初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.2.29

鬼怒川観光で訪れたいおすすめのごはん屋さんまとめ

国宝などの歴史的に貴重な史跡も多く、美しい自然にも恵まれている日光・鬼怒川。もはや定番の観光スポットになっており、一年を通して多くの観光客が訪れます。旅行先で重要なのが、なんといっても食事!今回は鬼怒川にお出かけしたらぜひ立ち寄っていただきたい美味しいお店をまとめてみました!
photo by Tim Wang

photo by Tim Wang

日光・鬼怒川は歴史的に貴重な建造物や楽しい観光施設、豊かな大自然に囲まれた人気の観光エリアで、一年を通して多くの観光客が訪れる場所。

しかし、いざ鬼怒川に旅行に行くときに「観光する場所は大体決まったけどけど、食事はどこにしよう?!」とお悩みの方もいらっしゃるのでは?!

そこで今回は旅行の際の食事はハズしたくないあなたへ、鬼怒川でおすすめのごはん屋さんをご紹介いたします!

1.きっかぶ

地元の人以外にはあまり知られていないB級グルメを味わいたいなら”きっかぶ”へ行きましょう!

きっかぶは地元で人気の”焼きそば”と”きっかぶ焼き”の専門店。店内はカウンターとテーブル一つのみというこじんまりとしたお店ですが、テイクアウトが基本のため、午前中ですべて売り切れてしまうこともあるほどの人気ぶり!

看板メニューである”きっかぶ焼き”は一見すると渦をまいたマヨネーズが可愛いお好み焼きのようでありますが、厳選された小麦のみを使用した記事は一般的なお好み焼きの”ふわっ”としか食感ではなく、”もちっ”とした食べごたえのある粉ものメニュー。鬼怒川に来たら要チェックですよ!

ちなみに店名の”きっかぶ”とは木の切り株のように疲れた時に腰を下ろせるような存在でありたいという思いと、方言で”きっかぶ戻し”と呼ばれる群生するキノコのように、お店がお客さんで賑わってほしいという願いが込められているそうです。

■ 基本情報
・名称:きっかぶ
・住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1413-13
・アクセス:東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅 徒歩4分
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:日曜日~火曜日

2.香音

鬼怒川沿いにあるレストラン”香音”はイタリアン料理のお店。ログハウス風の一軒家の店舗は美しい山並みを背景に、とても良い雰囲気を醸し出しています。

メニューはイタリアンが主ですが創作料理も頂くことが出来、定番のパスタやピッツアの他にビーフストロガノフやキッシュなど、時期により内容が変わるバラエティー豊かなラインナップ。手間暇かけた肉料理は奥深い旨みがたっぷり詰まった、隠れた人気メニューです!

香音の自慢のメニューはもちろんピザとパスタ!特に奇をてらった珍しいメニュー達ではありませんが、また食べたくなる美味しさにリピーターが絶えないお店です。

■ 基本情報
・名称:香音
・住所:栃木県日光市小佐越8-10
・アクセス:東武鬼怒川線の鬼怒川温泉駅から車で約8分
・営業時間:11:00~15:00(L.O)、17:00~21:00(L.O.20:30)
・定休日:木曜(祝・祭日の場合は営業,夏休み期間は無休)

3.とりや

鬼怒川にある”とりや(旧店名・とりや食堂)”は、ラーメン好きには外せないお店!ここに来れば、懐かしのラーメンとチャーハンを味わうことが出来ます。

メニューを見るとラーメン屋というよりは昔ながらの中華屋さん。ラーメンやチャーシューメンに担々麺、餃子やチャーハンと間違いなしのラインナップ!

鶏ガラベースの醤油ラーメンはチャーシューとなるとが乗ったシンプルな一品ですが、その奥深い味わいは何度でも食べたくなる味!

ラーメンと双璧をなす人気のチャーハンは、チャーシューの旨みが入ったパラパラの仕上がりにファンになる人続出です!鬼怒川に来た際にはこの味を確かめに来てはいかがでしょうか?!

■ 基本情報
・名称:とりや
・住所:栃木県塩谷郡塩谷町大字舟生871
・営業時間:10:30~14:00、17:00~18:30
・定休日:火曜日

4.丸八食堂

旅行先でのごはんはガッツリと食べてエネルギー補給したい!という方は迷わず”丸八食堂”へ行きましょう!

名前の通り丸八食堂は地元の方に愛されている定食屋さん。お店に入るとおばあさんの柔らかな物腰の接客にほっと癒されます。

こちらのおすすめは揚げ物の定食。カラッと揚がった唐揚げやロースカツは衣がサクサクで思わず「おいしい!」と声が出るほどの絶品の味!

天然イワナやワカサギの唐揚げなど比較的さっぱりしたメニューもあり、老若男女幅広い客層が利用しやすい定食屋さんです。

■ 基本情報
・名称:丸八食堂
・住所: 栃木県日光市藤原19-2
・アクセス:東武鬼怒川線鬼怒川公園駅から徒歩2分

5.Cafe Salon de The OKA (カフェ サロン ド テ オカ)

”Cafe Salon de The OKA”は隠れ家的な洋食屋として密かな人気のお店。鬼怒川で少しリッチな食事を堪能したい方にはおすすめです!

鬼怒川温泉の大きい旅館が立ち並ぶ通りから一本奥の、まさに隠れ家というような場所にある優しい雰囲気を感じる佇まいのお店。メディアにも何度か取り上げられているため、お店はランチタイムになるとほぼ満席になります。

ランチメニューはハンバーグやパスタにカレーと洋食の定番ですが、使用するのは厳選された新鮮な食材ばかり!とちぎ和牛を使用したハンバーグはジューシーでデミグラスソースと相性抜群です!

ランチだけでなく、ティータイムのデザートプレートも人気メニューのひとつ。マイセンやウェッジウッドなど素敵な食器でふるまわれるお茶と絶品スイーツの数々に、いつもよりちょっと特別な時間を過ごすことが出来ますよ!

■ 基本情報
・名称:Cafe Salon de The OKA (カフェ サロン ド テ オカ)
・住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝525
・アクセス:東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅 徒歩15分 又は車で5分
・営業時間:(ランチ)11:30~14:30、(ティータイム)14:30~17:00、(ディナー)19:00~23:00
・定休日:木曜日

いかがでしたでしょうか。今回は鬼怒川のお食事スポットをいくつかご紹介いたしました!たくさんありすぎて、日帰りでは足らないくらいですね!

さて、美味しいご飯でお腹いっぱいになったら、美しい鬼怒川渓谷で楽しい川遊びはいかがでしょうか。鬼怒川グルメの旅の合間にアウトドアアクティビティを一つ組み込めば、その後のご飯がさらに美味しく感じられること間違いなしですよ!

アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」では鬼怒川渓谷で体験できる”ラフティング”や”キャニオニング”などのツアーをご紹介しています。

お好きなグルメとお好きなアウトドアの組み合わせで、あなただけの素敵な鬼怒川観光旅行をお楽しみください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび