初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.20

高山観光の際行っておきたいおすすめスポットBest8

高山観光おすすめBest8をご紹介!風情ある古い町並や伝統技術、グルメまで満喫できる魅力いっぱいの高山旅行に出かけてみませんか?
photo by 花火

photo by 花火

高山市は岐阜県飛騨地方にあり、昔ながらの古い町並が魅力的な観光地です。そんな高山には、世界遺産にも登録された白川郷や名物グルメなど見逃せないポイントが盛りだくさん♪

今回は、高山観光でおすすめの人気スポットBest8をご紹介!古き良き伝統が受け継がれる町・高山で、ゆったり素敵な時間を過ごしてみませんか?

No.8 宇津江四十八滝

宇津江四十八滝(うづえしじゅうはちたき)は、高山市にある約800ヘクタールの県立自然公園にある滝群です。渓谷沿いに大小様々な滝があり、その滝群を宇津江四十八滝と呼んでいます。

岐阜県の名勝にも指定されており、大自然の中でキャンプやハイキング、温泉なども楽しむことができます。秋の紅葉シーズンは特におすすめ!紅葉に染まる渓谷で、滝の音に癒やされながら過ごす時間はとっても贅沢です♪

■基本情報
【宇津江四十八滝】
・住所:高山市国府町宇津江3253-86
・電話:0577-72-3948(四十八滝総合案内所)
・料金:大人200円/こども100円(清掃協力金)
・アクセス:高山駅より車で約30分/飛騨国府駅より車で約10分
・駐車場:無料

NO.7 高山ラーメン

高山ラーメンは、高山で人気のご当地ラーメン!他県では高山ラーメンと呼ばれていますが、地元では「中華そば」や「そば」と表記されることがほとんどです。

スープを作るときにタレを混ぜて一緒に寸胴で煮込むのが特徴で、色は少し濃いめですが、ちぢれ麺とあっさりとした醤油味のスープはまた食べたくなる味!寒い冬にもぴったりの一品です♪

■基本情報
【桔梗屋】
・住所:岐阜県高山市本町3-58
・電話:0577-32-2130
・アクセス:高山駅より徒歩約10分

【麺屋しらかわ】
・住所:岐阜県高山市相生町56-2
・電話:0577-77-9289
・アクセス:高山駅より徒歩約10分

No.6 高山陣屋・陣屋前朝市

photo by Wei Jen Chang

photo by Wei Jen Chang

高山陣屋は江戸幕府が飛騨国を管理するために設置した代官所で、当時の建物がそのまま残っているのは高山陣屋だけ!資料も数多く展示されており、天領時代の人々の暮らしや高山の歴史を知ることができます。

陣屋前で開催されているの朝市もおすすめ!高山の風物詩である朝市にもぜひ立ち寄ってみてください。

■基本情報
【高山陣屋】
・住所:岐阜県高山市八軒町1-5
・電話:0577-32-0643
・料金:420円
・開館時間:8:45~16:30(11月~2月)/8:45~17:00(3月~10月)
・休館日:12/29、12/31、1/1
・アクセス;高山駅より約8分
・駐車場:なし

【陣屋前朝市】
・場所:高山陣屋前広場
・時間:7:00~12:00(4月~10月)/8:00~12:00(11月~3月)

No.5 五平餅

五平餅は中部地方南部に伝わる郷土料理です。つぶしたご飯を串焼きにしたもので、みたらし団子に並ぶ食べ歩きの定番!

形は丸型から楕円形まで様々ですが、味噌を塗って焼くのが特徴です。香ばしい味噌の香りとご飯の甘みが絶妙な一品。1本200円前後で観光スポット周辺にもお店があるので、ちょっと小腹が空いた時にもおすすめです♪

■基本情報
【福太郎】
・住所:岐阜県高山市下三之町58
・電話:0577-35-6777
・アクセス:高山駅より徒歩約15分
・えごまの五平餅1本250円

No.4 話題のウィンタースポーツ!エアーボード

エアーボードは、専用のボードに乗って雪面をすべる人気急上昇中のウィンタースポーツ!簡単なレクチャーを受けるだけで誰でも気軽に楽しめるところが魅力です。

高山市にあるエアーボードツアーでは、基本操作からしっかり教えてくれるので初心者やファミリーでも安心♪新しい趣味を探している方にもぴったりです!

雪面ギリギリをうつ伏せで滑るスリル満点の体験を満喫してみませんか?!

■基本情報
【トリッパー主催】
荘川・ひるがの エアーボードツアー
・所要時間:半日コース約3時間/1日コース約7時間〜
・対象年齢:中学1年生以上
・開催時期:12月下旬〜3月下旬
・料金:8000円〜(税込)

No.3 白川郷

白川郷(しらかわごう)は、国内外から年間100万人を超える観光客が訪れる大人気の観光スポットです。岐阜県北部・庄川流域にある集落で、荻町地区の合掌造り(がっしょうづくり)集落は世界遺産にも登録されています。

白川郷の特徴である茅葺き・合掌造りの屋根は、かつて作物の育たない厳しい冬に家を雪から守り、養蚕(ようさん)を行うために考えられました。

集落の中には一般公開をしている民家や食事処・お土産店などもあるので、散策をしながら素敵なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
【白川郷】
・住所:岐阜県大野郡白川村荻町
・電話:0576-96-1013(白川郷観光協会)
・アクセス
電車:高山駅よりバス約50分
車:白川郷ICよりR156約8分
・駐車場:有料200円

No.2 朴葉味噌

photo by ヒロ

photo by ヒロ

朴葉味噌(ほおばみそ)は飛騨高山地方に伝わる郷土料理。自家製の味噌にネギなどの薬味や山菜・キノコを混ぜ、枯朴葉の上にのせて作ります。アツアツの白いご飯と一緒に食べると最高においしいんです♪

ホテルや旅館などの食事でも定番となっており、中には名物の飛騨牛がのった朴葉味噌も!高山観光の後は郷土料理を食べて、観光もグルメも満喫しちゃいましょう!

■基本情報
【お食事処・坂口屋】
・住所:岐阜県高山市上三之町90
・電話:0577-32-0244
・営業時間:10:30〜15:00
・アクセス:高山駅より徒歩12分さんまち通り
・朴葉味噌定食1650円

No.1 古い町並・さんまち通り

photo by ★Kumiko★

photo by ★Kumiko★

高山の古い町並は人気No1の観光スポット!小京都とも呼ばれる風情ある町並は、高山を訪れたら絶対に行きたい場所のひとつです。

上一之町・上二之町・上三之町あたりは「さんまち通り」と呼ばれており、高山の町並のなかでも特に人気のある通りです。

散策をしながらお土産を買ったり、食べ歩きでグルメを楽しむのがおすすめ!名物のみたらし団子や飛騨牛のにぎりも食べられます♪

■基本情報
【古い町並・さんまち通り】
・住所:岐阜県高山市上一之町・上二之町・上三之町周辺
・電話:0577-32-3333(高山市観光課)
・アクセス:高山駅から徒歩12分

いかがでしたか?

高山は観光もグルメも楽しめるおすすめの観光地!自然散策やウィンタースポーツなど、季節ごとに違った楽しみ方ができるのも魅力です。次の旅行が決まっていないという方は、ぜひ高山へ出かけてみませんか?

また、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では”飛騨高山エリアのレジャー”をご紹介しています。ご旅行の際はチェックしてみてください♪
アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で飛騨高山のレジャーをチェックする

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび