初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.7.21

近場で満喫!関東の日帰りで楽しめるお出かけスポット20選!

もうすぐ夏本番!皆様休日の予定は立てられましたか?今回は日帰りで楽しめるお出かけスポットを20ヶ所ご紹介!気軽に出かけられるスポットで休日を満喫しましょう♪
photo by hiro0513

photo by hiro0513

梅雨明けも近付いてきて、いよいよ夏本番に突入ですね♪もう休日の予定は立てられましたか?お休みが長い方も短い方もせっかくの夏を満喫したいですよね!

そこで今回は関東エリアで日帰りで楽しめるお出かけスポットを20ヶ所ご紹介!夏はもちろん、一年を通して楽しめるスポットもたくさんありますので、ぜひ参考にしてみてください♪

1.よみうりランド【東京】

よみうりランドは東京の郊外に造られた遊園地です。ジェットコースター「バンデッド」や、バンジージャンプ、お化け屋敷、ゴーカート、観覧車など、これぞ遊園地!というアトラクションが勢ぞろい。また読売ジャイアンツのベースや野外ステージ、プールもあって様々な楽しみ方ができるんです。

そんなよみうりランドに新風が!今年3月にオープンした新エリア「グッジョバ!!」が今熱いんです!自動車、食品、ファッション、文具の4つのFactoryに分かれ、それぞれの業種に関連したアトラクションやワークショップが体験できます。

例えばCAR factoryの「カスタムガレージ」では、4人までのグループで車体に好きなデザインの部品を取り付けて実際に試乗することができたり、FOOD factoryの「マイU.F.O.ファクトリー」では「日清焼そばU.F.O.」を実際に作れたりと、ワクワクするような15種のアトラクションやワークショップがずらり♪

子供も大人も一緒になってワクワクできる遊園地です!

■基本情報
・名称:よみうりランド
・住所:東京都稲城市矢野口4015−1
・電話番号:044-966-1111
・営業時間:日によって異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:時期によって異なるので公式HPをご確認ください
・料金:【ワンデーパス】大人(18歳~64歳)5,400円、中高生4,300円、3歳~小学生3,800円、シルバー(65歳以上)4,500円

2.駅チカ!都会でSUP体験!【東京】

都営新宿線「東大島」駅から車で5分、旧中川のゆったりとした流れや景観の中でSUP体験を楽しむツアーが開催されています。

SUP(スタンドアップパドルボード)とは今世界中で人気急上昇中の、ハワイ生まれの新感覚ウォータースポーツ!浮力の高いボードの上に立ち、パドルで漕いで水面を進みます。

旧中川で唯一SUPツアーを行う「Outdoor Sports Club ZAC(ザック)」では、より安全にツアーを楽しめるよう、安定感抜群のインフレータブル(空気注入式)SUPボードを使用。

また、川に出る前に基本レッスンでボードから落ちないための基本動作を教わるので落水確立は1%以下、ほとんど落ちることはないので安心してください♪

皆様もSUP体験で日常とは違った目線から東京の街を眺めながらアウトドアを楽しんでみませんか?

■基本情報
・名称:Outdoor Sports Club ZAC(ザック) 東京 SUP体験
・所要時間:約1時間45分(※SUP体験時間は約1時間15分)
・集合時間:6:45/8:45/10:45/15:15/16:45
・対象年齢:6歳以上
・開催期間:3月下旬~12月
・集合場所:東京都江戸川区小松川1-7 Outdoor Sports Club ZAC 小松川公園駐車場
・料金:4,500円~

3.高尾山【東京】

photo by hamazou

photo by hamazou

高尾山は今や世界中から注目されている人気の観光地!

都心から電車で約1時間、最寄駅からケーブルカー乗り場まで徒歩約5分というアクセスの良さ、ケーブルカーで山の中腹(海抜472m)まで行ける手軽さ、そしてなんといってもミシュラン三ツ星の評価が話題となり、数多くの登山客が訪れています。

高尾山の魅力は登山初心者から上級者まで楽しめる登山道が充実していること。富士山登頂前に高尾山で練習するという方も多いんですよ。

また、最寄駅から登山道までの道にあるお土産屋さんや飲食店、山の中腹のビアガーデンやさる山、中腹から山頂へ続く道中にある高尾山薬王院など、グルメや観光的な要素も兼ね備えていて日帰り旅に最適!

近隣には温泉があったり、昨年開館した美術館「TAKAO 599 MUSEUM」では展示はもちろん、芝生広場でくつろいだり、カフェでお茶することもできます。高尾山帰りもたっぷり楽しみましょう♪

■基本情報
・名称:高尾山
・住所:東京都八王子市高尾町 高尾山

4.カップヌードルミュージアム【神奈川】

カップヌードルといえばそう、日清!このカップヌードルミュージアムでは世界初となるインスタントラーメンの生みの親で、日清食品創業者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を体感することができるんです♪

ミュージアム内には膨大な量のインスタントラーメンのパッケージが並んでいたり、先ほどのクリエイティブシンキングに触れられるボックスがあったりと、様々な展示やシアター、アスレチックなどがあります。

そしてここを訪れたらぜひ立ち寄って欲しいのがチキンラーメンファクトリー。ここでは「チキンラーメン」を作る工程を体験できるんです!

自分で小麦粉から麺を作って味付け、乾燥するまでを行います。これが結構本格的!皆様も世界に一つだけのチキンラーメンを作ってみませんか?

■基本情報
・名称:カップヌードルミュージアム
・住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4
・電話番号:045-345-0918
・営業時間:10:00〜18:00(入館は17:00まで)
・定休日:火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
・料金:【入館料】大人(大学生以上)500円、高校生以下無料
※展示やアトラクションは有料ゾーンあり

5.箱根小涌園ユネッサン【神奈川】

言わずと知れた一大温泉テーマパーク、箱根小涌園ユネッサン。和の情緒溢れる露天風呂から、屋内エリアにあるワイン風呂や本格コーヒー風呂、緑茶風呂など風変わりなお風呂の数々や、屋外エリアの洞窟風呂や温泉のウォータースライダー「ロデオマウンテン」まで多種多様なお風呂が楽しめます♪

そしてこの7月から始まったイベントでは、水着エリア内に「めちゃイケ温泉 小涌園のわき園」が登場!めちゃイケにちなんだ12種のお風呂や面白い仕掛け、またここでしか味わえないフードやグッズも盛りだくさん♪

この夏は大人も子供もユネッサンで盛り上がりましょう!

■基本情報
・名称:箱根小涌園ユネッサン
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
・電話番号:0460-82-4126
・営業時間:【ユネッサン(水着入浴)】9:00~19:00
【森の湯(裸入浴)】11:00~20:00
・定休日:無休
・料金:【ユネッサン(水着入浴)】大人2,900円、小人(3歳~小学生)1,600円
【森の湯(裸入浴)】大人1,900円、小人(3歳~小学生)1,200円

6.辻堂海浜公園【神奈川県】

photo by Toshi

photo by Toshi

辻堂海浜公園は「湘南」のイメージが凝縮された公園。広々とした公園には芝生広場や交通公園、交通展示館、しょうなんの森などがあり、ユニバーサルカヌー体験会やコンサートなど季節のイベントも盛りだくさんで親子で楽しむのにぴったりです。

そしてこの公園が一番賑わうのが夏!7月中旬から9月中旬までの期間限定で、ジャンボプールが利用できるんです♪

ウォータースライダーや流れるプール、波の出るプール、幼児プールなど、大小様々な6つのプールで小さなお子様から大人まで遊べます。

プール専用車椅子や昇降リフトも完備されているのも嬉しいポイント。みんなに優しい辻堂海浜公園で夏を満喫しましょう♪

■基本情報
・名称:辻堂海浜公園
・住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-2
・電話番号:0466-34-0011
【ジャンボプール】
・営業時間:9:00~18:00(入場は17:00まで)
・定休日:期間中(平成28年度は7月9日~9月11日)は無休
・料金:大人(高校生以上)830円(15:30以降の入場は520円)、中学生520円、小人(小学生以下)210円

7.横浜赤レンガ倉庫【神奈川】

photo by gandhi

photo by gandhi

横浜赤レンガ倉庫は大正時代に建てられた国の模範倉庫を利用して造られた複合商業施設。1号館はコンサートや展示などが行われるホール&スペース、2号館は様々なショップが並ぶショッピングスペース、そして1号館と2号館の間の広場はイベントスペースとして使われています。

photo by ume-y

photo by ume-y

赤レンガ倉庫の魅力は何と言ってもその異国情緒溢れる雰囲気。海のすぐそばに佇む赤レンガ倉庫は夜になるとオレンジ色にライトアップされ、とてもロマンチックな雰囲気を醸し出します。カップルに大人のデートスポットでショッピングやお食事、そして景色を楽しみましょう♪

■基本情報
・名称:横浜赤レンガ倉庫
・住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
・電話番号:【1号館】045-211-1555
【2号館】045-227-2002
・営業時間:【1号館】10:00~19:00
【2号館】11:00~20:00
・定休日:無休

8.長瀞でラフティング体験!【埼玉】

ライン下りでも有名な長瀞はラフティングも人気!荒川の上流部にある長瀞渓谷は、その地形も特異で大迫力のラフティングが楽しめます。

ツアー会社「ネイチャー・ナビゲーター」では半日ツアーを開催。急流では水を被りながらもしっかりボートに掴まって下っていきます。流れの緩やかな場所では川泳ぎを楽しみましょう。暑い日に川に入るととっても気持ちいいですよ♪

こちらのツアーは小学生以上なら参加可能なので家族みんなで楽しめるのがポイント。ツアーの最後には集合場所の温泉でゆっくりくつろげますよ♪都会からのアクセス良好、爽快ラフティングと温泉で最高の日帰り旅を楽しみましょう!

■基本情報
・名称:ネイチャー・ナビゲーター 長瀞ラフティングツアー
・所要時間:約3時間
・集合時間:8:45/12:45/15:15
・対象年齢:小学生以上
・開催期間:4月中旬〜11月下旬
・集合場所:埼玉県秩父市小柱309-1 秩父川端温泉 梵の湯
・料金:6,500円~

9.チームラボアイランドinさいたま【埼玉】

チームラボは今、世界中からイベントなどのオファーが殺到しているウルトラテクノロジスト集団。そんなチームラボが創り出した体験型のアート作品がたくさん集まっているのがチームラボアイランドなんです!

例えば「お絵かき水族館」は壁一面が海中の世界。その中に自分が描いた魚が映し出され泳ぎ回るんです!また、「小人が住まうテーブル」では、テーブルの上に手や物を置くことで、テーブルの上の小人が飛び乗って、置いてある物の形によって滑ったりジャンプしたりします。

これらのアート作品の全てに共通しているのは、誰かがアクションを起こすことでそれがアート作品に反映されるということ。

それはチームラボが大切にしている「共創」というワードを体現していて、子供が動き回ってもそれが作品をより盛り上げるので親子で気兼ねなく楽しめますよ♪

■基本情報
・名称:チームラボアイランドinさいたま
・住所:埼玉県富士見市山室1-1313
・電話番号:049-257-5662
・営業時間:10:00~18:00(最終入場 17:30)
・定休日:無休
・料金:【フリーパス】1,200円
【時間制プラン】最初の30分500円、以降20分毎に300円(自動延長)
※大人・小人共通料金、2歳以下は無料

10.鉄道博物館【埼玉】

photo by uka0310

photo by uka0310

日本や世界の鉄道に関する展示があり、全国の鉄道ファンが集う鉄道博物館。新幹線や蒸気機関車の展示は迫力満点!イベントでは車掌体験や実演など、鉄道を見て聞いて体感することができる博物館です。

photo by uka0310

photo by uka0310

そんな鉄道博物館は2018年夏のリニューアルオープンに向けて、各施設を順次閉鎖していく予定。てっぱくひろばはすでに閉鎖していて、模型鉄道ジオラマは9月5日から、ラーニングゾーンは10月初旬頃から閉鎖予定で、「さよならイベント」も行っているのでリニューアル前の最後の姿を見納めしておきましょう!

■基本情報
・名称:鉄道博物館
・住所:埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
・電話番号:048-651-0088
・営業時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
・定休日:火曜日、年末年始
※春休み、夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は、開館する場合があります。
・料金:大人900円、小中学生450円、幼児(3歳以上)100円

11.群馬のケイビングツアーで地底を大冒険!【群馬】

ケイビングとは洞窟探検のことで、チムニーテクニックや三点確保と呼ばれる技術を駆使して洞窟を探検していくスポーツです。

今回ご紹介するツアーのフィールドとなる上野村周辺はケイビングにうってつけの洞窟の宝庫!「参加者自身が探検隊隊長。ガイドは皆様の冒険をサポート」がモットーのツアー会社「ジャグスポーツ」のみが入洞を許された洞窟では様々な大冒険が待ち受けています。

ヘッドライトの灯りを頼りに両手を両足を使って奥へと進んでいくと、洞窟内に棲むコウモリや、地底に湧く地下水を発見!

狭い場所はほふく前進で切り抜けていき、ツアー終了時には泥だらけに。最後は温泉で汚れも疲れも洗い流してさっぱりできますよ♪

日帰りで楽しめるケイビングツアーでワクワクドキドキ体験を満喫しましょう!

■基本情報
・名称:ジャグスポーツ ケイビングツアー
・所要時間:約6時間30分
・集合時間:10:00
・対象年齢:小学3年生以上、且つ身長130cm以上(※対象に当てはまらない場合は、事前にご相談ください)
・開催期間:3月〜12月中旬
・集合場所:群馬県多野郡上野村勝山684-1 上野村ヴィラせせらぎ駐車場
・料金:10,500円~

12.月夜野びーどろパーク【群馬】


月夜野びーどろパークはガラス細工のテーマパーク。ガラス工場の見学やグラスアート美術館での作品鑑賞、ガラス細工の体験にショッピングや地ビールレストランでの食事など、様々な角度からガラスの魅力に触れることができます。

中でも特におすすめなのは、大人から小さなお子様まで体験できるガラス工房体験!吹きガラスや絵付け、ステンドグラスなど、計8つの体験から選べます。

自分で作ったオリジナルの作品は家族やカップル、仲間との旅の記念になること間違いなし!

■基本情報
・名称:月夜野びーどろパーク
・住所:群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
・電話番号:0278-62-2211
・営業時間:各施設により異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:各施設により異なるので公式HPをご確認ください
・料金:各施設や体験内容により異なるので公式HPをご確認ください

13.江戸ワンダーランド 日光江戸村【栃木】

江戸ワンダーランド日光江戸村は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みが広がるテーマパーク。「ニャンまげに飛びつこう♪」というフレーズが耳に残っている方も多いのではないでしょうか?

ここでは江戸時代の食事処やお土産屋、忍者屋敷、芝居小屋を回ったり、手裏剣投げや弓矢などの遊戯や職業体験をしてみたりと、見て食べて体験できる場所が盛りだくさん!職業体験は忍者や岡っ引きができ、人数制限があるので体験したい方は早めに申し込んでくださいね。

江戸時代さながらの街並みが楽しめるのはもちろんですが、ここでは江戸時代に暮らす様々な人々に変身することもできちゃいます(有料)!例えば町人や忍者、商人、花魁など、その役になりきることでより村を堪能できますよ♪

皆様も日帰りで江戸時代に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:江戸ワンダーランド 日光江戸村
・住所:栃木県日光市柄倉470-2
・電話番号:0288-77-1777
・営業時間:【夏期(3月20日~11月30日)】9:00~17:00、【冬期(12月1日~3月19日)】
・定休日:水曜日、12月8日~12月21日
※祝日、春期(3月25日~4月7日)、GW(4月29日~5月5日)、夏期(7月21日~8月31日)、年末年始(12月29日~1月5日)は営業
・料金:【1日手形】大人4,700円、小人2,400円
【午後手形】大人4,100円、小人2,100円 ※午後手形は14時以降(冬期は13時以降)

14.那須りんどう湖レイクビュー【栃木】

那須りんどう湖レイクビューは牧場と遊園地が一体化したテーマパーク。牧場では動物たちとの触れあい体験や乗馬体験ができ、のんびりとした時間が過ごせます。

また、体を動かせるアトラクションや乗り物も!特に「ジップライン-KAKKU-」は今話題のジップラインが楽しめます♪

世界初の湖上にかかる片道220mのジップラインを滑空すれば爽快感MAX!ダブルラインなのでカップルや親子、友達同士で一緒に滑れますよ!

グルメや花火、イルミネーションなどのイベントも充実しているのでぜひ行ってみてくださいね。

■基本情報
・名称:那須りんどう湖レイクビュー
・住所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
・電話番号:0287-76-3111
・営業時間:日によって異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:無休(冬期不定休)
・料金:【入園料】大人(中学生以上)1,600円、小人(3歳~小学生)800円

15.高さ日本一!竜神バンジージャンプ【茨城】

スリル大好き!という怖いもの知らずの皆様お待たせいたしました!こちらは日本一の高さを誇るバンジーサイト、バンジージャパンの竜神バンジージャンプです。

竜神大吊橋から美しい渓谷を流れる川に向かってレッツバンジー!その高さはなんと100m!ワンバウンドしてまた落ちる時の高さもかなりのもので、一度で二度おいしい(!?)バンジージャンプが体験できますよ♪

鯉のぼりや灯籠祭りなどの季節のイベント、新緑や紅葉、雪景色も楽しめて最高のスリルと爽快感が味わえるおすすめのバンジーサイトです。もちろん安全対策も万全!皆様もこの夏、バンジージャンプにチャレンジしてみませんか?

■基本情報
・名称:バンジージャパン 竜神バンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・集合時間:9:00〜16:30まで30分おき
・対象年齢:15歳以上・40キロ~105キロ
・開催期間:通年
・集合場所:茨城県常陸太田市天下野町2133-6 BUNGY JAPAN竜神バンジー
・料金:15,000円

16.ビアスパークしもつま【茨城】


ビアスパークしもつまは地ビールと天然温泉、レストラン、ホテル、体験農園、農産物直営所がそろったリフレッシュビレッジ!

天然温泉はアルカリ性で、神経痛や関節痛などに効果があるとされています。露天風呂や壺湯、寝ころび湯、サウナや大浴場など7つのお風呂でリラックス♪ファミリーに嬉しい家族風呂もありますよ♪

また、地ビールは併設のビール工房「しもつまブルワリー」で造られた本格派ビール。ホワイトヴァイツェン、レッドエール、ゴールデンスピナーの3種類が楽しめます。

東京から約2時間の距離で日帰りプランもあるので1日だけでも楽しめますよ♪日頃の疲れを思いっきりリフレッシュしましょう♪

■基本情報
・名称:ビアスパークしもつま
・住所:茨城県下妻市長塚乙70-3
・電話番号:0296-30-5121
【温泉】
・営業時間:10:00~22:00
・定休日:第2火曜(祝日の場合は翌日)
・料金:大人(中学生以上)700円 20:00以降は600円、小人(小学生)400円 20:00以降は300円

17.南房総・富津の海岸上空をフライト♪【千葉】

皆様も一度は「風を感じながら空を飛んでみたい」と夢見たことがあるのではないでしょうか?そんな夢が叶うのがこちらのツアー。ツアー会社「スカイエンジェル」では、千葉県富津岬の海岸沿いでモーターパラグライダーツアーを開催しています。

モーターパラグライダーとはパラグライダーに動力(モーター)を付けたもの。インストラクターとの2人乗りなので、初めての方でも安心してフライトを楽しむことができますよ♪特にこの富津岬は南北の風が使え、安定した海風が吹くエリアなので初心者に最適!

海岸上空からは天気が良ければ富士山が見えることもありますよ♪上空の素敵なひと時をおたのしみください。

■基本情報
・名称:スカイエンジェル 富津モーターパラグライダー
・所要時間:4~5時間位(移動時間含)
・集合時間:9:00
・対象年齢:保護者の同意があれば年齢は問いません(20歳未満)
・開催期間:通年
・集合場所:千葉県富津市下飯野1387−2 スカイエンジェル
・料金:8,000円~

18.ふなばしアンデルセン公園【千葉】

豊かな緑と季節の花々に彩られ、メルヘンな雰囲気の漂うふなばしアンデルセン公園。

ここには世界的な童話作家H.C.アンデルセンの生まれ故郷・デンマークの風景を再現したメルヘンノ丘や、童話の世界をイメージして造られた花壇などもあり、異国情緒を感じながら過ごせます。

また子供が楽しめる要素も満載!ワンパク王国ゾーンの森のアスレチックや動物たちと触れあえる広場、子ども美術館ゾーンには子供の感性を刺激する作品の展示やアトリエでの制作体験など、子供が喜ぶこと間違いなしのコンテンツがたくさんあるんですよ♪

公園はとても広くて内容も盛りだくさんなので、どこに行きたいか決めてから移動するのがおすすめです!

■基本情報
・名称:ふなばしアンデルセン公園
・住所:千葉県船橋市金堀町525
・電話番号:047-457-6627
・営業時間:9:30~16:00
※4月8日~10月31日の土日祝、3月20日~4月7日、7月20日~8月31日は9:30~17:00となります。
・定休日:月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)
・料金:大人900円、高校生600円、小中学生200円、幼児(4歳以上)100円

19.鴨川シーワールド【千葉】

鴨川シーワールドは「海と世界との出会い」をテーマにした展示を行っていて、シャチやイルカ、ベルーガ、アシカなどの海獣がたくさん見られるのが特徴の水族館。

特にシャチが国内で飼育されているのはここ鴨川シーワールドと名古屋港水族館だけなんですよ!

そんな鴨川シーワールドの見どころの一つが、海の生き物たちが暮らしている自然環境が再現された展示。色とりどりの熱帯魚が見られる「トロピカルアイランド」や、クラゲたちが暮らす神秘的な世界などが見られるエコアクアロームなど、魅力的なスポットがたくさんあります。

また、海獣たちの大迫力のパフォーマンスや、シャチやイルカと触れあえる体験プログラムもあるのでぜひチェックしてみてくださいね♪

■基本情報
・名称:鴨川シーワールド
・住所:千葉県鴨川市東町1464-18
・電話番号:04-7093-4803
・営業時間:日によって異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:無休 ※館内整備による休館日などは公式HPでご確認ください
・料金:大人2,800円、小人(4歳~中学生)1,400円、65歳以上2,100円

20.東京ドイツ村【千葉】

photo by kazukiatuko

photo by kazukiatuko

東京ドイツ村は季節の花々や冬のイルミネーションが人気のテーマパーク。他にもアトラクションやこども動物園、わんちゃんランドなどで遊べます。

東京ドイツ村の最大の特徴は、パーク内を車で移動できちゃうこと!各エリアにそれぞれ駐車場があり、そこに車を停めて遊ぶことができるので、移動でお子様が疲れてしまっても安心です♪


そして夏はイベントが盛りだくさん!7月16日オープンのウォータースライダー「バッサースライダー」は220mの直線コースをボートに乗って滑ります。またバーベキューやオートキャンプができる期間もあるので、夏全開で楽しんじゃいましょう!

■基本情報
・名称:東京ドイツ村
・住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
・電話番号:0438-60-5511
・営業時間:期間によって異なるので公式HPをご確認ください
・定休日:無休(荒天時臨時休園あり)
・料金:【入園料】大人1,200円、中高生800円、4歳~小学生600円、シニア(65歳以上)1,000円
※こちらは平成28年10月31日までの料金で、11月から料金が変わります。

いかがでしたか?

日帰りで行ける距離にアウトドア体験からショッピング、観光など様々な楽しみ方ができるスポットがたくさんありましたね。1日思いっきり遊んで気分をリフレッシュしましょう!

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では関東で体験できる様々なアクティビティをご紹介しています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

maho

maho

旅行・アウトドア好きの子育て中主婦。大学時代は地学専攻だったので日本や海外のさまざまなフィールドをトレッキングシューズで歩き回っていました。直近の夢は子供たちが大きくなったらアウトドアレジャーを一緒に楽しむこと。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび