初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.31

【佐世保】ランキング常連!おすすめ観光スポット12選

長崎・佐世保は、ハウステンボスなどの観光施設が充実しており、豊かな自然にも恵まれた観光都市です。今回はランキングでもよく取り上げられる、佐世保の人気観光スポットを12カ所ご紹介します。
「九十九島」photo by soa21

「九十九島」photo by soa21

長崎県北部に位置する佐世保市は、造船および国防の町として知られる一方、ハウステンボスや九十九島など名所も多く、観光地としても人気の街です。

今回はランキングでもよく取り上げられる、佐世保の人気観光スポットを12カ所ご紹介します。

ご家族で楽しめるスポットや、自然の美しさを感じられるスポットなど、佐世保を訪れるならぜひチェックしておきたい注目の観光地を厳選してみました。

1.ハウステンボス

photo by Huis Ten Bosch - 01 - ハウステンボス - Wikipedia

photo by Wikipedia

佐世保を代表する観光スポットといえば「ハウステンボス」。東京ディズニーリゾートの約1.5倍という日本最大規模の敷地内には、オランダの美しい街並みが再現されています。

「ハウステンボス」の楽しみ方は実に多彩!子供から大人まで楽しめる44種類のアトラクションや、場内の様々な場所で開催されるコンサートにショー、街中をイルミネーションで飾られる圧巻の夜景、街に咲き誇る四季折々の花々、そして充実のショッピング施設やレストランなど・・・。

お子様連れの方も、カップルも、シニアの方も思いっきり楽しむことができ、何度来ても飽きないため絶大な人気を誇っています。

また街には船が行き交う運河がめぐらされ、オランダ政府協力のもと、施設や街の紋章にいたるまで実在する建物を忠実に再現しており、まるで異国の地に来たかのような気分を味わうことができちゃいます。

■基本情報
・名称:ハウステンボス
・住所:〒859‐3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
・営業時間:9:00~22:00(季節や曜日により異なる)
・定休日:無休
・電話番号:0570-064-110(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)
・料金:1DAYパスポート6,500円、2DAYパスポート11,500円(チケットの種類が多数あり、年齢により料金が異なるので、詳細は公式HPでご確認ください)

2.九十九島

photo by TOMO

photo by TOMO

九十九島(くじゅうくしま)とは、佐世保市から平戸市にかけての北松浦半島の西岸にある、島々が点在する海域のことです。実に208島の島が確認されており、島の密度は日本一とも言われています。

photo by ka-zushi

photo by ka-zushi

九十九島の風景は佐世保市内に点在する展望台から絶景が楽しめますが、約50分かけて九十九島の島々を巡る遊覧船に乗るのもおすすめです。期間限定ですが、九十九島に沈む夕日を鑑賞できるサンセットクルーズも用意されています。

また九十九島といえば、カキの生産地としても有名。とれたてのカキを自分で焼いて食べるカキ小屋や、カキ焼きイベントも開催されます。ぜひ新鮮な海の恵みを堪能されてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
・名称:九十九島
・住所:〒862-0913 長崎県佐世保市
・電話番号:0956‐22‐6630(佐世保観光情報センター)

3.九十九島水族館海きらら

photo by 九十九島パールシーリゾート - Wikipedia

photo by Wikipedia

2009年にリニューアルオープンした「九十九島水族館海きらら」では、魚だけでなく、ウミガメ、クラゲ、カブトガニなど、九十九島の海に生息する生き物の多くを展示しています。

また、イルカショーや真珠の玉出し体験、飼育スタッフによる解説など、体験プログラムも充実しておりこちらも好評です。

ちなみに九十九島水族館海きららは、九十九島パールシーリゾートにあり、遊覧船ターミナル、飲食店、土産物店なども併設されています。

■基本情報
・名称:西海国立公園九十九島水族館海きらら
・住所:〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1008番地
・営業時間:3月~10月9:00〜18:00(最終入館17:30)、
11月~2月9:00〜17:00(最終入館16:30)
・定休日:無休
・電話番号:0956-28-4187
・料金:大人1,440円、4歳~中学生720円

4.九十九島動植物園森きらら


「九十九島動植物園森きらら」は、九十九島を眼下に望む高台にあり、広い敷地内には、ゾウやキリン、ライオン、ペンギンなど多くの動物や、日本最大規模のバラ園など多彩な植物を観賞することが可能です。

またモルモットを実際に膝の上でさわったり、マントヒヒやアライグマ、ヤギなどにエサをやったり、乗馬体験ができたりと、体験プログラムも多く開催されています。

ちなみに、無料シャトルカーを利用すると、海きららや遊覧船のある「パールシーリゾート」まで5分で移動できます。九十九島をじっくり楽しみたい方におすすめのスポットですよ。

■基本情報
・名称:西海国立公園九十九島動植物園森きらら
・住所:〒857-1231 長崎県佐世保市船越町2172番地
・営業時間:9:00~17:15(最終入園16:45)
・定休日:無休
・電話番号:0956-28-0011
・料金:大人820円、4歳~中学生210円

5.展海峰

photo by nob baba

photo by nob baba

九十九島の絶景が楽しめる展望台のひとつである「展海峰」。駐車場からゆるい階段を登っていくと、展望台へ到達。

そこからは九十九島の大パノラマが存分に堪能できちゃいます。島を縫うように走る遊覧船、船がたてる白波もまた圧巻なのだとか。

photo by TOMO

photo by TOMO

季節になると、駐車場そばに咲き誇る菜の花やコスモスもまた、訪れる人の目を和ませてくれます。

■基本情報
・名称:展海峰
・住所:〒857-1232 長崎県佐世保市下船越町399
・電話番号:0956-22-6630(佐世保観光情報センター)

6.三浦町カトリック教会

JR佐世保駅から徒歩3分、街中に突然現れるのが「三浦町カトリック教会」です。過去に「佐世保市景観デザイン賞」にも選定されているその外観は、白を基調とし、厳かな雰囲気を放つ佇まいです。

また一歩中に足を踏み入れると、ステンドグラス越しの美しい光につつまれた幻想的な世界が広がっています。

三浦町カトリック教会は戦時中に軍からの監視を受け、空襲を避けるために外壁にコールタールを塗られ、黒一色の姿にされていたそうです。戦火をまぬがれ元通りの白い姿になった教会は、大変価値あるものとして佐世保の人々に愛され続けています。

■基本情報
・名称:三浦町カトリック教会
・住所:〒857-0863 長崎県佐世保市三浦町4番25号
・電話番号:0956-22-5701

7.長崎バイオパーク

「長崎バイオパーク」は、動物とのふれあいが楽しめるのが魅力の動物園です。出来る限り檻を排除した園内では、いたるところで動物たちにさわったり、園内で販売されているエサをあげたりすることができます。

キツネザルやリスザル、カピバラ、サイやカバなどの大型動物まで、エサやり体験ができちゃいます。

また、イチゴ狩りや、シイタケ、ブルーベリー、ミカンなどの収穫、ピザ作りに挑戦したりと、各種体験コーナーも用意されており、子供から大人まで楽しめるスポットです。

■基本情報
・名称:長崎バイオパーク
・住所:〒851-3302 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
・営業時間:9:00~17:00(最終入園16:00)、8月9:00~17:30(最終入園16:30)
・定休日:無休
・電話番号:0959-27-1090
・料金:大人1,700円、中高生1,100円、3歳~小学生800円

8.九十九島でシーカヤック体験

佐世保でアウトドアレジャーを楽しみたい方は、九十九島の自然豊かな海をシーカヤックでお散歩するのがおすすめ。「フリーダム(佐世保シーカヤックセンター)」では、九十九島シーカヤックツアーを開催しています。

こちらのツアーは、シーカヤックが全く初めてという方も、体力にあまり自信のない方も参加可能。野山を歩くように、のんびり、ゆったり、海上散歩を楽しむのがツアーの特色です。

国立公園として多くの自然が残された九十九島の海は、島々の間を漕ぎ進んでいくと刻々と風景が様変わりし、貴重な植物や野鳥を見つけることも多く、ダイナミックな自然の姿を肌で感じられるとしてシーカヤック愛好家の間でとっても人気の高いフィールドです。

ツアーは、無人島でランチを楽しめる「1DAY レッスン&ガイドツーリング」と、無人島でキャンプ泊し、シーカヤックを思う存分満喫する「2DAY 無人島キャンプツアー」が用意されています。

■基本情報
・名称:フリーダム 九十九島シーカヤック
・集合場所:〒858‐0922長崎県佐世保市鹿子前町1129
・電話番号:0956-24-8224
・対象年齢:小学生以上
・開催期間:通年
・料金:12,500円〜

9.西海橋

photo by kattyan

photo by kattyan

「西海橋」とは、佐世保市と西海市の間の針尾瀬戸に架かる2つのアーチ橋のことです。新西海橋の方は道路の下に遊歩道が設けてあり、歩いて渡ることが可能。遊歩道は見晴らしがよく、「ニイタカヤマノボレ」の暗号で有名な針尾送信所の無線塔なども眺められます。

ちなみに、西海橋が架かる「針尾瀬戸」は日本三大急潮に数えられており、遊歩道にあるガラス床からは見事な渦潮を見つけられます。

また西海橋ふもとには、アスレチック広場、展望台、ソフトボール場などが整備された西海橋公園もあります。桜の名所としても知られるこちらのスポットは、シーズンになると、桜と海の絶景を楽しもうと多くの花見客でにぎわいます。

■基本情報
・名称:西海橋公園
・住所:〒859-3451 長崎県佐世保市針尾東町2678
・電話番号:0956-58-2004

10.石岳展望台

photo by ryockx5

photo by ryockx5

九十九島動植物園から徒歩約15分、標高191メートルの石岳山頂にあるのが「石岳展望台」です。展望台から望む九十九島の景色は、映画「ラストサムライ」の冒頭シーンにも使われるほど素晴らしい景色です。

なお、駐車場から展望台までは石段が続きます。多少険しい箇所もあるので、スニーカーなど歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。

■基本情報
・名称:石岳展望台
・住所:〒857-1231 長崎県佐世保市船越町2277
・電話番号:0956-22-6630(佐世保観光情報センター)

11.御橋観音寺

photo by soa21

photo by soa21

安産祈願のお寺として知られる「御橋観音寺」は、境内を通って庭園の奥に進むと、天然の石橋が二条並んでいるのが見つかります。

高さ20m、長さ30mにもなる巨大な石橋がまるで天の浮き橋のように架かっている姿は圧巻で、その様子は”平戸百景”にも数えられています。

また御橋観音寺は、桜・紅葉の名所としても知られており、境内一帯には国の天然記念物に指定されているシダ群落もあり、趣深い時間が過ごせるスポットです。高台にあるので、地元吉井町やその周辺を見下ろせる景色も訪れる人を楽しませてくれます。

■基本情報
・名称:御橋観音寺
・住所:〒859-6305 長崎県佐世保市吉井町直谷94
・電話番号:0956-64-2176

12.長串山公園

photo by kattyan

photo by kattyan

「長串山(なぐしやま)公園」は、佐世保市と平戸市の中間に位置する鹿町町にあります。標高234メートルの長串山に広がる公園からは、北九十九島を一望できちゃいます。

長串山公園の1番の魅力といえば、4月から5月にかけて咲き誇る約10万本のツツジ。九十九島の海をバックに、山一面を色鮮やかなツツジに覆われる景色は必見です!

開花時期である4月上旬から5月上旬の1ヶ月間は、毎年つつじ祭りが開催されています。

■基本情報
・名称:西海国立公園長串山公園
・住所:〒859-6206長崎県佐世保市鹿町町長串174-12
・電話番号:0956-77-4111

いかがでしたか?

テーマパークや動植物園などの観光施設が充実しており、一方豊かな自然にも恵まれた長崎・佐世保。九州を訪れる際は、ぜひ立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、九州・沖縄で開催されるアウトドア・アクティビティツアーを多数ご紹介しています。

最低価格保証、全ツアー安心安全のガイド・保険付きなので、初心者の方や家族連れにピッタリです!こちらもぜひご覧になってください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

sayuri.h

sayuri.h

難しいことは考えず、自然の中で心も体も解放してみませんか??きっと心に燃料補給できますよ!そんなお手伝いが少しでもできれば、と考えています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび