初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.20

絶対ハズさない!高山観光スポット10選

高山観光はこれで決まり!歴史や自然、名物グルメまでランキングでご紹介いたします!週末は小京都・高山へ、日本の伝統を感じる旅に出かけてみませんか?

高山は岐阜県飛騨地方にある市。合掌造りの民家や古い町並みなど、日本の伝統が色濃く残る人気の観光地です。国内外からたくさんの人が訪れる高山は、一年中いつ訪れても楽しめるところが魅力!

今回は「行きたいところがたくさんあって選べない…」という方のために、高山の「歴史・自然・グルメ」の選りすぐりの10スポットをご紹介させていただきます♪

1.白川郷

photo by 銀塩一途

photo by 銀塩一途

白川郷(しらかわごう)は岐阜県北部・庄川流域にある集落。荻町地区の合掌造り(がっしょうづくり)集落は世界遺産に登録されており、国内外から年間100万人以上の観光客が訪れています。

白川郷の特徴である茅葺き・合掌造りの屋根は、かつて作物の育たない厳しい冬に家を雪から守り、養蚕(ようさん)を行うために考えられた建築技術。日本の伝統を感じることの出来る美しい景色は一見の価値があります。

集落の中には一般公開をしている民家や食事処・お土産店などもあるので、散策をしながら素敵なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
【白川郷】
・住所:岐阜県大野郡白川村荻町
・電話:0576-96-1013(白川郷観光協会)
・アクセス
電車:高山駅からバス約50分
車:白川郷ICからR156/約8分
・駐車場:有料200円

2.高山陣屋&陣屋前朝市

photo by Wei Jen Chang

photo by Wei Jen Chang

高山陣屋は江戸幕府が飛騨国を管理するために設置した代官所。”陣屋”とは代官の住居や役所の総称で、当時の建物がそのまま残っているのは高山陣屋だけです。

国史跡にも認定されており、天領時代の歴史がわかる資料なども数多く展示されています。

photo by kochi

photo by kochi

陣屋前朝市は、高山陣屋前の広場で毎日開催されています。地元の新鮮な野菜や果物、手作りの漬物・お餅などが並ぶ朝市は高山の風物詩!高山駅からも近いので、高山陣屋を訪れる際はぜひ立ち寄ってみてください♪

■基本情報
【高山陣屋】
・住所:岐阜県高山市八軒町1-5
・電話:0577-32-0643
・料金:420円
・開館時間:8:45~16:30(11月~2月)/8:45~17:00(3月~10月)
・休館日:12/29、12/31、1/1
・アクセス;高山駅から約8分
・駐車場:なし

【陣屋前朝市】
・場所:高山陣屋前広場
・時間:7:00~12:00(4月~10月)/8:00~12:00(11月~3月)

3.飛騨牛のにぎり寿司

photo by SteFou!

photo by SteFou!

高山のグルメといえば飛騨牛!数あるメニューの中でおすすめなのが、飛騨牛のにぎり寿司です!食べ歩きの際は食べやすいようにお煎餅の上にのせてくれるので、町並み散策で小腹が空いた時にもぴったり♪

味付けもお店によって様々です。贅沢に食べ比べなんていかがでしょうか!?

■基本情報
【お食事処・坂口屋】
・住所:岐阜県高山市上三之町90
・電話:0577-32-0244
・営業時間:10:30〜15:00
・アクセス:高山駅から徒歩12分さんまち通り
・飛騨牛握り2貫500円〜

4.古い町並・さんまち通り

photo by Chaniii

photo by Chaniii

さんまち通りは高山の定番スポット!古い街並のなかでも、上一之町・上二之町・上三之町あたりが「さんまち通り」と呼ばれており、商人の町として栄えた江戸時代の雰囲気を感じることができます。

小京都とも呼ばれる古い町並は、高山を訪れたら絶対に行きたい場所のひとつ。食べ歩きには名物のみたらし団子もおすすめです♪

■基本情報
【古い町並・さんまち通り】
・住所:岐阜県高山市上一之町・上二之町・上三之町周辺
・電話:0577-32-3333(高山市観光課)
・アクセス:高山駅から徒歩12分

5.食べ歩きの定番!みたらし団子

photo by Gusjer

photo by Gusjer

高山のみたらし団子は一般的な甘いタレのみたらし団子と違い、醤油味で香ばしいのが特徴。丸く小さめにこねられた5つの餅が可愛らしい一品です。

朝市では1本60円くらいで売られており、醤油のいい香りが食欲をそそります♪お店もたくさんあるので高山を訪れた際はぜひ食べてみてください!

■基本情報
【陣屋だんご店】
・住所:岐阜県高山市本町1-47
・電話:0577-34-9139
・営業時間:8:30〜16:30(季節により異なる)
・アクセス:高山駅から徒歩約10分
・みたらし団子1本70円〜

6.宮川中橋&宮川朝市

photo by Simon Cumming

photo by Simon Cumming

宮川中橋(みやがわなかばし)は高山市の中心を流れる宮川にかかる橋で、高山陣屋と古い町並を結んでいます。美しい朱色の橋は存在感たっぷり!撮影スポットとしても人気があります。

また春の桜シーズンは特に美しく、ライトアップされた桜と朱い橋が見事に調和した素敵な風景を見ることができます。高山観光の際はぜひ訪れてみてください!

photo by Aapo Haapanen

photo by Aapo Haapanen

宮川朝市は宮川沿いでほぼ毎日開催されています。日本三大朝市のひとつとしても知られており。地元の人や多くの観光客で賑わう雰囲気にワクワクすること間違いなし!

高山陣屋からも近いので、早起きして高山名物・朝市の”はしご”もおすすめです♪散策&食べ歩きで心もお腹も満たしちゃいましょう!

■基本情報
【宮川中橋】
・住所:岐阜県高山市本町
・電話:0577-32-3333(高山市観光課)
・アクセス:高山駅から徒歩約12分
・桜の開花時期:4月中旬

【宮川朝市】
・住所:岐阜県高山市下三之町宮川沿い
・電話:0577-32-3333(高山市観光課)
・営業時間:6:00〜12:00まで(年中無休)
・アクセス:高山駅から徒歩約10分

7.荘川高原でスノーシュー体験

スノーシューとは雪の上を歩くための道具で、日本でいう”かんじき”のこと。スノーシューを使用し、雪の森を散策するスノーシューイングは人気急上昇中のウィンタースポーツ!

高山市にある荘川高原出会いの森では、スノーシューを手軽に体験することができます。平坦な雪道がメインなので初心者やお子様でも安心です♪自然豊かな森ではカモシカに出会えることも。高山の雪遊びを満喫しちゃいましょう!

■基本情報
【荘川高原出会いの森・お手軽スノーシュー体験】
・所要時間:約2時間30分
・開催時期:12月下旬〜3月下旬(降雪状況による)
・対象年齢:小学生以上
※小学生は保護者同伴
・料金:5000円〜(税込)

8.飛騨の里

飛騨の里は、合掌造りなど飛騨の貴重な古民家が移設復元された博物館。昔の農山村の暮らしや、飛騨に伝わる四季折々の行事が再現されています。

「思い出体験館」では、”ガラス細工”や”さるぼぼ作り”など10種類以上の体験メニューを楽しむことができます。白川郷までは行けないけれど、飛騨の伝統的な暮らしに触れてみたいという方にもおすすめです!

■基本情報
【飛騨の里】
・住所:岐阜県高山市上岡本町1-590
・電話:0577-34-4711
・営業時間:8:30~17:00
・入場料:大人700円/小中学生200円
・アクセス
電車:高山駅からバスで約10分
車:高山西ICから約20分
・駐車場:有料300円

9.新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイは日本で唯一の2階建てゴンドラで、標高2000m超の絶景を楽しむことができます。季節ごとに変わるアルプス山脈の景色は、日本の美しい四季を実感できること間違いなし!息をのむ絶景です。

施設が充実しているのも魅力!山頂展望台や足湯・温泉をはじめ、飛騨牛まんじゅうなどのグルメも満喫できちゃいます♪ここでしか味わえない景色とグルメをお楽しみください!

■基本情報
【新穂高ロープウェイ】
・住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
・電話:0578-89-2252
・営業時間:通年営業(※詳しい時間はHPでご確認ください)
・料金:大人2900円/小学生1450円(往復)
・アクセス
電車:高山駅からバス約1時間40分
車:松本ICから約1時間30分
・駐車場:有料500円〜

10.高山の定番土産”さるぼぼ”

photo by Wei Jen Chang

photo by Wei Jen Chang

「さるぼぼ」は高山で人気のお土産です。飛騨弁で赤ちゃんのことを”ぼぼ”といい、”さるぼぼ”は猿の赤ちゃんを意味しています。飛騨地方で古くから作られており、無病息災・良縁・安産などの願いが込められた可愛らしい人形です。

高山を観光していると、あちこちで赤く可愛らしいさるぼぼをみかけるはず!手作り体験ができるところもあるので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか♪

気になるスポットはありましたでしょうか?

高山は、昔からの伝統や風習を大切に守り続けている素敵な町。観光で訪れる際はぜひ、高山の美しい自然風景や歴史に触れてみてください。心落ち着く時間を満喫できるはずです♪

また、観光も楽しみたいけど高山の自然の中で遊んでみたい!という方にはアウトドアもおすすめ♪アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、高山エリアのレジャーを多数ご紹介しています。ぜひチェックしてみてください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび