初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.1.15

4月の札幌はまだまだ寒い!観光の際に立ち寄りたい人気カフェ5選

4月に札幌観光するなら、合間のコーヒーブレイクは必須!寒さの残る北海道では、温かい飲み物でほっこりできるカフェが相性バッチリです。今回はぜひ立ち寄っていただきたい市内の人気カフェをご紹介いたします!
photo by halfrain

photo by halfrain

4月の札幌はようやく雪解けが始まる時期であり、まだまだ寒い日が続きます。

寒い期間が長いせいか、札幌市内にはほっこりできるオシャレで人気のカフェがたくさんあります。この時期に観光に来たら、冷えた体をあったか~い飲み物で温まりながら札幌観光を楽しみましょう。

今回は札幌にある人気のカフェを厳選してご紹介いたします!

1.森彦 (ATELIER MORIHIKO)

札幌でまずは押さえておきたいカフェといえば”森彦”!円山公園からほど近くにある、古民家をリノベーションした店舗はツタに覆われた赤い屋根という印象的な佇まい。

店内に入れば、途端にタイムスリップしたような気分に陥りそう。

森彦の店舗はいくつかありますが、本店でしか頂けない限定のコーヒー”森の雫”はぜひ味わっていただきたい一杯。

深煎りでしっかりと濃く、香り豊かなコーヒー。その味に魅了され、リピーターになるお客さんが後を絶ちません。

”森の雫”は豆自体も販売していますので、お土産にすれば自宅でもこの味を楽しむことが出来ますよ!

■ 基本情報
・名称:森彦 (ATELIER MORIHIKO)
・住所:北海道札幌市中央区南二条西26-2-18
・アクセス:市営地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩4分
・営業時間:平日・祝日 11:00~21:30(L.O 21:00)
土日 10:00~21:30(L.O 21:00)
・定休日:年末年始
・電話番号:011-622-8880

2.ミンガスコーヒー

隠れ家的な位置にあるカフェでありながら、常にお客さんが絶えない人気店のミンガスコーヒー。

店内はシンプルで落ち着いた色合いの家具で統一され、いつ来てもホッとできる雰囲気を作り出しています。

コーヒーはもちろんのこと、季節に合うドリンクメニューでも定評のあるお店。

暑い時期にはグレープフルーツティーやアイスミントモカなど冷たくて爽やかな味わいのドリンク、寒い時期にはジンジャーミルクティーや本物のオレンジの皮を浮かべたオレンジカフェオレがぴったり!

気分や気候に合わせてドリンクを楽しめる、一年中通いたいお店です。

■ 基本情報
・名称:ミンガスコーヒー
・住所:北海道札幌市中央区南一条西1 大沢ビル7F
・アクセス:地下鉄「大通」駅32番出口より 徒歩1分
・営業時間:9:00~24:00
・定休日:不定休
・電話番号:011-271-0500

3.千歳鶴 酒ミュージアム

温かい飲み物で暖まるのもいいですが、”千歳鶴 酒ミュージアム”の美味しいお酒のメニューでポカポカになるのはいかがでしょうか?!

明治5年から北海道でおいしいお酒を造り続けている千歳鶴。千歳鶴酒ミュージアムはそんな歴史のある酒づくりの資料展示コーナーや直売場があり、事前に予約をすれば工場見学も出来る施設です。


館内のお休み処ではお酒に使用している仕込み水で淹れたコーヒーや酒粕ソフトクリーム、甘酒などを頂くことが来ます。

酒ミュージアムを出る頃にはほろ酔い気分で、体も温まっていますよ!

■ 基本情報
・名称:千歳鶴 酒ミュージアム
・住所:北海道札幌市中央区南3条東5丁目1番地 千歳鶴酒ミュージアム
・アクセス:地下鉄東西線「バスセンター前」駅9番出口より徒歩5分
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:年末年始
・電話番号:011-221-7570
・料金:入場無料

4.イーズカフェ (ease cafe)

イーズカフェは美味しいパンケーキが食べられる人気のカフェ!

最近流行のスフレタイプのふわっとしたパンケーキで、一枚が一枚が驚きの厚み!見た目に量がありそうですが、口の中でふわっと溶けてしまう位の軽さなので女性でもぺろっと食べられちゃいます。

パンケーキだけではなく洋食メニューもかなりの品揃えで、お食事としても利用可能。こちらもパンケーキに負けない美味しさで人気です。

もちろんドリンクも抜かりはありません!イーズカフェのカプチーノはバリスタチャンピオンが一杯ごと丁寧に淹れている自慢の一杯。

食事から締めのコーヒーまで、全てにおいて高品質の優秀カフェです!

■ 基本情報
・名称:イーズカフェ (ease cafe)
・住所:北海道札幌市東区北九条東1-1-8 札幌共和女子学生会館 1F
・アクセス:JR札幌駅から徒歩7分、地下鉄東豊線北13条東駅から徒歩5分
・営業時間:11:30-17:00(パンケーキは14:00~17:00)
・定休日:不定休
・電話番号:011-731-9102

5.宮田屋珈琲レンガ館 Cafe 豊平店

店名の通り、レンガ造りの倉庫だった建物をそのままお店として活用している宮田屋珈琲レンガ館Cafe。店内も倉庫の頃の名残がたくさんあり、独特の雰囲気を作り出しています。

宮田屋珈琲レンガ館Cafeはコーヒーと合わせて軽食も楽しんで頂きたいお店。

軽食のメニューは豊富で、特にサンドイッチが人気。ミルフィーユカツサンドやえびカツサンド、ズワイ蟹サンドなど一度は食べてみたいものばかり!

もちろんスイーツも抜かりありません。凍ったまま食べるアイス焼きプリン”カタラーナ”や真黒な生地が印象的な”珈琲ロール”など種類も豊富です。

ぜひコーヒーと美味しい軽食を頼んで、ゆっくりとした時間を過ごして下さい。

■ 基本情報
・名称:宮田屋珈琲レンガ館 Cafe 豊平店
・住所:北海道札幌市豊平区平岸4条1-4-4
・アクセス:地下鉄東豊線 豊平公園駅から90m
・営業時間:10:00~24:00
・定休日:年中無休
・電話番号:011-817-3930

いかがでしたでしょうか?!これだけたくさん素敵なお店があると、札幌でカフェ巡りの旅をしたくなってきちゃいますよね!

4月の北海道は雪も解け始め、様々な遊びが楽しめるようになる季節!アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」では北海道の楽しい遊びをたくさんご紹介しています。

カフェ巡りにアクティビティツアーにと、この季節にしか楽しめない北海道をぜひ堪能してください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび