初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.7.11

大人も子供も大はしゃぎ!アスレチックスポット12選【関西編】

これから夏に向けてお出かけする機会が増えてきますよね。そこで今回は大人も子供も気軽に楽しめる関西エリアのアスレチックスポットを12ヶ所ご紹介!今話題のジップラインも登場するのでぜひご覧ください♪
photo by hanapon1002

photo by hanapon1002

夏休みを控えこれからお出かけの予定も増えてくる頃。観光もいいですがせっかくの夏、体を動かして遊ぶのもいいですよね♪

そこで今回は大人も子供も気軽に遊べる関西エリアのアスレチックスポットを12ヶ所ご紹介!今世界で話題沸騰中の、ロープにぶら下がって空中を滑走する「ジップライン」も登場するのでぜひご覧ください♪

1.冒険の森inやまぞえ【奈良県】


「冒険の森inやまぞえ」は森そのものの姿を活かした形の森林冒険施設。木々に張り巡らされたロープや足場を伝って森を冒険していきます。

「自分の安全は自分で確保し自分で責任を持つ」というのが特徴で、大人も子供も自らハーネスを使いながら進むので、考える力やリスクマネジメント力が鍛えられますよ!

冒険のコースはアドベンチャーコースとチャレンジコースの2種類。アドベンチャーコースにはスリル満点のロングジップや、高さ10mからネットに飛び移るターザンスイングなどがあり、ハーネスを装着しているとはいえ覚悟を決めてかからないと怖気づいてしまうくらいです。


またチャレンジコースは年齢5歳以上かつ身長110㎝以上なら挑戦できますが、こちらもロングジップあり!でも一度安全を確保すれば最後まで安全に遊べる”コンティニューラインシステム”が導入されているので、より安全に楽しめます♪

冒険の森ではアスレチックの他にもセグウェイで林道を駆け巡る体験やストライダーのコースもあり、小さなお子様も体を動かして遊べちゃいますよ!なお、各コースとも年齢や身長制限などがあるのでご確認くださいね。

■基本情報
・名称:冒険の森inやまぞえ
・住所:奈良県山辺郡山添村三ヶ谷1680
・電話番号:070-5655-4010
・営業時間:9:00~15:00 ※営業時間、最終入場時間は季節により異なる
・定休日:不定休 ※冬期の営業についてはお問合せください
・料金:【アドベンチャーコース】大人・小人/3,240円
【チャレンジコース】大人・小人/2,160円

2.生駒山麓公園【奈良県】

生駒山麓公園にあるフィールドアスレチックは山の中、というより緑の多い公園に造られた広大なアスレチックという雰囲気。生駒の伝説をテーマにした丸太組みで温かみのある30の遊具があります。

ここで特筆すべきはスコアカードの秀逸さ!入場時にもらえるスコアカードに遊具をどのくらい攻略できたかを記録していくと、得点とともに「運動体力」・「精神体力」・「体力年齢」・「消費カロリー」が算出できちゃうんです!


またスコアカードには写真を貼ったりスタンプを押せるスペースもあるので、思い出を残しておくのにぴったり♪約1時間のコースを楽しみながらクリアしていきましょう。

広大な敷地内には他にもレストランやキャンプ&バーベキュー場、テニスコートなどがあるのでこちらもおすすめです♪

■基本情報
・名称:生駒山麓公園
・住所:奈良県生駒市俵口町2088
・電話番号:0743-73-8880
・営業時間:9:00~16:00(15:30までの受付)
※7~9月の土・日・祝およびお盆期間(8月12~18日)は9:00~17:30(入場は16:30まで)
・定休日:火曜日、12月27日から翌年1月5日まで
※火曜日が祝日に当たる場合と6月1日から9月30日までは無休
・料金:大人/500円、中高生/400円、4歳以上~小学生/300円

3.六甲山フィールド・アスレチック【兵庫県】

六甲山の緑豊かな自然の中に、丸太で組まれた王道かつ本格的なアスレチックが魅力。コースには木船で池を渡る場所もあり、大人も子供もワクワクが止まりません!

コースは小学校高学年以上~大人向けの「チャンピオンコース(全40ポイント)」と、幼稚園~小学校低学年向けの「チャレンジコース(20ポイント)」の2コース。各ポイントには難易度によってスコアが設定されていて、スコアカードにクリアできたポイントを記録できるので高得点を目指してみましょう♪

もし「ここは厳しいかな?」と思ったときも全ポイントに迂回路があるので安心!体力に合わせてチャレンジできるのも嬉しいですね。

六甲山には他にもオルゴールミュージアムやガーデンテラス、高山植物園などの魅力的なスポットが充実しているので1日遊べるおすすめスポットです。

■基本情報
・名称:六甲山フィールド・アスレチック
・住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
・電話番号:078-891-0366
・営業期間:2016年3月26日(土)~11月23日(水・祝) 
・営業時間:10:00~17:00(15:30受付終了)
・定休日:木曜日(4月28日、7月21日~9月2日は営業)、4月11日(月)~13日(水)
※2017年以降の期間・定休日については公式HPでご確認ください
※雨天・悪天候など、コンディション不良の場合は営業時間の変更および中止することがあります。
・料金:大人(中学生以上)/620円、小人(4歳~小学生)/310円、ワンちゃん1頭/100円

4.須磨離宮公園【兵庫県】


須磨離宮公園内にあるフィールドアスレチック「子供の森冒険コース」は、スティーヴンソンの「宝島」をテーマにして造られたアスレチック。28の木製アスレチックが並び、約40~50分のコースです。

海洋冒険物語がテーマとあって、アスレチックは海の波のようにゆらゆらと揺れる丸太を歩いたり、くねくねしたネットをくぐったり、ロープで吊られたいかだのような乗り物で谷を渡ったりと、わくわくドキドキの冒険の世界が待ち受けています。

対象年齢は小学生以上、それ以下の年齢のお子様は保護者と一緒に無理のない範囲で回ることができますよ。


公園内には他にも季節の花々や王侯貴族のバラ園、レストランなどがあるので散策すれば優雅な気分に!

また、夏にはアスレチックでスタンプを集めるとその数に応じて景品がもらえるイベントや、縁日、プール遊びなどお子様向けのイベントが充実しているのでこちらも要チェックです♪

■基本情報
・名称:須磨離宮公園
・住所:兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
・電話番号:078-732-6688
・営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
※主に夏季や紅葉シーズンは夜間開園を実施。また、イベントによって実施することもあり。
・定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
・料金:大人(高校生以上)/400円、小人(小・中学生)/200円

5.フォレストアドベンチャー・朝来(あさご)【兵庫県】


「フォレストアドベンチャー・朝来」は最近注目の高まっている”天空の城”竹田城跡に程近いさのう高原に森林を活かて造られたフランス発祥のアスレチック。

朝来では日本初登場のアクティビティを6つ採用し、4つのジップトリップコースを導入しています。中でも目玉「ターザンスイング」は国内最大級!約10mの高さから空中へダイブする迫力満点のアスレチックです。

企業研修用に造られたのが始まりで、現在も研修に利用されているというだけあって学べることも多いはず!大人も子供も真剣に遊べるスポットです。

■基本情報
・名称:フォレストアドベンチャー・朝来
・住所:兵庫県朝来市佐嚢66
・電話番号:090-6739-2195
・営業時間:予約状況により異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:予約状況により異なるので公式HPをご確認ください
・料金:大人(18歳以上)/3,500円、小人/2,500円
※アドベンチャーコース:小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重130kgまで

6.ユニトピアささやま【兵庫県】


「ユニトピアささやま」は松下電器産業労働組合によって丹波篠山に造られたリゾート施設。広大な敷地の中には宿泊施設やブライダル施設、キャンプ場など様々な施設があります。

その一角のフィールドアスレチックにあるのは、「篠山城探訪コース(19ポイント)」と「助太郎さん民話コース(20ポイント)」の2コース。それぞれ約1時間半で回ることができます。

アスレチックで運動した後はレストランや温泉でくつろぐのもいいですね♪

■基本情報
・名称:パナソニックグループ労働組合連合会 休暇村 ユニトピアささやま
・住所:兵庫県篠山市矢代231-1
・電話番号:079-552-5222
・営業時間:9:00~17:00 (受付16:00まで)
・定休日:不定休
・料金:大人・小人/510円

7.高槻フィールドアスレチック【大阪府】


「高槻フィールドアスレチック」は山間部に造られたアスレチックで、昔ながらの雰囲気の中にもどこか不思議な世界観が漂います。

コースは「史跡コース(25ポイント)」と「民話コース(35ポイント)」の2コース。中には空中ブランコのような乗り物で空中を滑る「人間ロープウェイ」や、高い位置にロープで吊られた細い足場が50cmほどの間隔で並ぶ「難関くぐりぬけ」といった冷や冷やするような遊具もあって新鮮です。

また敷地内には山の中を約10分間走るモノレールやテニスコート、バーベキュー場もあるので季節の花々を楽しみながら家族や仲間と盛り上がるのも楽しいですよ♪

■基本情報
・名称:高槻フィールドアスレチック
・住所:大阪府高槻市成合北の町242
・電話番号:072-688-8281
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休
・料金:大人(高校生以上)/700円、小人(小・中学生)/500円、 幼児(3歳以上)/300円

8.奥水間アスレチックスポーツ【大阪府】


奥水間アスレチックスポーツ内にあるフィールドアスレチックには起伏に富んだフィールドに36ヶ所のアスレチックが展開。全身を使って自然の中で遊べます。

ここではアスレチックの他にも渓流釣りやバーベキュー、ゴルフができる他、ロッジやバンガローでの宿泊とセットになったプランもあるので、アウトドアを満喫するならもってこいのスポットですよ♪

■基本情報
・名称:奥水間アスレチックスポーツ
・住所:大阪府貝塚市木積24
・電話番号:072-446-1133
・営業時間:9:00~17:00(18:00)
・定休日:水曜日 ※祝祭日及び予約のある日は除く。春・夏休みは開場。
・料金:大人(高校生以上)/850円、小人/650円

9.ひこねスカイアドベンチャー【滋賀県】


「ひこねスカイアドベンチャー」は、周囲に遮るものがなく見晴らしの良い高い場所でアスレチックが楽しめるスポット。アトラクションはアドベンチャーG(空中アスレチック)、スカイG(空中スライダー)、ハイG(空中ブランコ)の3つで、ハーネスを装着してチャレンジします。

アドベンチャーGは8mの高さに設置された18アイテムのアスレチック!ボルダリングのような壁を伝っていったり、ロープを掴みながら綱渡りをしたりとかなりのスリルが味わえます。


また約200mの空中スライダーが楽しめるスカイGや、高さ7mからダイブする日本初上陸の空中ブランコ、ハイGはスリルと同時に爽快感もMAX!思い切って飛び出せばきっと最高の体験ができますよ♪

こちらのアスレチックでは安全装備が正しく装着できれば4歳くらいから大人同伴で遊べるので、親子のコミュニケーションの場にもおすすめです!

■基本情報
・名称:ひこねスカイアドベンチャー
・住所: 滋賀県彦根市古沢町278-9
・電話番号:0749-26-1793
・営業時間:【アドベンチャーG・スカイG】9:00~17:00(受付は16:00まで)
【ハイG】土日祝/10:00~12:00・13:00~15:00
・定休日:不定休 ※公式HP営業カレンダーをご確認ください
・料金:各アドベンチャーにより異なるので公式HPをご確認ください

10.びわ湖バレイ【滋賀県】

「びわ湖バレイ」は琵琶湖の絶景を望む山の上に造られたレジャー施設。冬はゲレンデとして、雪のない季節には標高1,100mの山頂に天空アスレチック「スカイウォーカー」やジップライン、様々なアトラクションが楽しめます。

スカイウォーカーは高さ5mに揺れる橋やクモの巣ネットなど、26アイテムが揃うアスレチックアドベンチャー!コースは3つあり、地上2mの高さに設置されたファミリーコースもあるのでご家族で楽しめますよ♪

そして話題のジップラインは全部で7つもあるんです!開けた場所での滑走や、尾根を繋ぐ木々が生い茂る場所での滑走はどれも爽快♪7コース中3コースはダブルラインとなっていて、カップルで手を繋ぎながら空を翔るのもおすすめですよ。

また山頂にはお子様向けの遊具も充実しているので、琵琶湖を眺めながら家族みんなで思いっきり遊べちゃいます♪

■基本情報
・名称:びわ湖バレイ
・住所:滋賀県大津市木戸1547-1
・電話番号:077-592-1155
・営業期間:【グリーンシーズン】2016年4月5日(水)〜11月13日(日)
※2017年以降の営業期間は公式HPでご確認ください
・営業時間:【平日】9:30~17:00、【土日祝・夏休み】9:00~17:00
・定休日:メンテナンス休業日あり
・料金:【スカイウォーカー】チャレンジコース(中級・上級)/2,600円、ファミリーコース/1,600円
【ジップライン】3,200円(全7本のツアーコース)

11.ガリバー青少年旅行村【滋賀県】

「ガリバー青少年旅行村」は、ガリバー旅行記の世界観のもとに造られた複合施設。その中にガリバー旅行記に登場する人物をモチーフにしたアスレチックがあります。その遊具の多さとスリルにお子様も大はしゃぎ間違いなし!

せっかく宿泊施設もあるのでキャンプやクラフト体験、また近隣の八ツ淵の滝でのシャワークライミングに挑戦してみるのもおすすめですよ♪

■基本情報
・名称:ガリバー青少年旅行村
・住所:滋賀県高島市鹿ヶ瀬987-1
・電話番号:0740-37-0744
・営業時間:9:00~17:00(4月1日~11月30日)
・定休日:12月1日~3月31日
・料金:【入村料】400円

12.淡路ワールドパークオノコロ【兵庫県】


「淡路ワールドパークオノコロ」は淡路島にある遊園地。乗り物やレストランはもちろん、ジップラインアドベンチャーも体験できるんですよ!

ガイドさんと一緒に10人~15人1パーティーで4コースを巡るスタイルで、最長110mのシーサイドコースでは淡路島の海を眺めながらの滑走が楽しめます。

ヤシの木の間をすり抜けていくコースもあり、今までご紹介してきたジップラインとはまた違った雰囲気が味わえますよ♪

■基本情報
・名称:淡路ワールドパークオノコロ
・住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
・電話番号:0799-62-1192
・営業時間:日によって異なるので事前にご確認ください
・定休日:無休
・料金:2,500円

いかがでしたか?

笑いあり、スリルありのアスレチックは大人も子供もみんなで盛り上がれること間違いなし!世界中で注目のジップラインが含まれているスポットも多いので、チャレンジする価値ありですよ♪

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では、関西で体験できるアクティビティを多数ご紹介しています。こちらもあわせて参考にしてくださいね。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

maho

maho

旅行・アウトドア好きの子育て中主婦。大学時代は地学専攻だったので日本や海外のさまざまなフィールドをトレッキングシューズで歩き回っていました。直近の夢は子供たちが大きくなったらアウトドアレジャーを一緒に楽しむこと。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび