初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.10.23

冬の八ヶ岳を観光を楽しむならコレ!押さえておきたい5つの方法

長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳。夏の避暑地というイメージがありますが、冬でも、冬だからこそ楽しめるスポットを5つご紹介します。
関連:【八ヶ岳のアクティビティ

本州のほぼ中央にある八ヶ岳は、北は原生林の残る豊かな山と、南は標高3000m級の山や鋭い峰が連なる山脈で構成されており、南北それぞれの表情を見せてくれます。首都圏からのアクセスのも良いので、週末にも気軽に行ける人気スポットです。

今回は冬の八ヶ岳観光におすすめの5つの方法をご紹介します。

1.八ヶ岳の新雪でスノーシューを楽しむ

スノーシューとは、やわらかい雪の上でも埋もれることなく歩くことができる、靴につける器具のことです。昔の日本にはかんじきというものがありますが、その西洋式のものだと考えるとわかりやすいで しょう。

歩くだけなのでスキーやスノーボードの様にたくさん練習する必要がなく、子供からお年寄りまでだれでも楽しむことが出来ます。

山の中をゆっくり歩くことができるので、普段見る ことのできない山の景色を楽しむことができます。晴れた空の下、雪の上でランチも出来ますし、雪上 のピクニック気分で遊ぶこともできます。

2.ゆったりホーストレッキングでリラックス

意外にも、年間を通して楽しめるのがホーストレッキングツアー。馬の背に揺られて森林トレッキング体験ができます。もしかしたら山の生き物たちに出会えるかもしれません!

インストラクターが乗馬の手ほどきをしてくれるの で、乗馬未経験者でも安心です。お子様なら小学3年生から乗馬体験できます。

3.本格派秘湯「本沢温泉」を目指す

http://www.yatsu-honzawaonsen.com/honzawa.html

photo by本沢温泉

本沢温泉は、JR小海線小海駅から車で約30分の「本沢温泉入口」に着いたら、スノーシューを履いてそこから約3時間から3時間半、夏場は入口から車で15分の「ゲート」で車を降り、約1時間20分、登山をしないと辿り着くことができない秘湯です。

本沢温泉は宿泊もできるので、登山の疲れを癒しながらゆったり温泉を楽しむことができます。冬場に利用できるのは男女混浴の露天風呂と、男女交代制内湯の「石楠花風呂」のふたつ。

露天風呂は本沢温泉の山小屋から離れたところにあり、雪道をかき分け約10分の道のりを進みます。お風呂は山の斜面に浴槽のみが設置されているだけで、小屋や脱衣所もなく、まさに山奥の秘湯という雰囲気を味わえます。

■ 基本情報
・名称:本沢温泉
・住所:長野県南佐久郡南牧村海尻1645
・アクセス:JR小海線松原湖駅から小海町営バス稲子湯行きで終点下車。登山道を「しらびそ小屋」経由で約3時間半。上信越自動車道佐久ICから普通車駐車場まで約1時間。夏期は、普通乗用車の駐車場から徒歩約2時間、または、その先にある四駆車用の駐車場からは徒歩約1時間。冬季は本沢林道入口から約5時間
・営業時間:日のあるうち
・定休日:通年営業・不定休
・電話番号:090-3140-7312
・料金:内風呂800円(夏場のみ)・石楠花風呂600円・野天風呂600円

4.北八ヶ岳ロープウェイに乗って樹氷を見に行く

北八ヶ岳ロープウェイの山頂付近では、特に寒くなる1月中旬から2月下旬にかけて樹氷を見ることができます。 ロープウェイを降りたら冬山トレッキングへ出かけるもよし、山頂のカフェから美しい雪景色を眺めるもよし。ゆったりにもアクティブにも楽しむことができます。

■ 基本情報
・名称:北八ヶ岳ロープウェイ
・住所:長野県茅野市北山4035-2541
・アクセス:JR東日本 中央線「茅野(ちの)」駅下車 茅野駅西口 アルピコ交通バス乗り場 2番のりば「北八ヶ岳ロープウェイ」行き(約60分) 車の場合、中央自動車道 諏訪ICから約25kn(40分~50分)
・営業時間:8:40 – 16:40(~10月31日)、9:00 – 16:00(11月~4月5日)
・定休日:11月24日(月)~ 12月11日(金) 終日運休予定
・電話番号:0266-67-2009(代表、8:00-17:00)
・料金:大人往復1900円、片道1000円。小学生以下は往復950円、片道500円

5.仙人小屋でジビエ料理を楽しむ


話題のジビエ料理(狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を使った料理)も八ヶ岳でいただけます。「仙人食堂」ではその日に獲れた新鮮な天然食材で料理を提供しており、季節によって食材が変わるので、その時期に一番おいしいお肉や山菜を食べることができます。

冬は鹿、イノシシ、熊、ウサギを使ったマタギ料理が中心。山菜をたっぷり使った山菜そばもあるので、ヘルシー志向な方にもおすすめのお店です。

■ 基本情報
・名称:仙人小屋
・住所:山梨県北杜市大泉町西井出6924-2
・アクセス: 八ヶ岳公園道路・天女山信号から小淵沢方面へ車で5分
・営業時間:11:00~16:00(LO)食材がなくなり次第終了
・定休日:ランチ営業、日曜営業
・電話番号:090-8812-9958(予約不可)

いかがでしたか?誰でも気軽に体験できるスノーシューにロープウェイ、八ヶ岳の豊かな恵みをいただけるジビエ料理など、夏の八ヶ岳とは一味もふた味も違った楽しみ方ができるかもしれません。

雪山はとても冷えるので、防寒対策は万全にして、冬の八ヶ岳をまるごと楽しみましょう。

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、日本全国のアウトドアレジャーの体験ツアーを紹介しています。八ヶ岳のアウトドアレジャーも紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

■関連記事■

乗馬から清里観光まで!秋の八ヶ岳をめぐるJR小海線の旅

小淵沢で宿泊するなら?乗馬や観光に便利なおすすめ宿

八ヶ岳で乗馬!家族で気軽に行ける乗馬牧場(施設)のすすめ

自然の中での乗馬体験「ホース・トレッキング」を楽しむためのおすすめスポット4選

北海道の自然をゆっくり味わうなら富良野のスノーシューイングがオススメ

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

ayumi

ayumi

大勢でわいわいバーベキューも、一人でのんびりハイキングも、なんでも受け入れてくれる自然が大好きです。ワクワクする情報をお伝えしていきます。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび