初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.1.4

カップルでの軽井沢観光なら教会巡り!人気チャペル5選

軽井沢は観光地として有名なエリアのため、見どころの観光スポットがたくさん!カップルで訪れるのならちょっと趣向を変えて、教会巡りがおすすめです。ウェディングフェアに参加すれば無料でランチが頂けたりと、特典もいっぱい!今回は軽井沢にぴったりの素敵な教会を5つご紹介いたします。

軽井沢は自然の美しい避暑地として毎年多くの観光客が訪れる定番の観光スポット!もちろんカップルでのデートにもピッタリです。

二人で軽井沢を旅するならおすすめは教会巡り!軽井沢ならではの個性あふれる造りのチャペルを見れば、その気はなくても自然と「こんな式挙げてみたいな…」なんて改めて考えられるいい機会になるかも!

今回はそんな思わず式を挙げたくなってしまいそうな、雰囲気の素敵な教会をご紹介いたします。

1.軽井沢高原教会

大正10年より続いている、軽井沢高原教会は”誰もに開かれた教会”として今までたくさんのカップルたちの結婚式を見届けてきました。

木のぬくもりの中にも重厚感を感じる印象的なデザインの内装になっており、窓から差し込む自然の光の中で愛を誓い合うことができます。

誓いの儀式が終わり外への扉を開ければ一転、まぶしい緑の光に包まれつつ、ゲストからのライスシャワーが出迎えてくれる素敵な式になることでしょう!

平日にはブライダルフェアが開かれており、ドレスの試着と試食が出来ます。時間が合えば、ぜひ参加してみてください!

■ 基本情報
・名称:軽井沢高原教会
・住所:〒389-0195 長野県軽井沢町星野
・アクセス:しなの鉄道中軽井沢駅より車で5分、長野新幹線軽井沢駅より車で10分/無料シャトルバス「ホテルブレストンコート(教会隣接ホテル)」行き乗車時間10分ホテルブレストンコート下車徒歩すぐ/上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で20分
・定休日:年中無休
・電話番号:0267-45-3333

2.石の教会 内村鑑三記念堂

他に類を見ない、アーティスティックな教会に興味があるのでしたら、石の教会を訪れてみてはいかがでしょうか?!

石の教会を設計したのは建築家ケンドリック・ケロッグ。三大建築の巨匠と称賛されているフランク・ロイド・ライトの流れをくむ建築家で、自然との調和をはかるオーガニック建築家として評価されています。

そんなコンセプトで作られた石の教会は軽井沢の自然に寄り添うような神秘的なデザイン。天井の石のアーチは絶妙なバランスの美しい造形です。

祭壇も十字架も置かれていないのは”無教会思想”を礎としているため。形式にとらわれず自由なスタイルで式を挙げたいと思うカップルにピッタリ!

芸術作品としても完成度の高い教会は見るだけでも価値があります。先に紹介した”軽井沢高原教会”と隣接していますので、両方を見比べてもいいかもしれません!

■ 基本情報
・名称:石の教会 内村鑑三記念堂
・住所:〒389-0195 長野県軽井沢町星野
・アクセス:しなの鉄道中軽井沢駅より車で5分、長野新幹線軽井沢駅より車で10分/無料シャトルバス「ホテルブレストンコート(教会隣接ホテル)」行き乗車時間10分ホテルブレストンコート下車徒歩すぐ/上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で20分
・定休日:年中無休
・電話番号:0267-45-2288

3.旧軽井沢礼拝堂

アットホームな雰囲気を結婚式に求めるなら旧軽井沢礼拝堂がぴったり。正当な教会文化を継承している礼拝堂は根強い人気があります。

旧軽井沢礼拝堂で挙げることのできる式は英国国教会の挙式スタイル。前日までにカップルと話し合いの場がもたれ、しっかりとお互いのことを理解したうえで式の当日を迎えることができる点も人気の理由の一つ。

粛々とした雰囲気の中、アットホームな雰囲気で式が執り行われ、温かい気持ちに包まれる結婚式が挙げられるはず。

平日限定でホテルランチを無料でいただけるウエディングフェアも開催中なので、気軽にお出かけしてみましょう!

本当に気になったら、軽井沢に赴く前に銀座で開かれている相談会に行ってみるのもおすすめです。

■ 基本情報
・名称:旧軽井沢礼拝堂(旧軽井沢ホテル 音羽ノ森)
・住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-980
・アクセス:JR長野新幹線軽井沢駅北口より車で3分/上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で15分
・電話番号:(ブライダル直通)0267-41-1181

4.セント・ギメル・チャペル

軽井沢の結婚式場、Anell(アネーリ)の敷地内にあるチャペル、”St.Gimmel Chapel(セント・ギメル・チャペル)”は、中に入ると驚くことに一面がガラス張り。

祭壇もガラスでできており、十字架はスワロフスキークリスタル。どれも透明の素材で作られ、その向こうに見える軽井沢の美しい緑がそのまま教会のデザインとなるよう計算されています。

外観は指輪をイメージした円形の建物。モダンなデザインのチャペルで洗練された雰囲気の式をお望みでしたら、オススメの式場です。

■ 基本情報
・名称:セント・ギメル・チャペル
・住所:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉20-123
・アクセス:長野新幹線軽井沢駅南口より車で8分/長野自動車道碓氷軽井沢ICより車で10分
・電話番号:0267-41-4411、0120-4652-80(ANELLI Karuizawa)

5.軽井沢クリークガーデンチャペル

結婚式場、クリークガーデン内にあるチャペルは一度見たら忘れられない特徴的なデザイン。

新郎新婦をモチーフにした木のオブジェが祭壇にどっしりと構え、優しい光がたくさん差し込む、白木をふんだんに使用した内装になっています。

チャペルの外には水と緑の美しい庭園が続き、終始ハッピーな気分で式を挙げることができますよ!

軽井沢駅から無料送迎バスがあるのもポイント!打ち合わせなどで何度も通う必要がある際にはとっても便利です。

様々な内容のブライダルフェアが行われておりますので、参加してみたい内容のフェアがあれば、予約してみてもいいかもしれません!

■ 基本情報
・名称:軽井沢クリークガーデンチャペル
・住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢701
・アクセス:長野新幹線軽井沢駅北口より車で5分/上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で30分 ※軽井沢駅より無料送迎バスあり
・営業時間:10:30~19:00
・定休日:火曜日
・電話番号:0267-41-4111

いかがでしたでしょうか?!軽井沢はリゾートウェディングとして人気のスポットだけあって、素敵な式場がたくさんあります。

教会ばかり見すぎて煮詰まってしまったときは、軽井沢のアクティビティでリフレッシュがおすすめですよ!

アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」では軽井沢で遊べるアウトドアのツアーをご紹介しています。

ブライダルフェアの予約と一緒に申し込みをすれば、より楽しい軽井沢旅行になりますよ!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび