初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.11.26

老舗の名店がズラリ!札幌の観光スポット紹介!【グルメ編】

札幌にはいろいろなグルメの名店が揃っています!そんな老舗伝統のお店から、少し変わったインパクトのあるお店まで、いくつかをご紹介します!

札幌といえば、自然・グルメ・イルミネーションだったりといろいろ魅力がありますよね。

そんな魅力の中でも今回はグルメにスポットを当てます!

北海道の雄大な大地で育まれた新鮮な食材や、とれたての海の幸を使った美味しいお店やご当地スポットご紹介します!

サッポロビール園

photo by 優綺

photo by 優綺

photo by ながいの

photo by ながいの

まずはこちら!サッポロビール園の紹介です。

ここでは仕入れたばかりのビールや、北海道名物のジンギスカンが一緒に味わえます。ジンギスカンは新鮮なものを使っているため、独特の臭みがなく初めての人でも安心して食べれます。赤レンガの「ジンギスカンホール」では、吹き抜けのダイナミックな空間で飲むビールは最高ですよ!

飲み放題・食べ放題の用意もありますので大勢でワイワイと食事を楽しむことも出来ちゃいます!

■ 基本情報
・名称:サッポロビール園
・住所:札幌市東区北7条東9丁目2-10
・アクセス:地下鉄東豊線 東区役所駅 4番出口 徒歩10分/JR 札幌駅 北口 バス7分/さっぽろうぉーくファクトリー線 サッポロビール園停留所 徒歩1分
・営業時間:11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
・定休日:年中無休(12月31日は除く)
・電話番号:0120-150-550(サッポロビール園総合予約センター

札幌ら〜めん共和国

photo by bryan...

photo by bryan…

こちらは名前の通り、北海道の厳選された8店舗が集結し、しのぎを削っているまさに共和国!

昭和20年代をイメージしたパーク内は横丁のようなレトロな雰囲気で、なんだかわくわくするような装飾ですよね。

味噌味、味濃いめ、太縮れ麺が特徴の北海道ラーメンを心ゆくまで楽しんでください!

■ 基本情報
・名称:札幌ら〜めん共和国
・住所:北海道札幌市中央区北5条西2-1 ESTA(札幌エスタ)10F
・アクセス:JR函館本線 札幌駅 東口 徒歩5分/札幌市営地下鉄南北線 さっぽろ駅 北口 徒歩5分/札幌市営地下鉄東豊線 さっぽろ駅 北口 徒歩5分
・営業時間:11:00~22:00(L.O.21:45)
・定休日:無し
・電話番号:011-209-5031

札幌ラーメン だるま軒

こちらのお店は、昭和22年から続く老舗の名店です。

札幌ラーメンといえば味噌ですが、だるま軒自慢のラーメンは醤油味!スープの材料はすべて国産のものを使用し、創業当初からその味を保ち続けているのだそう。

お値段もとてもお手頃なので、札幌ラーメンもいいですが、こちらの伝統の醤油ラーメンもおすすめしたいですね!

■ 基本情報
・名称:札幌ラーメン だるま軒
・住所:札幌市中央区南3条東1丁目
・アクセス:市営地下鉄南北線大通り駅 徒歩7分
・営業時間:午前11時~午後5時
・定休日:木曜日
・電話番号:011-251-8224

なごやか亭

 

こちらは回転寿司が楽しめるお店です。

なごやか亭には名物として「こぼれシリーズ」というものがあります。それは名前の通り、お皿にこれでもかとネタを盛り付けるメニューである!

時期により細かいメニューは変わってしまうのだが、レギュラーメニューとして、ごぼれイクラとこぼれ甘エビがある。こぼれイクラは軍艦からイクラが決壊し、皿の縁までこぼれているし、こぼれ甘エビはシャリを土台としてピラミッドのように甘エビが積まれ、いまにも崩れてしまいそうなほど。

そんな豪快なメニューを堪能できるのはここだけ!少しアクセスは悪いですが、ぜひ行ってほしいお店の1つですね!

■ 基本情報
・名称:回転寿司なごやか亭八軒店
・住所:北海道札幌市 西区八軒5条西10丁目1−33
・アクセス:JR函館本線(小樽-旭川)発寒中央駅北口 徒歩16分
・営業時間:11時00分~22時00分
・定休日:無し
・電話番号:011-612-7585

ピカンティ

photo by bryan...

photo by bryan…

こちらはスープカレーの人気の走りとなった有名なお店です。

まず驚くのがカレーの見た目!チキンがどっしりと浸かっている周りにはとにかくいろんな野菜がゴロゴロと入っています。満腹感を味わえるのもさることながら、スープ自体はとてもあっさりしているので食べやすです。

本場カレースープ名店の味、ぜひ味わっていただきたい一品です!

■ 基本情報
・名称:ピカンティ
・住所:北海道札幌市北区北13条西3
・アクセス:地下鉄南北線北12条駅 徒歩3分
・営業時間:11時00分~22時45分
・定休日:無し
・電話番号:011-737-1600

雪印パーラー

photo by けりー

photo by けりー

こちらは、札幌老舗の伝統ある喫茶店です。

店舗2階にて、昔ながらの製法を守り続けてきた伝統のアイスクリームが食べられる他、季節限定のパフェやオリジナルケーキ、軽食も味わうことができます。

また、1階ではお土産を買うこともできますので、休憩も兼ねて訪ねてみてはいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称:雪印パーラー
・住所:札幌市中央区北3条西3丁目1番地
・営業時間:1F:売店 9:00~21:00/2F:喫茶 10:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
・定休日:無し
・電話番号:011-251-3181

いかがでしたでしょうか。札幌にはいろんなジャンルのお店が所狭しと集まっているのです!余裕があるのなら、はしごしていろんな味を楽しんでみてくださいね!

また、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、北海道の観光情報がチェクできますので、こちらも合わせてご覧ください。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で北海道の観光情報をチェックする

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

fumiyoshi

fumiyoshi

映画鑑賞が趣味で作品の感想などを気まぐれにSNSに投稿していたり。文章を書くことが好きだったので、ライター技術を磨くため現在奮闘中!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび