(月曜が休日の場合は翌日休)
・料金:キャンドル1200円〜/染色1000円〜
・駐車場:無料(びれっじ2号館)
・アクセス
電車:JR湖西線「近江高島駅」より徒歩約5分
車:名神京都東ICよりR161湖西道路、約50分/北陸自動車道「木之本IC」よりR8→R161、約50分

7.京都国際マンガミュージアム

photo by soulman

photo by soulman

京都国際マンガミュージアムは、京都市と京都精華大学による日本初のマンガ博物館・図書館です。マンガ単行本”約5万冊”が壁中に並べられた全長200mの「マンガの壁」は圧巻!1970年代から現在までに発行されたマンガがあり、誰でも自由に読むことができます。あまりの多さに、どれを読むか悩んでしまいそうです。

様々な言語に翻訳された日本のマンガと海外マンガ5,000冊以上を集めた「マンガ万博」コーナーには世界中のマンガが大集合!近年、日本のマンガは世界中で読まれるようになりましたが、ここマンガミュージアムでも、入館者の10%は外国のお客様なんです♪

入場料は小学生100円、大人800円と比較的リーズナブルに利用することができ、時間制限がないのも嬉しいポイント♪館内カフェの壁面に描かれた漫画家先生のサインも必見です!雨の休日はゆっくりマンガを楽しんでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:京都国際マンガミュージアム
・住所:京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
・カーナビ住所:京都市中京区金吹町452
・電話:075-254-7414
・営業時間:10:00〜18:00(最終入館17:30)
・休館日:水曜日(水曜が休日の場合翌日休館)、年末年始、メンテナンス期間
・料金:大人800円/中学生300円/小学生100円
・駐車場:専用駐車場なし
・アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」下車約6分

いかがでしたか?

定番の水族館や工場見学にアウトドアまで、雨の日でも様々なレジャーを楽しむことができるんです♪その時の気分に合わせて、ぜひ素敵な雨の日をお過ごしください。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、雨の日でも楽しめるレジャーを多数ご紹介しています。雨の日レジャーをお探しの際はぜひチェックしてみてください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび