初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.11.16

岐阜で人気のスキー場10選

岐阜県の西部は中部地方の中でも積雪量が多く、スキー場が豊富な場所として有名。今回は特に人気の高いスキー場10か所を厳選してご紹介!スキー場そばのおすすめ観光スポットもわかる必見の内容です!
photo by 21KIMMI

photo by 21KIMMI

日本の中部地方に位置する岐阜県の飛騨地方は日本海側の気候、美濃地方の大部分は太平洋側の気候と、同じ県でも気候差の大きい県。

特に冬になると岐阜の西部には乾燥した冷たい風”伊吹おろし”が吹き込むため、北日本並みに冷え込むこともあり、局地的な大雪が降ることもしばしば。また飛騨地方は全域が豪雪地帯か特別豪雪地帯のいずれかという積雪の多い地域です。

そんな岐阜はスキー場も豊富!周辺にはグルメに観光スポット、アクティビティなど楽しいスポットもたくさんあります。

今回はそんな岐阜のスキー場と周辺のおすすめスポットをあわせてご紹介!今年の冬は岐阜へお出かけしてみませんか?!

1.鷲ヶ岳スキー場

高鷲インターより約3キロと、車でのアクセスが便利な鷲ヶ岳スキー場。鷲ヶ岳山頂から尾根、麓にかけて上級~初級の様々なコースがバランス良く配置されており、シーズンになると子供から大人まで幅広い層が訪れています。

中でもパークには定評があり、パークエリアを専用に担当している”THE ACTIVE”は、毎年工夫を凝らしたパークをプロデュース!シーズン中は有名プレイヤーを招いてパークスクールを開催したりと、テクニカルな滑りを楽しみたい方にはおすすめのスキー場です。

■ 基本情報
・名称:鷲ヶ岳スキー場
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町大鷲3250
・アクセス:高鷲ICより約3キロ(大阪・京都発のツアーバスあり)
・営業時間:8:00~16:30(時期により異なる)
・営業期間:2016年11月11日~2017年4月9日(雪の状況により変更する可能性あり)
・電話番号:0575-72-5105
・料金:(1日券)大人4,300円、子供2,000円、シニア2,500円

周辺おすすめスポット!「ふたこえ温泉」

スキーを楽しんだ後に立ち寄りたくなるのが日帰り温泉施設。ふたこえ温泉は鷲ヶ岳スキー場より車で約15分の場所にある、露天風呂つきの人気の入浴施設です。

天然温泉を使用しており、疲労回復、筋肉・関節痛に効果的なスキー帰りには嬉しい泉質。お風呂のほかにサウナもあり、ゆっくりとその日の疲れを癒すことができます。

■ 基本情報
・名称:コージュ高鷲 ふたこえ温泉
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町鷲見48-1
・アクセス:鷲ケ岳スキー場より車で約15分
・営業時間:11:00~20:00
・定休日:火・水曜日(不定休もあり)
・電話番号:0575-72-6011
・料金:大人650円、小人400円

2.ひるがの高原スキー場

小さいお子様連れや初心者の方におすすめなのが、ひるがの高原スキー場。中級~初級のコースのみで、どれも傾斜のあまりない幅広いエリアが多いので練習や初挑戦にうってつけ!

休憩室にはキッズ専用スペースも設けてあり、お子様がスキーに疲れてしまったらストーブのある暖かいお部屋で広々と遊ばせてあげることもでき安心!スキーデビューにもおすすめのスキー場です。

■ 基本情報
・名称:ひるがの高原スキー場
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
・アクセス:ひるがの高原SAスマートICより車にて約5分(関西、名古屋よりツアーバスあり)
・営業時間:8:30~16:30(施設、時期により異なる)
・営業期間:12月下旬~3月下旬(雪の状況により変更する可能性あり)
・電話番号:0575-73-2311
・料金:(1日券)大人4,000円、18歳以下2,600円、55歳以上2,600円

3.荘川高原スキー場

初スノボー🏂💓 快晴!!!最高!!!

A photo posted by Natsumi inagaki (@natsumi_1215) on

荘川高原は標高900メートルに広がる総合リゾート施設。夏はゴルフが人気ですが、冬はスキー場として利用できます。

子どもたち専用の広場では思う存分ソリやスキーが楽しめ、利用料は無料!全体的に傾斜が緩いため、初心者でも安心してスキーやスノーボードに挑戦できるほか、中級者以上の方には最大斜度32度の上級者コースがおすすめ!全長2kmのクロスカントリーコースも用意されています。

ショップには駄菓子コーナーが用意されていたりと、子どもたちも楽しめる配慮がうれしいですね。リフト待ちが少ない点も荘川高原スキー場の魅力です。

■基本情報
・名称:荘川高原スキー場
・所在地:岐阜県高山市荘川町岩瀬620-2
・アクセス:東海北陸自動車道荘川ICから約7km、車にて約15分
・営業時間:(平日)8:00〜16:00、(土・休日)8:00〜16:30
・営業期間:2016年12月17日〜2017年3月20日
・電話番号:05769-2-2222
・料金:【1日券】大人(平日)2,700円 (土日祝)3,700円、中学生以下(全日)1,700円、6歳未満は無料

おすすすめスノーレジャー!「エアーボード」

スイスからやってきた新スタイルの雪遊びツール、エアーボード!空気で膨らませたボードの上に腹ばいに乗り、雪の上を滑走します。地面と顔の距離が近い分、少しのスピードでもスリル満点!

岐阜で様々なアウトドアサービスを提供している”トリッパー”は、荘川高原スキー場のゲレンデにてエアーボードの体験ツアーを催行しています。広くてなだらかなフィールドはエアーボードの練習に最適!新感覚のスピード感をぜひ体感してみましょう!

■ 基本情報
・名称:トリッパー 荘川・ひるがの エアーボードツアー
・集合場所:岐阜県高山市荘川町岩瀬620-2 荘川高原スキー場 休憩所内設置【エアボード集合場所】看板前
・アクセス:東海北陸自動車道荘川ICから約7km、車にて約15分
・参加条件:中学1年生以上(※18歳未満の参加は保護者(引率者)の署名が必要ですが、保護者の参加義務はありません。)
・開催期間:12月下旬~3月下旬
・料金:8,000円~

4.めいほうスキー場

めいほうスキー場は絶景が楽しめるコースが魅力のスキー場。中でも山頂から麓まで全長約5キロのロングコース”α5000”は、初心者から楽しめることで人気です。

晴れていれば山頂にて、御岳山や乗鞍岳、穂高連峰など、ひと続きの北アルプスが一望できます。運が良ければ、雲海を見られる日もあるとのこと!

レストランはもちろん、売店にムラサキスポーツが入っていたりと設備も充実。24時間利用可能な足湯もあるので、帰りに足の疲れをゆっくり取って帰ることも可能です。

■ 基本情報
・名称:めいほうスキー場
・所在地:岐阜県郡上市明宝奥住水沢上3447-1
・アクセス:郡上八幡ICより車にて約40分
・営業時間:(平日)8:00~16:30 (休日)7:30~16:30
・営業期間:2016年12月10日~2017年3月(積雪状況によって変動あり)
・電話番号:0575-87-2811
・料金:(リフト1日券)大人4500円、こども2500円、シニア3500円、中学生3500円

周辺おすすめグルメ!「手作りの味処ゆうゆう」

”手作りの味処ゆうゆう”は、めいほうスキー場そばにある温泉施設”湯星館”にある食事処。

座敷とテーブル席があり、冬の季節には店内の広い窓より美しい雪山の景色を楽しむことができます。

飛騨牛を使用した数量限定の定食など、メニューも豊富で、中でも郷土料理である味噌や醤油に漬け込んだ鶏肉と季節の野菜と一緒に炒めた”めいほう鶏(けい)ちゃん”を定食にしたメニューがおすすめ。

お風呂で疲れを癒した後はご当地グルメでお腹を満たしましょう!

■ 基本情報
・名称:明宝温泉 湯星館 手作りの味処ゆうゆう
・所在地:岐阜県郡上市明宝奥住3428-1 湯星館内
・アクセス:めいほうスキー場より車にて約15分(冬季はめいほうスキー場より往復シャトルバス運行)
・営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
・定休日:水曜及び湯星館休館日
・電話番号:0575-87-2080
・入館料:大人(中学生以上)600円、小人300円

5.ダイナランド

標高1700mもある大日ヶ岳に広がるダイナランドは、お隣にある高鷲スノーパークと合わせると全32コースもある広大なスキー場。

ダイナランドの特徴は、営業期間中は毎日23時までナイター営業していること。夜になると初心者向けのパークエリア・デビューパークのアイテムたちは派手に光り輝き、ネオンパークに大変身!テンションの上がる演出でトリックの練習にも力が入ります。

■ 基本情報
・名称:ダイナランド
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
・アクセス:高鷲ICより車にて約10分
・営業時間:8:00~16:30、ナイター営業18:00~23:00 ※時期により異なる
・営業期間:12月~4月(積雪状況により変動あり)
・電話番号:0575-72-6636
・料金:(ダイナランド&高鷲スノーパーク共通1日券)大人4,900円、子供(中学生以下)2,000円

周辺おすすめスポット!「駒ヶ滝」

国道156号沿いにある約15mほどの小さな滝、駒ヶ滝。そばには数台分の駐車スペースもあり、小さいながらも趣のある美しい駒ヶ滝をゆっくりと眺めることができます。

特に冬の時期は、滝の水が氷結した素晴らしい景観を楽しむことができるおすすめの季節。この道を通る際にはぜひ見ておきたい自然の風景のひとつです。

■ 基本情報
・名称:駒ヶ滝
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町西洞
・アクセス:ダイナランドより車にて約12分

6.高鷲スノーパーク

ダイナランドの隣に位置する、高鷲スノーパークは魅力的なロングコースが多くあり、滑りながら景色も一緒に楽しみたい方にぴったりのスキー場。

ダイナランドよりも高い位置にあり、標高1550mの山頂からの景色は抜群!山頂にはカフェもあり、スキーの合間に絶景を眺めながらゆっくりと休むこともできます。

■ 基本情報
・名称:高鷲スノーパーク
・所在地:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
・アクセス:高鷲ICより車にて約10分
・営業時間:(土日祝)7:30~16:30、(平日)8:00~16:30
・営業期間:12月~4月(積雪状況により変動あり)
・電話番号:0575-72-7000
・料金:(ダイナランド&高鷲スノーパーク共通1日券)大人4,900円、子供2,000円

おすすめスノーレジャー!「バックカントリースキー」

バックカントリースキーとはスキー場として人の手が入っていない部分、つまり自然のままの雪山を滑り降りていくスリル満点のアクティビティ。スキー場では体験できないパウダースノーを巻き上げながらの滑走をしてみたい方にはおすすめ!

高鷲スノーパークでは、「パワーゾーン」や「タオアドベンチャー/ループライン」がバックカントリーツアーを催行しており、どれも高鷲スノーパークにあるセンターハウスより出発します。自分の足で雪山を登り、ポイントまで到達したら一気に急斜面を滑走!そのまま滑り降り、ゲレンデに戻るという流れです。

滑走するまでに登山をしなければならず、1本滑るのに時間を要しますが、その爽快感は登ってでも体感する価値がありますよ!

■ 基本情報
・名称:パワーゾーン 高鷲スノーパーク バックカントリーツアー
・集合場所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1 高鷲(たかす)スノーパーク パワーゾーンBackcountryDesk
・参加条件:高校生以上(未成年者参加の場合、要保護者同行)
・開催期間:12月下旬~4月中旬
・料金:9,000円~

■ 基本情報
・名称:タオアドベンチャー/ループライン 大日ヶ岳 バックカントリーツアー
・集合場所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1 高鷲スノーパーク インフォメーション前
・参加条件:20歳~60歳の心身ともに健康な方
・開催期間:12月~3月末まで
・料金:10,000円~

7.ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場

ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場は、スポーツショップでおなじみのアルペンが経営するスキー場。初心者向けのロングコースが多く、家族みんなで楽しめることからファミリー層にも人気です。

雪の無い夏期にも人工スノーマットが敷かれ、サマーゲレンデとしても毎年営業。日本を代表するトップスキーヤーをはじめ、夏の間に腕を磨きたいと考えているプレーヤーが多く訪れています。

■ 基本情報
・名称:ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場
・所在地:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
・アクセス:高鷲IC、白鷲ICより車にて約30分
・営業時間:9:00~16:00 ※時期により異なる
・営業期間:(スノーシーズン)11月~4月 ※積雪状況により異なる
・電話番号:0575-86-3518
・料金:(リフト1日券)一般4,700円、中高生・50歳以上2,600円、小学生1,000円、未就学児無料

周辺おすすめスポット!「満天の湯」

満天の湯は、ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場の駐車場内にあるため、スキーのあとに気軽に立ち寄ることができる入浴施設。天然温泉を使用しており、日本有数の炭酸水素塩温泉のヌルッとした湯あたりのお湯はお肌をつるつるにしてくれます。

男女それぞれに露天風呂があるほか、別料金で個室露天風呂を利用することも可能。家族や恋人と一緒にゆっくりとその日の疲れを癒すことができます。

■ 基本情報
・名称:満天の湯
・所在地:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1 ウイングヒルズ白鳥リゾート内(第2駐車場内)
・営業時間:10:00~21:30 ※時期により異なる
・定休日:無休
・電話番号:0575-86-3487
・料金:大人800円、小人(3歳~小学生)400円

8.しらおスキー場

「人の少ない場所でゆっくりと練習したい!」と穴場スキー場をお探しの方におすすめなのが、しらおスキー場。比較的安めの価格設定になっていることから、地元のスキーヤーにも多く利用されています。

シーズン中には大会も開催されており、初心者から参加ができるものも!見るもよし、参加するもよしの白熱のイベントは要チェックです!

■ 基本情報
・名称:しらおスキー場
・所在地:岐阜県郡上市白鳥町六ノ里1410
・アクセス:白鳥ICより車にて約20分(シーズン中、土日祝のみ美濃白鳥駅より無料送迎バスあり)
・営業時間:8:00~16:20 ※時期により異なる
・定休日:12月23日オープン予定 ※積雪状況により前後する可能性あり
・電話番号:0575-84-1111
・料金:(1日券)大人3,500円、子供1,500円、シニア2500円

周辺おすすめレジャー!「ウィンターケイビング」

自然の洞窟の中を探検するアクティビティ、ケイビング。洞窟の中は一般的には日の届かない涼しい場所で、夏向けというイメージがありますが、郡上には秋冬にぴったりの珍しい洞窟・美山鍾乳洞があります。

美山鍾乳洞は世界的にも珍しい立体迷路型の鍾乳洞で、一年を通して洞窟内の気温は15度程度!秋冬には暖かく感じられる、快適な環境です。

真っ暗洞窟の中には今までに見たことのない世界が!泥だらけになってワクワクドキドキの探検を楽しみましょう!

■ 基本情報
・名称:ODSS 郡上(美山鍾乳洞)ケイビングツアー
・集合場所:岐阜県郡上市美並町大原2290-1 リバーベース長良川
・アクセス:長良川鉄道・八坂駅より徒歩10分 ※JR岐阜駅より送迎あり(要予約)
・参加条件:中学生以上
・開催期間:11月〜3月、4~10月(※木曜日は定休日)
・料金:8,700円~

9.ほおのき平スキー場

様々な雪遊びを家族みんなで楽しみたいときは、ほおのき平スキー場がおすすめ!出入り口周辺は広々となだらかな雪原が広がっており、練習にもぴったりのフィールドです。

スキー上級者のお父さんやお母さんなら、非圧雪コースの”オフピステ”で木々の間をくぐり抜けながらふわふわの雪道での滑走を楽しんだり、子供たちは様々な遊具のあるキッズエリア”小二郎ランド”で雪遊びができたりと、大人も子供も1日中退屈することはありませんよ!

■ 基本情報
・名称:ほおのき平スキー場
・所在地:岐阜県高山市丹生川町久手447
・アクセス:高山ICより車にて約45分
・営業時間:8:00~17:00(平日は16:30まで)
・営業期間:12/10~4/8(積雪状況により異なる)
・電話番号:0577-79-2244
・料金:(土日祝及び年末年始)大人3,900円、小学生まで2,800円、シニア3,100円

周辺おすすめグルメ!「じねんのむら 茶茶」

じねんのむら茶茶は、美味しい自然薯が頂けるお食事処。出汁をきかせたとろろは、自然薯の風味も味わえるバランスの良い味付けと好評です。

お手頃な金額の御膳から、品数が多めのちょっと豪華な御膳までメニューが豊富で、ランチにもディナーにも対応しています。

スキーで疲れた体に、とろろ料理はぴったり!とろろご飯のほかにもとろろ揚げや自然薯そばなども出てきますので、しっかり食べてエネルギーをチャージしましょう!

■ 基本情報
・名称:茶茶 飛騨高山店 じねんのむら
・所在地:岐阜県高山市丹生川町坊方1064-1
・アクセス:高山ICより車にて約15分
・営業時間:9:00~20:00(冬期平日は9:00~19:00)
・定休日:無休
・電話番号:0577-78-2066

10.チャオ御岳スノーリゾート

標高3067mの御岳山に広がるスキー場、チャオ御岳スノーリゾートは標高2190mのゴンドラ山頂より麓まで一気に滑り降りるロングコースが魅力。安定した勾配が続いており、初級者からパノラマの風景を目の前にロングクルージングを楽しむことができます。

コースの本数は少ないですがスキー以外の遊びが豊富で、アイスクライミングやスノーラフティング、圧雪車の乗車体験などなど…別途料金が発生しますが、他ではできない雪遊びも一緒に満喫しちゃいましょう!

■ 基本情報
・名称:チャオ御岳スノーリゾート
・所在地:岐阜県高山市高根町日和田1739-1
・アクセス:伊那ICより車にて約1時間30分
・営業時間:8:30~16:00
・営業期間:2016年12月3日~2017年5月中旬(積雪状況により異なる)
・電話番号:0577-59-3620
・料金:(1日券)大人3,900円、シニア・中高生2,000円

周辺おすすめスポット!「道の駅 ひだ朝日村」

朝日町にある”道の駅ひだ朝日村”は、観光客だけでなく地域の交流拠点にもなっており、様々なイベントが催されている道の駅。

施設内のレストランでは地元自慢のよもぎを使用した”よもぎうどん”や”よもぎカレー”、”よもぎみたらし団子”などよもぎの香り高いメニューを頂くことができます。

冬季には特設ステージが設けられ、バンドや和太鼓の演奏に、音楽に合わせて上がる花火など、楽しいイベント目白押しの”クリスタルライブ”を開催!日程が合えば、ぜひ立ち寄りたい道の駅です。

■ 基本情報
・名称:道の駅 ひだ朝日村
・所在地:岐阜県高山市朝日町万石150番地
・アクセス:高山市街地より車にて約25分
・営業時間:(売店)9:00~18:00 ※12月~4月20日は17:00まで
・定休日:水曜日 ※祝祭日の場合は翌日休み、年末年始・臨時休業あり
・電話番号:0577-55-3777

最後に…

いかがでしたでしょうか?!雪の積もる岐阜の冬は人気のシーズン!スキーなどのスノースポーツを楽しんだ後は、周辺の観光スポットも要チェックですよ!

今回ご紹介したいくつかのアクティビティはアウトドアツアーの予約ができるサイト「そとあそび」より直接申し込みが可能です。サイト内にはまだまだ楽しい外遊びがいっぱい!岐阜に遊びに行く際にはぜひ忘れずにチェックしておきましょう!

【アクティビティの予約サイト「そとあそび」で岐阜の外遊びツアーをチェックしてみる!】

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび