初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.9.13

世界中が注目!登山映画祭「バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル2016」が今年も開催!

1976年に初めて開催されてから40年以上続く登山映画祭『バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル』が今年も日本で開催!全11か所をまわるツアーの中で、今回は白馬・みなかみをご紹介!アウトドアにあまり興味がない人でも楽しめるドキュメンタリー映画がたくさんあるので、ぜひチェックしてみましょう!

年間840回の上映回数を誇る『バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル』は、1976年にロッキー山脈の小さな街「バンフ」で初めて開催されてから40年以上続く登山映画祭です。

南極大陸を含めた全大陸をめぐるワールドツアーで、日本でも今年は11か所でツアー開催が決定!2004年から日本でも開催されて以来、年々話題を集めています。

世界中から集められた作品には様々なアウトドアスポーツの楽しさ、厳しさ、美しさ、そして知られざる秘境に住む人々の生活や文化、大自然の偉大さなど、一つ一つにメッセージが込めらています。

これまでアウトドアにあまり興味がなかった人でも楽しめるドキュメンタリー映画がたくさん詰め込まれているので、ぜひこの機会に会場へと足を運んでみてください!

「登山映画祭」って具体的にどんなもの??

A(昼の部)とB(夜の部)で内容が異なる二つのプログラムが編成されていて、3時間ほどで7~8本のショートフィルムが上映されます。A・Bそれぞれ同日開催されるので、両方見たい方は1日で鑑賞できるのが嬉しいですね♪(長野会場は特別プログラムにて夜の上映のみ)

世界中のクライマー、映画製作者、作家、写真家が上映作品に選ばれることを夢見てコンペティションへ出品し、その中でグランプリおよび受賞作品が選出され、さらに厳選された作品の数々がワールドツアーとして世界6大陸40か国で上映されます。

今から40年前、1日だけの登山映画祭として始まったものが今では9日間にわたるツアーとなり、世界中で39万人以上のアウトドアファンに見られるイベントへと成長したものが今のバンフの形です。

今からでも間に合う!国内のおすすめ開催地はこちら

国内の開催地は全11か所。長野・乗鞍高原はすでに開催が終わりましたが、そのほかの10か所の開催はこれから!今から好きな開催地を選んで旅行計画を立てませんか?

東京・大崎会場では10月7日(金)〜10日(月・祝)の4日間にかけて上映されますが、Outfitterでは豊かな自然とアクティビティが楽しめる長野・白馬会場と群馬・みなかみ会場をピックアップしてご紹介します!

長野 白馬 -9/17(土)-

国内ツアー第一回は長野の乗鞍高原からスタートし、第二回は同じく長野の「白馬五竜スキー場」での開催となります。屋外(ゲレンデ)での上映となりますが、十五夜を迎えた九月らしいおだやかな気候なので気持ちよく見られるでしょう。

白馬での上映は特別プログラムが編成されており、プログラムA・Bどちらにもない作品も含まれています。ここでしか上映されない映画を少しだけご紹介!

Valley Uprising – The Golden Age


(※2014年に公開された「Valley Uprising」の予告編映像)

クライミング界を代表するフィルムメーカー、センダーフィルムズとビッグアッププロダクションズによる、クライミングの聖地ヨセミテでのクライミングの進化を追ったドキュメンタリー映像。

ヨセミテを語る上で外すことのできない2人のクライマー、ロイヤル・ロビンスとウォーレン・ハーディング。より高い場所を求め、挑戦を繰り広げた2人をなぞりながら、ヨセミテの偉業の歴史を解き明かしていきます。

荒々しく削り出された急斜面の山を登っていく様は、アクション映画さながらの手に汗握る高揚感を与えてくれます。大自然に挑む彼らの大胆かつ見事な勇姿をその目で収めてください。

白馬五竜スキー場では初心者から上級者まで楽しめる、バリエーション豊富な23コースがあります。周辺には子供が遊べる施設や美味しいレストランもあるので、シーズンにはぜひ行ってみましょう!

■ 基本情報
・会場:白馬五竜スキー場 エスカルプラザ前 ゲレンデ(雨天時:エスカルプラザ内)
・開催日:9/17(土)
・開催時間:17:00開場/18:00上映
・住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
・アクセス:新宿駅「特急あずさ」⇒松本駅「大糸線・特急あずさ」に乗り換え⇒「白馬駅」下車
・電話番号:0261-75-2101
・チケット料金:[前売り券]1500円 [当日券]1800円
・チケット購入方法:チケットぴあ、パスマーケット、パタゴニア直営店で購入できます。詳しくは公式HPにてご確認ください

映画の後に…白馬でアクティビティを楽しもう!!

そろそろウィンタースポーツの季節が近づいてきましたね!

白馬ではバックカントリースキーや、他では珍しいスノーモービルテレマークスキーができます!

今体験するなら人気のラフティングをはじめ、キャニオニング・シャワークライミングパラグライダーマウンテンバイクなどもまだ間に合います!

白馬では一年を通して楽しめるアクティビティがたくさんあるので、映画に感化されてアウトドアに興味をもたれた方は今すぐチェック!!

群馬 みなかみ町 -10/1(土)-

はじまります! #バンフマウンテンフィルムフェスティバル #みなかみ

Kensuke Numanoさん(@kensukenumano)が投稿した写真 –

第三回の開催地は群馬県「みなかみ町カルチャーセンター」。普段は演奏会などのイベントで使用されているため、ステージ上の大スクリーンにて上映されます。

403席が収まるホールは後ろの方まで見えやすい構造になっているため、普通の映画館よりゆったりとした空間で鑑賞できます♪

車で行きたい方には、無料で使用できる駐車場もあるのでぜひそちらもご利用くださいね。

Climbing Ice: The Iceland Trifecta

写真家のティム・ケンプルとアイスクラマーのクレメン・プレムルとラヘル・シェルプが、アイスランドのヴァトナヨークル氷河へ新たな氷壁を求めて遠征した姿を追った17分の作品。

一歩間違えば割れて大惨事を引き起こしかねない氷の大地。道なき道を進む彼らの旅はあまりにも危険に見えますが、これまで出会ったことのない壮大で幻想的な氷壁が3人を魅了します。新たなる自然世界に感動しつつ、彼らの挑戦を最後まで見届けてください。

他にも大自然に挑む強者たちや、心温まるハートウォーミングなお話など様々な作品が上映されますので乞うご期待!!

■ 基本情報
・会場:みなかみ町カルチャーセンター
・開催日:10/1(土)
・住所:群馬県利根郡みなかみ町上牧1735番地
・開催時間:【プログラムA】12:30開場/13:30上映 【プログラムB】17:00開場/18:00上映
・アクセス:JR上越線上牧駅から徒歩7分/JR上越新幹線「上毛高原」から車で10分
・電話番号:0278-20-4040
・料金:[前売り券]A・B各1,500円、A・B共通2500円
[当日券]A・B各1,800円~、A・B共通3000円
・チケット購入方法:チケットぴあ、パスマーケット、パタゴニア直営店で購入できます。詳しくは公式HPにてご確認ください

アウトドアが盛んなみなかみでアクティビティを楽しもう!

アウトドアの聖地とも呼ばれるみなかみでは、様々なアクティビティが楽しめます。

開催期間が暑い夏だけと思われがちなカヌー・カヤックラフティングキャニオニング・シャワークライミングリバーブギ・ボードレイク・リバーSUPですが、10月下旬~11月下旬までできるものばかりなので、今からだって遅くありません!

誰しも一度はやってみたいバンジージャンプや、緑に囲まれた澄んだ空気の中でのツリークライミング・ツリーイングマウンテンバイクができちゃいます!

森や川で遊んだら次は山!秋の気配が濃くなったら、冬の到来はもうすぐそこですね。みなかみの雪山では子供でもできるスノーシュー歩くスキーエアーボードに加えバックカントリースキーなどなど…種類豊富なアクティビティを体験してみませんか?

おわりに

いかがでしたでしょうか?

見ているだけで「自分もこんな体験がしてみたい!」「大自然と触れ合いたい!」という気持ちになりませんか?開催地はアクティビティが盛んな地が多いので、この機会にぜひ一歩踏み出してみましょう!

今回ご紹介した白馬、みなかみ以降も各地で開催が続き、ファイナルは11月26日(土)・27(日)の仙台会場となります。公式ホームページでは今後の国内上映スケジュールや上映作品の一覧なども載っているので、より詳しくバンフのことを知りたい方はそちらもチェックしてみてくださいね。

アウトドアレジャー予約専門サイト「そとあそび」では、他にも様々な地域のアクティビティツアーをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuma

shino

都会の中の田舎育ちライター*国内・海外問わず旅行好き*生きてるうちにいろいろなことに挑戦したいです

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび