初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.24

雨でも楽しめるレジャーまとめ【関東版】

雨の日のレジャーはコレで決まり!雨でも楽しめる関東エリアのレジャーをまとめてご紹介させていただきます♪晴れの日にはない"楽しみ&魅力"を見つけに行きませんか?

せっかくの休日なのに雨・・・。ついつい引きこもりがちになってしまう方も多いのではないでしょうか。たまには家でゆっくり過ごすのもいいけれど、雨の日が続くと気分もふさぎがちになってしまいますよね。そんな雨の日の憂鬱な気分を吹き飛ばすには、やっぱり遊ぶのが一番♪

今回は雨の日でもレジャーを満喫したい!という方やどこに行こうか迷っている方のために、雨でも楽しめる関東エリアのレジャー施設をご紹介させていただきます。天気に負けず、休日をエンジョイしちゃいましょう!

1.三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)

photo by hirorin

photo by hirorin

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)は、千葉市美浜区の稲毛海浜公園内にある植物園。館内には、屋内・屋外庭園合わせて約48,000株の草花が植えられています。都心からのアクセスも良く、東京から快速電車で約35分、最寄り駅のJR稲毛駅からはバスで10〜20分ほどです。

館内には総ガラス張り・2階建ての温室をはじめ、展示室や体験コーナーなど様々な形で花の魅力に触れることができます。季節のイベントも随時開催されているので、訪れる際はホームページなどで事前にチェックすることをおすすめします♪

隣接するイタリアンレストラン「フィオーレ」では、季節ごとに咲く花々を眺めながら本格イタリアンを味わうことができます。周辺に大型ショッピングモールや映画館、アウトレットなどの商業施設が多いのもこのエリアの魅力!レジャーの帰りにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)
・住所:千葉県千葉市美浜区高浜7-2-4
・電話:043-277-8776
・営業時間:9:30〜17:00
・レストラン:10:00〜18:00(L.O.17:30)
・休館日:月曜日、年末年始(※月曜日が休日の場合は翌日休館)
・料金:大人300円/小中学生150円
・駐車場:3時間まで300円/以降1時間毎に100円(1日最大600円)
・アクセス
電車:JR稲毛駅西口2番線バス乗り場より「海浜公園プール行き」約10〜20分、「花の美術館」下車徒歩5分
車:国道14号・357号「浅間神社交差点」を海側に曲がり約2km直進、「海浜大通り」を左折し約1km

2.長谷寺

photo by Tony

photo by Tony

長谷寺は神奈川県鎌倉市にある浄土宗系統の寺院。アジサイをはじめ、1年を通して様々な花を楽しめることから別名「花の寺」とも呼ばれています。2015年にリニューアルされたばかりの「観音ミュージアム」には日本最大級の木彫仏である「十一面観音菩薩」が祀られており、高さ約9mの観音像は一見の価値ありです。

アジサイの見頃は毎年6月上旬から梅雨明け頃までで、約40種類以上の色とりどりのアジサイを楽しむことができます。アジサイは湿気や水分を好む植物なので、実は晴れの日より雨の日のほうが綺麗に見えることも。ぜひ雨の日に訪れて、雨音を聞きながらゆっくりと散策を楽しんでみてください♪

最寄り駅の「長谷駅」までは鎌倉駅から江ノ島電鉄で約5分。駅から5分ほど歩くと長谷寺が見えてきます。沿線にはパンケーキで有名なbills(ビルズ)や景色の綺麗なスポットもたくさんあるので、1日乗車券「のりおり君」を買って周辺観光を楽しむのもおすすめです♪

■基本情報
・名称:長谷寺
・住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11−2
・電話:0467-22-6300
・拝観時間:3月〜9月/8:00〜17:00(閉山17:30)10月〜2月/8:00〜16:30(閉山17:00)
・拝観料:大人300円/小学生100円
・駐車場:普通車300円
・アクセス
電車:江ノ島電鉄「長谷駅」より徒歩5分
車:横浜横須賀道から朝比奈IC下車、県道204号にて約30分

3.つくばエキスポセンター

photo by pepe-creator

photo by pepe-creator

つくばエキスポセンターは、最新の科学技術や身近な科学を”見て・さわって”楽しく学べる科学館。子どもから大人まで楽しめるので、ご家族連れにもおすすめです♪都心からのアクセスも良く、つくばエクスプレス快速なら約1時間ほどで行くことができます。

2階建ての館内では「光・電気・力」をテーマにした展示物やロボットが紹介されており、科学の面白さを実際に体験できるイベントも多数開催されています。科学教室や天体観望会などのイベントは事前申込や整理券が必要な場合もあるので、訪れる際はホームページで確認してから行きましょう。

世界最大級のプラネタリウムも大人気で、直径25.6mのドームに映し出される満天の星空と全天周映像は迫力満点!上映時間は各回40分〜50分ほど。スタッフの生解説を聞きながら見られる番組や季節に合わせた番組など、プログラムが豊富なところも魅力です♪

■基本情報
・名称:つくばエキスポセンター
・住所:茨城県つくば市吾妻2−9
・電話:029-858-1100
・営業時間:9:50〜17:00(12、1月は16:30)
・定休日:月曜日(月曜休日の場合翌日休館)、月末最終火曜、年末年始、その他臨時休館あり
・料金:18歳以上410円/4歳〜高校生210円
・駐車場:普通車平日無料/土日祝、繁忙期は200円
・アクセス
電車:つくばエクスプレス「つくば駅」A2出口より徒歩5分
車:桜土浦IC下車、つくば方面へ約15分

4.雨でもアウトドアを楽しみたい!富士山5合目ネイチャーツアー

雨の日でも自然を楽しみたい!という方におすすめなのがトレッキングです。トレッキングは主に頂上を目指す登山と違い、”山歩き”を楽しむことを目的としています。多少の雨で中止になることはありません。雨の森は緑が濃く感じられ、晴れの日とは違う一面を見せてくれます。

「富士山5合目ネイチャーツアー」では、富士山の5合目より下の登山道や、人があまり足を踏み入れることのない遊歩道など、富士山の知られざる魅力を味わうことができます。富士山の自然を知り尽くしたガイドが写真やイラストを使って解説してくれるので、気になることがあったらぜひ質問してみましょう♪

コースは「下り中心のダウンヒルコース(1日)」と「周遊コース(半日)」の2種類で、どちらも貸切のプライベートコースとなっています。ゆっくりと自分のペースで歩くことができるので、お子様連れのご家族や体力に自信のない方でも安心してご参加ください。

■基本情報
・名称:富士ネイチャーツアーズ 富士山トレッキング
・コース名:富士山5合目ネイチャーツアー
・開催時期:5月下旬〜10月末
・対象年齢:小学3年生以上(※ダウンヒルコースは5年生以上)
・所要時間:約3時間40分〜
・参加料金:6800円〜(税込)
※ツアーにより条件が異なります

5.東京都・水の科学館

東京都・水の科学館は、東京都水道局が運営する科学館。蛇口をひねれば当たり前のように出てくる水が「どこで生まれ、どこを流れてくるか」など、水に関する疑問や水の大切さをわかりやすく紹介しています。そして、入場料が無料なのも嬉しいポイント♪

施設内には実験コーナーや水遊びコーナーなど、楽しく学べる工夫が盛りだくさん!シャボン玉の中に入る実験や水の真空実験は子どもにも大人気。地下にある本物の水道施設「有明給水所」をガイドと一緒に探検するツアーも開催されており、実際に施設を見ることで”より理解を深める”ことができます。

天井にまで映し出される迫力の映像をゆったりとくつろぎながら見ることのできる「最新の映像シアター」は大人にもおすすめです♪シアターは整理券が必要なので、インフォメーションで整理券をもらいましょう。人気のレジャースポットお台場までは電車で約10分。ぜひ水の科学館とあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:東京都水の科学館
・住所:東京都江東区有明3-1-8
・電話: 03-3528-2366
・営業時間:9:30〜17:00(最終入館16:30)
・定休日:月曜日(月曜休日の場合翌日休館)、年末年始
・料金:無料
・駐車場:なし
・アクセス:ゆりかもめ「国際展示場正門駅」下車または、りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩8分

6.カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアムは、人気の観光地・横浜にある”インスタントラーメン”の体験型ミュージアム。世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」をはじめ、いまや当たり前となったインスタントラーメンがどのように発明され、発展していったのかを楽しみながら学べる人気の施設です。

「マイカップヌードルファクトリー」では、自分でデザインしたカップにお好みのスープや具材を入れ、世界にひとつだけのオリジナルカップヌードルを作ることができます。あのチキンラーメンを製麺から手作りできる「チキンラーメンファクトリー」は子どもに大好評!かなりの人気なので、事前予約がおすすめです。

カップヌードルミュージアムのある”みなとみらいエリア”には、ランドマークタワーや中華街など人気の観光スポットが盛りだくさん!雨の日の移動は”乗車1回100円”の観光スポット周遊バス「あかいくつ」が便利です。ミュージアムに行ったあとは、ぜひ横浜観光を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

■基本情報
・名称:カップヌードルミュージアム
・住所:神奈川県横浜市中区新港2−3−4
・電話:045-345-0825
・営業時間:10:00〜18:00(最終入館17:00)
・休館日:火曜日(火曜休日の場合翌日休館)、年末年始
・料金:大人500円(大学生以上)/高校生以下無料
・駐車場:入館券提示で最初の1時間無料、以降30分毎250円
・アクセス
電車:みなとみらい線「みなとみらい駅」または「馬車道駅」より徒歩8分
車:首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらいIC」より5分

7.葛西臨海水族園

葛西臨海水族園は、東京都江戸川区の葛西臨海公園内にある水族園です。入園券売場を過ぎると、まず見えてくるのが葛西臨海水族園の象徴ともいえる”地上約30mのガラスドーム”の入口。ドームの下には、迫力ある2,200トンのドーナツ型水槽をはじめ、600種を超える海の生き物たちの世界が広がっています。

世界最小のペンギンである「フェアリーペンギン」など、4種類のペンギンが飼育されている”国内最大級”のペンギン施設も見どころのひとつです。可愛らしいペンギンを陸上と水中の両方から観察できるようになっています。1日2回開催の「ウミホタル発光実験」もおすすめ!訪れた際はお見逃しなく♪

また、東京ディズニーリゾートのある「舞浜駅」までは電車で約3分!映画やレストラン、ショッピングなどが楽しめるイクスピアリは駅の目の前にあります。開放的な施設内はほとんど雨に濡れることなく楽しめるようになっているので、水族園の帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです♪

■基本情報
・名称:葛西臨海水族園
・住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
・電話:03-3869-5152
・営業時間:9:30〜17:00(18:00の場合あり。入園券の発売16:00まで)
・定休日:水曜日(水曜休日の場合翌日休園)、年末年始
・料金:一般700円/中学生250円/65歳以上350円
・駐車場:普通車最初の60分まで200円、以降30分100円(葛西臨海公園駐車場)
・アクセス
電車:JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車徒歩5分
車:首都高速湾岸線「葛西IC」下車すぐ

いかがでしたか?

雨の日は、晴れの日とは違う魅力を発見できるチャンスかもしれません♪その時の気分に合わせて、ぜひ素敵な雨の季節をお過ごしください♪

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、雨の日でも楽しめるレジャーを多数ご紹介しています。レジャーをお探しの際はぜひチェックしてみてください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび