初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.2.29

伊勢観光人気ランキングベスト10!

三重県・伊勢は、「伊勢神宮」を筆頭に魅力溢れるスポットが目白押しの人気の観光地!今回は、そんな数ある観光名所の中からおすすめのスポットをランキングにしました!

伊勢観光といえば、「伊勢神宮」や「おかげ横丁」でお伊勢参りの名残りと共に美しい自然を満喫。さらに、潮風香る二見へと足を延ばせば「二見興玉神社」や「二見シーパラダイス」など二見浦を臨みながら楽しい時間が過ごせます。

そんな観光スポット満載の伊勢。どこへ行くか迷ってしまいますよね。そこで今回は、 Outfitter編集部が独自に選んだ伊勢のおすすめ観光スポットをランキングにしました!ぜひ伊勢旅の参考にご覧ください!

第10位 宇治山田駅

photo by merec0

photo by merec0

伊勢観光の玄関口「宇治山田駅」。『昭和の名建築』と評される駅舎は1931年建築、2001年には国の登録有形文化財に指定されています。

駅舎入り口上部の八角形の窓やコンコースが広く高い天井、壁面の装飾など凝った美しいデザインが目を引きます。足を止めてゆっくりと見渡したくなる素敵な光景ですよ。


重厚感のある造りながら私たち旅行者を温かく迎えてくれているような、柔らかな雰囲気を感じられるレトロな駅舎です。ぜひ足を運んでみて下さいね。

■基本情報
・名称:「宇治山田駅」
・住所:〒516-0037三重県伊勢市岩渕2-1-43
・TEL:0596-28-2767

第9位 河崎商人館

Lorenzoさん(@lorenzo.j)が投稿した写真


伊勢・河崎は勢田川の水運で、江戸時代に大きな問屋街へと発展した町。今もなおそのままの姿を残す古い商家や町家が並んでいます。

国の登録有形文化財に指定されている「河崎商人館」では、大正末期の洋風応接間やレトロな看板、茶室など昔の人々の生活・文化を垣間見ることができます。

「河崎商人館」を訪れた後は、タイムスリップしたかのような情緒あふれる河崎の町並みをゆっくりと散策してみて下さいね。

■基本情報
・名称:「伊勢河崎商人館」
・住所:〒516-0009三重県伊勢市河崎2丁目25-32
・TEL:0596-22-4810
・入館料:大人300円/大・高学生200円/中・小学生100円/小学生以下無料
・営業時間:9:30~17:00
・休館日:毎週火曜日(火曜日が祭日の場合翌日となります)

第8位 賓日館(ひんじつかん)

伊勢・二見にある「賓日館(ひんじつかん)」は、明治20年、伊勢神宮参拝に訪れた要人・皇族の宿泊施設として建築。現在は二見の歴史を伝える資料館として一般に公開されています。

要人の為の宿泊施設だけあってとにかく豪華絢爛!舞台付き120畳敷きの大広間は天井にシャンデリアが施され、文明開化の趣も感じられます。また、庭園は美しさと共にぐるりと一周できる心配りも。

Verdant gardens overlooking the sea at the Hinjitsukan in Futamigaura, Ise

Shabbar Razaさん(@architokyo)が投稿した写真 –

建物だけではなく庭園も含め、当時の建築家によるデザイン性の高さやそれに応える職人の技など技術の高さが随所に感じられる素晴らしい建築物です!

2010年には国の重要文化財にも指定された「賓日館」、一見の価値がありますよ。

■基本情報
・名称:「賓日館(ひんじつかん)」
・住所:〒519-0602三重県伊勢市二見町茶屋566-2
・TEL:0596-43-2003
・入館料:大人300円/小人(小・中・高)150円
・開館時間:9:00~16:30(最終入場)
・休館日:火曜日(祝日の場合は翌日休)

第7位 二見シーパラダイス

大きい😵 しっとりしてる😦💭 #セイウチ #二見シーパラダイス #伊勢

@hidemocoが投稿した写真 –

「二見シーパラダイス」といえば、海の生物達とのふれ合いが魅力の水族館。1日に数回いろいろな海獣たちとのふれ合いタイムが開催されているんですよ。

「セイウチお散歩タイム」では、セイウチたちが笑いがいっぱいの楽しい芸を披露してくれるんです!一見強面のセイウチですが、実はとっても人懐っこくて愛くるしい性格の持ち主。セイウチに触りながら一緒に記念撮影だってできちゃうんですよ。

その他にも、アザラシタッチやイルカとキャッチボールなど他の水族館ではなかなか体験できないふれ合いが盛り沢山。もちろん、水族館には欠かせないアシカショーも!子供から大人まで笑顔いっぱい、海獣たちから元気をもらえますよ!

■基本情報
・名称:「二見シーパラダイス」
・住所:〒519-0602三重県伊勢市二見町江580
・TEL:0596-42-1760
・入館料:大人1,400円/小人(小・中学生)600円/幼児(3歳以上)300円
※「伊勢鳥羽みちくさきっぷ」割引特典有
・営業時間:9:00~17:00(季節によって変更有)
・休館日:ホームページでご確認ください

第6位 猿田彦神社

photo by Tranpan23

photo by Tranpan23

猿田彦大神をお祀りする「猿田彦神社」。猿田彦大神は「みちひらきの神」として知られ、家業繁栄や交通安全など物事が良い方向へ向かうよう道ひらきをしてくれるそうです。

そして、本殿に向かい合うように建つ「佐瑠女神社(さるめじんじゃ)」は、猿田彦大神の妻・天宇受売命(あめのうずめ)をお祀りしています。芸能の神様、天宇受売命(あめのうずめ)は、芸事の成功・上達、さらには恋愛成就を導くとされているんですよ。

photo by puffyjet

photo by puffyjet

また、境内には願い事を叶えてくれる石「古殿地(こでんち)」も。石盤に干支が刻まれており、その干支を決められた順番で触れると様々な願いが叶うんだとか。ぜひ試してみて下さいね。

■基本情報
・名称:「猿田彦神社」
・住所:〒516-0026三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
・TEL:0596-22-2554

第5位 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)&夫婦岩

photo by Panther_Cat

photo by Panther_Cat

二見浦海岸沿いに建つ「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」は、夫婦岩沖合700mの海中に沈む猿田彦大神縁の興玉神石を拝す神社で、夫婦円満・縁結びにご利益があります。

二見興玉神社内にある夫婦岩は、日の出スポットとして有名。特に5月~7月頃には夫婦岩の間から太陽が昇る絶景に出会えます!

photo by Ryosuke Yagi

photo by Ryosuke Yagi

また、境内の至る所に置かれている無数の蛙の像。この蛙は猿田彦大神の使いとされる縁起物。手や口を清める手水舎(てみずや)の「満願蛙」は、水を掛けると願いが叶うとされています。ついつい水をたくさん掛けてしまいたくなりますよね。

二見を代表する観光スポット「二見興玉神社」で、潮風を肌に感じながらゆっくりと参拝しましょう。

■基本情報
・名称:「二見興玉神社」
・住所:〒519-0602三重県伊勢市二見町江575
・TEL:0596-43-2020

第4位 おはらい町

おはらい町、美味しいものがいっぱい。思いがけず、西川きよしさんに遭遇しましたw

きくこ * KIKUKOさん(@kikuko72)が投稿した写真 –


「おはらい町」は、伊勢神宮内宮の鳥居前町(門前町)。昭和中期以前の妻入(つまいり)木造建築物が伊勢神宮参道沿いに立ち並ぶ風情溢れる場所です。周囲の町並みに溶け込むよう、銀行や郵便局、そしてコンビニまでもが妻入建築なんですよ。

うの花は食べれんけどドーナツは美味しかった、 #うの花ドーナツ

itou yuriさん(@piyokbokujou)が投稿した写真 –

おはらい町は、グルメスポットが目白押し。食べ歩きしながら町並み散策を楽しめます!「豆腐庵山中」のおからを使ったヘルシードーナツ「うの花ドーナツ」や「お伊勢屋本舗」の松坂牛しぐれ煮が入った「福まん」など美味しい物がいっぱいですよ!

■基本情報
・名称:「おはらい町」
・住所:〒516-0026三重県伊勢市宇治中之切町・宇治今在家町
・TEL:0596-28-3705(伊勢市観光協会)
・営業時間:店舗によって異なります

第3位 おかげ横丁

photo by Tranpan23

photo by Tranpan23

おはらい町の中央にある「おかげ横丁」は、お蔭参り(伊勢参り)で賑わった江戸末期から明治初期の伊勢神宮内宮の門前町を再現した観光地で、伊勢ならではのグルメやショッピング、文化体験を満喫できます!

「豚捨」のコロッケや「伊勢角屋麦酒」の地ビール、「赤福本店」の「赤福氷」など一度は食べたいグルメが盛り沢山!また、香りの専門店「くつろぎや」では、伊勢神宮の杜の香りを表現したお香など伊勢ならではのお土産にも出会えます。

伊勢神宮やおはらい町と併せて訪れてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
・名称:「おかげ横丁」
・住所:〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52番地
※店舗によって番地が多少異なります
・TEL:0596-23-8838(運営管理:㈲伊勢福)
・営業時間:店舗によって異なります
・定休日:年中無休

第2位 伊勢神宮外宮(豊受大神宮)

photo by ajari

photo by ajari

「伊勢神宮外宮(豊受大神宮)」は、衣食住、産業の守り神・豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りする神社。境内には正宮・豊受大神宮と3つの別宮の他10の摂社・末社・所管社が点在しています。

また、樹齢1000年ともいわれている平清盛ゆかりの古木「清盛楠(きよもりぐす)」や花菖蒲の名所としても知られる「勾玉池」など豊かな自然も見どころのひとつです。

photo by ajari

photo by ajari

さらに「式年遷宮記念せんぐう館」では、20年に一度行われる式年遷宮に関する資料を数多く展示。普段見ることのできない式年遷宮の舞台裏をゆっくりと見学することができます。

■基本情報
・名称:「伊勢神宮外宮(豊受大神宮)」
・住所:〒516-0042三重県伊勢市豊川町279
・TEL:0596-24-1111
・拝観時間:5:00~※参拝終了時間は季節によって異なります※

第1位 伊勢神宮内宮(皇大神宮)

photo by minoir

photo by minoir

堂々の1位「伊勢神宮内宮(皇大神宮)」は、太陽の神・天照大御神を祀る神社。内宮への入り口、五十鈴川に架かる宇治橋からは、神路山(かみじやま)や島路山(しまじやま)の織りなす美しい景色を眺められます。

鳥居をくぐるとそこはまさに「神域」。背筋がピンっと伸びるような厳かな雰囲気が漂っています。境内には、正宮・皇大神宮、別宮・荒祭宮と風日祈宮の他10の所管社が点在しています。

photo by Nao Iizuka

photo by Nao Iizuka

風雨の神を祀る別宮・風日祈宮(かざひのみのみや)へと続く風日祈宮橋からは美しい新緑や紅葉の景色を眺めることができます。

photo by ajari

photo by ajari

そして境内では、天照大御神の神使である鶏が放し飼いにされています。神鶏(しんけい)と呼ばれる伊勢神宮の鶏は、愛鶏家が結成する神宮奉納鶏保存会によって奉納されています。とっても気品ある美しい姿ですよね。

圧倒的な存在感を持つ伊勢神宮内宮は、伊勢観光には絶対に欠かせないスポット!何度でも訪れたくなる魅力に溢れています。

■基本情報
・名称:「伊勢神宮内宮(皇大神宮)
・住所:〒516-0023三重県伊勢市宇治館町1
・TEL:0596-24-1111
・拝観時間:5:00~※参拝時間は季節によって異なります

伊勢は、歴史的価値のある観光スポットが多く、また、その歴史を守り大切にしている地元の人々の伊勢への愛情も感じられます。そんな素敵な伊勢で思い出に残る時間を満喫してみてはいかがでしょうか。

また、伊勢市周辺では、ラフティングやリバーボードなど川の大自然を満喫できるアウトドアアクティビティが楽しめます!こちらの詳細は、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」に掲載していますので、チェックしてみて下さいね!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

hiruta

hiruta

アウトドアと無縁の生活を送ってきましたが、たまたま参加した山登りがきっかけで自然の魅力にはまりました。アウトドアや自然の楽しみ方を余すことなくお伝えしたいと思います!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび