初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.10.25

温泉天国!ニセコでキャンプ中に入りたい絶景&良質温泉紹介

北海道を代表するリゾート地のニセコには上質温泉が満載!キャンプ中に入りたい心身ともに癒される温泉を紹介します。この秋は是非ニセコでキャンプ&温泉に浸かってみませんか?
関連:【ニセコのアクティビティ
photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

北海道を代表する人気観光地ニセコは、国内だけではなく海外の観光客にも大人気のリゾートエリアです。ニセコの魅力にハマり海外から移住してくる人も多いのだとか!

ニセコは新鮮な食材と美しい大自然が魅力的なだけではなく、スキーをはじめとするウィンタースポーツやカヌー、カヤックそしてホーストレッキングなど1年中アクティビティを楽しむことが出来るアウトドアの宝庫なのです。

そして、ニセコには広大なキャンプ場も多数あり、各キャンプ場からはニセコを象徴する山である羊蹄山(ようていざん)やニセコアンヌプリを眺めながら自然体験を満喫することが出来ます。

キャンプ場周辺には温泉も豊富にあり、ニーズに合わせて選ぶことができます。それではニセコでキャンプ中に入りたい良質温泉を見てみましょう。

標高750mの高地に位置するニセコ五色温泉

標高1,308mのニセコアンヌプリと、標高1,116mのイワオヌプリに挟まれ地底から湧き出た源泉100%の五色温泉。標高750mの高地に位置する旅館の周囲には高山植物が咲き乱れ、透明度の高い沼や登山道が数多くあり散策も楽しめます。

五色温泉の自慢は何といっても、壮大なニセコアンヌプリを目の前にして入浴が楽しめる開放的な露天風呂!これからの季節は紅葉も始まり10月には見ごろを迎えるのだとか。

五色温泉旅館では午前8時から夜20時まで日帰り入浴の受付もしています(冬季期間は電話で要確認)。キャンプ中に絶景を見て心身ともにリフレッシュ出来そうです。

■基本情報
・名称:ニセコ五色温泉旅館
・住所:北海道虻田郡ニセコ町字510番地
・TEL & FAX 0136-58-2707

100%源泉かけ流し!大自然の中の露天風呂が自慢、ニセコアンププリ温泉湯心亭

ニセコ南麗から湧き出る豊富な源泉は56.4℃。そのたっぷりの源泉に差し水や追い炊きなどは一切しない源泉掛け流しです。露天風呂へのゆるやかな傾斜の先には、とろりととろける豊かなお湯。純天然温泉のお湯の力を実感いただけます。引用 – 【公式サイト】ニセコの温泉 ホテル「ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭」

良質のお湯が自慢のニセコアンヌプリ温泉湯心亭。塩素や差し水等は一切使用していない100%かけ流しの温泉です。和の美しさを活かした落ち着いた館内には小さな子供連れでも安心して過ごせるようにキッズルームをはじめ、絵本やゲーム、無添加ボディーソープ、防水シーツ貸出などの配慮もされているので気遣いを感じさせる温泉です。

朝6時から夜24時まで営業の大人気日帰り温泉

湯心亭の日帰り入浴は朝6時から夜24時まで営業しているため、アクティビティや観光の前でも後にも入浴することが出来るため、キャンプ中にはおすすめです!

■基本情報
・名称:ニセコアンプリ温泉 湯心亭
・住所:〒048-1511北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438
・TEL: 0136-58-2500FAX / 0136-58-2374

優雅な気分で入浴できる!ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄

ニセコ駅から車で約15分の人気スキー場エリアの近くに位置する昆布温泉。

洗練された和の美しさを感じられる上品な雰囲気の館内には高級感あふれるラウンジ、ニセコのゆかりある作品を集めた書籍が並ぶ図書ギャラリー、そしてニセコアンベツ川を眺めながらリラックス出来る足湯&テラスデッキなど極上のひと時を過ごせる空間です。

ところで昆布温泉・・・?少し変わった名前ですが、由来には様々な憶測があるようです。

考えてみるとちょっと不思議な「昆布温泉」という名前、その由来には諸説あります。まず、その昔アイヌの人たちが道しるべとして木に昆布を巻きつけた、という説。次は、岩内方面の漁師と当地の農家が海の幸と山の幸を物々交換する場所に、目印として大木に昆布を巻きつけた。以来、物々交換に出かけることを「昆布に行く」と言うようになりそのまま地名になった、という説。さらには、アイヌ語の「ドコンボ・ヌプリ」(小さなこぶ山、の意)が訛ったという説もあり、決定打はまだ出ていないようです。引用 – 温泉・エステ | 【公式】〈鶴雅グループ〉ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄 | 北海道 ニセコ町 昆布温泉のホテル

湯上がり後のしっとり感、すべすべ感がたまらない上質の湯

ナトリウムー塩化物・炭酸水素温泉など昆布温泉特有の泉質で、湯上り後はしっとりすべすべな肌を実感できます。冷え性、関節痛や神経痛そして皮膚病などに効能があるのだそう。

食事と入浴、そしてエステも同時に満喫できる日帰りプランも用意されているので、キャンプ中に心身ともにリフレッシュできそうです。

■基本情報
・名称:ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄(まくのしょう)
・住所:〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ393
・Tel.0136-59-2323/Fax.0136-59-2300

「美人の湯」で至福の時を過ごせる!ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森

ホテル甘露の森の温泉は、”三大美人泉質”と呼ばれる、硫黄泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉と、あたたまりの効果のある塩化物泉が複合するマルチ型の泉質でございます。温泉成分の中には、肌のコラーゲン生成を助け、肌をみずみずしくしてくれる効果のある、『メタケイ酸』を豊富に含んでおり、やわらかな感触に癒される『美人の湯』でございます。又、絶妙にほのかに香る温泉臭(硫黄)が、精神的リラクゼーション効果も与えてくれます。ニセコ昆布温泉郷の景色を望むことのできる「森の天空露天風呂」は、湯船に入ると、森の中にふわりと浮かんでいるような気分に浸れます。引用 – 温泉|ホテル甘露の森 ニセコ

ニセコ駅から車で約10分の森の中に佇む静かな場所にあるこの温泉は、ニセコの大自然を見ながら汗を流せるジムやテニスコートなど充実した施設に加え、美しい景観が自慢の良質な温泉と心身ともにリラックスできる場所です。

最高に癒されると口コミでも大評判!森の天空露天風呂

最高に癒されると口コミでも評価の高い、森の天空露天風呂。周囲はニセコの手付かずの大自然に囲まれ、上質な湯船に漬かりやすらぎの時を過ごせること間違いなしです。ちなみに日帰り入浴は午前11時より午後9時迄で休憩室も無料で利用できます。(日帰り入浴時間帯の森の天空露天風呂は女性浴場となっているそうです)

■基本情報
・名称:ニセコ昆布温泉・ホテル甘露の森
・住所:〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ415番地
・Tel(0136)-58-3800/Fax (0136)-58-3107

最後に

ニセコには手つかずの大自然と美しい景観、そして良質な温泉と新鮮な食事を満喫できる場所が沢山あります。キャンプ中には是非ニセコの温泉に浸かり、疲れた体を癒して下さいね!きっと他のエリアの温泉とは違う効果を湯上り後に実感できるでしょう。

アウトドアレジャー予約専門サイト『そとあそび』では北海道を代表するリゾート地、ニセコでキャンプ中に楽しめる豊富なアクティビティを紹介しています。特にこれから秋が深まる季節のキャンプは紅葉とアクティビティを同時に楽しむことが出来るため、おすすめです!是非チェックしてみて下さい。

レジャー・アクティビティ予約サイト『そとあそび』でニセコで体験出来るアウトドアアクティビティを探してみる

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

KANAE.T

KANAE.T

スウェーデン在住。学生時代は美術部でしたが徐々にアウトドア派になりつつあります。興味のあるアクティビティーは乗馬、トレッキング、犬ぞり。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび