初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.6

ランキング上位!河口湖周辺でこの時期行っておきたい観光地3選

山梨県の河口湖は、東京都心部からアクセスが良く、付近には富士急ハイランドやオルゴールの森といった見どころも多くある観光地。河口湖周辺の人気の観光地ランキングでも上位の、夏にこそ行きたいスポットトップ3をご紹介します!
photo by 二匹の魚

photo by 二匹の魚

山梨県の河口湖は、湖面に富士山が上下反転した形で映り込む「逆さ富士」で有名な景勝地です。

付近には富士急ハイランドや、世界最大級のダンスオルガンなどがあるエンターテインメント美術館「小さなヨーロッパ オルゴールの森」、河口湖天上山(てんじょうやま)公園カチカチ山ロープウェイといった観光施設が集中。

東京都心部から高速道路を利用すれば、車で80~90分ほどとアクセスも良く、日々国内外からの観光客で賑わっています。

河口湖周辺の人気の観光地ランキングでも上位の、夏にこそ行きたいスポットやイベントを3つご紹介します!

1.富士五湖最大の花火大会「河口湖湖上祭」

photo by 花火

photo by 花火

特にサマーシーズンは、カヌーやバスフィッシング、キャンプといったアウトドア・レジャーを目的とした観光客が多い河口湖。

毎年8月1日から5日にかけて富士五湖それぞれの湖で花火大会が開催されていますが、そのラストを飾るのが富士五湖最大規模の「河口湖湖上祭」です。1917年から行われているという由緒あるイベントで、夏の風物詩になっています。

photo by モーリー

photo by モーリー

4日の前夜祭を含み、約1万発もの花火が、夜空に鮮やかに浮かび上がります。

メインの5日には、花火業者による花火コンクールがあったり、大玉連発花火や演出花火、音楽と連動するミュージカルスターマイン、特大スターマインなどが、約1時間半に渡って湖上上空を飛び交います。

特に約400メートルにも及ぶナイアガラの滝、クライマックスのフィナーレスターマインは、夜闇を花火が埋め尽くし、圧倒的な迫力です。河口湖湖上祭では例年2日間で10万人以上とも!2016年は節目となる第100回目でもあり、いつにも増して盛り上がること間違いなしです!

■基本情報
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町
開催日・時間:8月5日、19:45~21:00
アクセス:中央自動車道富士吉田線・河口湖ICより車で約国道139号経由約4キロ約10分、富士急行線・河口湖駅より徒歩約10分(※車、徒歩とも渋滞が予想されます)

2.パノラマビューと10万本のアジサイが魅力「河口湖天上山公園」

photo by ひでロン

photo by ひでロン

河口湖の東側に位置する天上山は、太宰治の小説「御伽草子」の一篇「カチカチ山」の舞台となったことで知られます。

山頂の天上山公園には、湖畔から「河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ」を使って3分程度。園内に展望台があり、河口湖や富士山の360度のパノラマビュー、晴天時には遠く南アルプスも眺められます。

photo by M・O

photo by M・O

富士山と向かい合うように設置された展望台の「天上の鐘」は幸せを願うハート型で、カップルなどにも評判の撮影スポット!デートにもピッタリです。

photo by ひでロン

photo by ひでロン

また、、天上山の中腹はおよそ10万本ものアジサイの群生地となっていて、例年7月中旬から8月上旬頃の見頃には、薄紫色の花々があたり一面を覆い尽くします。

アジサイの絶景は、山頂のロープウェイ富士見台駅より山麓まで徒歩約40分の「アジサイハイキングコース」を散策しながら見るのがおすすめ。富士見台駅から歩いて15分ほど下った「央平(なかばだいら)」から麓に至るまで、斜面いっぱいに無数のアジサイが咲き乱れる様子は、まさしく圧巻です。

■基本情報
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町浅川
ロープウェイ利用料金:中学生以上450円、小学生230円(※年中無休。詳細はホームページをご覧ください)
アクセス:河口湖ICより車で約15分、河口湖駅より河口湖周遊バスで約10分、「ロープウェイ入口」バス停下車

3.太々御神楽祭の稚児舞は外せない!「河口浅間神社」

Photo by Saigen Jiro

河口浅間神社は、864年に起こった富士山の噴火鎮祭のために、富士山を神格化した浅間大神を祀り、奉斎したのが起源とか。以来1000年以上を経た今も富士信仰を守り続けており、富士山のエネルギーを受けるパワースポットとして注目を浴びています。

境内には山梨県の天然記念物に指定されている樹齢1200年を数える七本杉などが立ち並び、神社の雰囲気をより重厚なものにしています。富士山の北麓にあって河口湖越しに対峙し、富士山と密接に結び付いた宗教行事を行っていることでも周知されています。


毎年4月25日の例大祭、7月28日の「太々御神楽祭(おだいだいまつり)」では、県指定無形民俗文化財になっている河口の稚児舞(ちごまい)が奉納されます。

氏子の家庭から選ばれた7歳から12歳の少女7人が、真っ赤な装束に身を包み、一心不乱に舞う姿に、見る者全てが目を奪われてしまうことでしょう。

■基本情報
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口1
アクセス:河口湖ICより車で約10分、河口湖駅より富士急行バス「甲府駅」行きで約8分で「河口局前」下車、徒歩約2分

夏の河口湖には様々なアウトドアレジャーが!カヌーに乗馬、ケイビングも!

夏の河口湖付近では、レイクカヌーやカヤックにとどまらず、ケイビング・洞窟探検体験マウンテンバイクホーストレッキング(乗馬)など、多彩なアウトドア・アクティビティが楽しめます。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、お仲間同士はもちろん、お子様とファミリーで参加できる様々な初心者向けアウトドア体験ツアーの情報を掲載しています。

あなたも夏の河口湖をアウトドア体験でエンジョイしてみませんか?

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuuko

Yuko.H

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび