初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.10.20

まずはここから!知床の観光スポットをお教えします♪

北海道・知床半島は数多くの貴重な動植物が生息し、日本とは思えない程の光景が広がる特別なエリアです。今回はそんな知床の観光スポットをご紹介します!

2005年に世界自然遺産に選ばれた知床。北半球における流氷の南限とされ、多種多様な生物が生息する海はもちろん切り立つ海岸断崖、知床連山や原生林・多様な湿原や湖沼など、多様な大自然を一度に実感できる希少なエリアです。

日本にもこんな場所があったんだ・・・と圧倒されること間違いなし!今回は、知床を思いっきり満喫できる観光スポットをいくつかご紹介いたします。

そもそも知床ってどんな場所?

photo by utoro-onsen

photo by utoro-onsen

北海道東部の道東と呼ばれるエリアに位置する知床半島は、オホーツク海に突き出た形をしています。長さ約70km・幅が25km程で、道東の中で最も積雪量の多い場所として有名です。

また、羅臼岳をはじめとする山々(知床連山・知床連峰)があり、平地はほとんど見られません。さほど広くないエリアに様々な地形が混在していることが、気温や降水量に地域差を生む大きな要因となっています。

知床の見どころ1、知床峠

photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

斜里町ウトロと羅臼町を結び、ドライブコースとしても人気の知床横断道路。その頂上・標高738mに位置するのが知床峠です。知床連山の尾根筋にありますので、峠だけでなくその前後も美しい眺望を楽しむことができます。

真っ青な空と森の匂い・・・そして涼しい風。目で景色を見るだけではなく、ぜひ五感をフル活用させてリフレッシュしてください♪

10月上旬から10月中旬に訪れると、羅臼岳(らうすだけ)の紅葉も見られるかも?標高が高く肌寒く感じることもありますので、1枚はおるものを準備しておくと安心です。

また、冬季は通行止めになりますので、交通情報を確認してからお出かけ下さい。

■基本情報
・名称:知床峠
・住所:北海道目梨郡羅臼町
・電話:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
・アクセス:【車】根室中標津空港から国道272・335号経由80km

知床の見どころ2、知床五湖

photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

知床八景に数えられる知床五湖。知床を訪れる際にははずせないスポットです!その名のとおり一湖から五湖までの名前がついた5つの湖があり、野生の森林を思いっきり満喫できます。

2つの散策ルートがあるのも知床五湖の人気の理由のひとつ。

“高架木道・展望台ルート”は、木道を歩きながら知床五湖の魅力を気軽に体験できるコース。ゴール地点の湖畔展望台からは、一湖を安全に見渡すことができます。また、木道は段差がなく傾斜も緩やかなため、ベビーカーや車イスの方も楽しむことができます。ご家族全員で楽しみたい方にぴったりです♪

“地上遊歩道ルート”は、約10分のレクチャー後、実際に原生林を歩いて散策することができます。たっぷりと水をたたえ静寂の中にある湖は、これぞ世界遺産知床と思わせるたたずまいです。

より身近に本物の大自然を感じたい方にはこちらがおすすめです。また、時期により散策できるルート等が変わりますのでご注意ください!

■基本情報
・名称:知床五湖
・住所:北海道斜里郡斜里町
・アクセス:【車】斜里町ウトロから国道334号線を約18km
【バス】知床斜里駅から約90分(斜里バス)
・開放時間:【地上遊歩道】7:40~15:30/【高架木道】7:30~18:30
・電話:0152-24-3323(知床五湖フィールドハウス)

知床の見どころ3、フレペの滝

知床を代表する滝がこちら“フレペの滝”。滝の水が斜面を流れ落ちる様子が“乙女の涙”のようと評される、なんともロマンチックな人気スポットです。

滝と言えば崖の上から水が落ちるイメージですが、フレペの滝は途中から染み出すように流れています。

実は、この滝の水は、河川から流れ込んだものではなく地下水なんだとか!水量が少ないために流れがはらはらと涙を流すように見えるんです。

ちょっと不思議な光景ですが、やさしい気持ちになれちゃいます♪周囲には1kmほどの遊歩道が整備されていますので、マイナスイオンをたっぷり浴びながらお散歩してみてくださいね。

■基本情報
・名称:フレペの滝
・住所:北海道斜里郡斜里町大字遠音別村字岩宇別
・電話:0152-24-2114(知床自然センター)
・アクセス:【車】斜里町ウトロから国道334号線を約5km
【バス】知床斜里駅からバス60分

知床の見どころ4、オシンコシンの滝

photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

日本の滝100選にも選ばれている“オシンコシンの滝”。水流が2つに分かれていることから“双美の滝“とも呼ばれています。

見どころは何と言っても大迫力の滝!そんなに大きな滝ではありませんが、水しぶきが冷たく感じられるほど間近で見ることができます。

また、滝の上には展望台があり、オホーツク海と知床連山を見ることができます。流氷の季節には、押し寄せた流氷で海が真っ白に埋め尽くされている様子も見られるんだとか!自然のパワーを思いっきり感じられるスポットです♪

■基本情報
・名称:オシンコシンの滝
・住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ高原
・電話:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
・アクセス:【車】網走方面から国道244号線を直進。斜里町から国道334号をウトロ方面へ(斜里町から約50分)
【バス】知床斜里駅からバス35分

知床の見どころ5、プユニ岬

photo by Hajime NAKANO

photo by Hajime NAKANO

心が洗われるほど美しいサンセットが見られる“プユニ岬”。ウトロ港から東へ約3.5km程の場所にあり、オホーツク海に面しています。

知床八景の一つにも選ばれ、オレンジ色に染まっていくオホーツクの海と海岸線に広がるウトロの町並みにみとれてしまうこと間違いなしです!

また、1月下旬頃からは流氷が接岸します。オホーツク海でも、一番最初の頃に流氷を見ることができるポイントなんだとか。真っ白い流氷はどこか神秘的!

冬の絶景を見に、ぜひプユニ岬へお出かけになってみては?

■基本情報
・名称:プユニ岬
・住所:北海道斜里郡斜里町遠音別村プユニ岬
・電話:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
・アクセス:【車】知床斜里駅から車で約50分

もっと身近に!知床の自然を感じるアクティビティ

知床と言えば大自然!知床オプショナルツアーでワンランク上のネイチャー体験をしてみませんか?

先ほど取り上げた「知床五湖」や「フレペの滝」を巡るネイチャーウォッチングツアーでは、より間近に知床の自然と触れ合うことが可能です。

なんと【流氷ウォーク有り】 冬の知床一日ツアー(知床五湖コース)では、流氷の割れ目から海に入って遊ぶ体験もできちゃうんです!知識豊富なガイドが解説をしてくれるので、疑問があればどんどん質問しちゃいましょう!

また野生動物の宝庫・知床の草原では見たこともないような鳥や動物に出会えるので、そーっと近づいて写真撮影することも可能です。

【秋限定】サケマス自然観察ツアーでは、実際にサケが川を昇っていく姿を観察することができるんです!しかも国立公園内を流れる幌別川や岩尾別川・または国立公園周辺の遠音別川(おんねべつがわ)のいずれかで観察しますので、豊かな自然をたっぷりと満喫することができます。

その他にも、知床の自然を体感できる様々なツアーが開催されています。ぜひご自身にぴったりのツアーを探してみてくださいね!

■基本情報
・名称:知床オプショナルツアーズ SOT!
・集合場所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川67 知床オプショナルツアーズ事務所
・対象年齢:小学1年生以上~(コースにより異なります)
・料金:2,500円~

流氷でクジラも鳥も!船の上からのんびりウォッチング

流氷や知床半島から流れ出る養分により、豊かな海が広がる知床羅臼では、海の生き物を観察するのも貴重な体験になること間違いなし!

特に根室海峡には、豊富な養分と複雑な海底地形が相まって多くの魚たちやクジラ・鳥類も集まるため、国内でも有数のアニマルウォッチングポイントになっています。

知床ネイチャークルーズでは、経験豊富なベテランガイドが生き物の生態や見どころを解説。季節にもよりますが、一度のツアーで10種類以上の動物を見ることができることも!?

冬は流氷の上の動物たちが見られるツアーもありますので、ぜひぜひご参加ください♪

■基本情報
・名称:知床ネイチャークルーズ
・集合場所:北海道目梨郡羅臼町本町27-1 知床ネイチャークルーズ・発券所
・対象年齢:年齢制限なし
・所要時間:1時間~2時間半
・料金:3,600円~(税込)

最後に

いかがでしたでしょうか?

ダイナミックな自然を肌で感じられる知床。ベストシーズンは夏と言われていますが、雪と氷に閉ざされた冬も捨てがたい魅力にあふれています。ぜひぜひ冬に一度訪れてみてください。

知床には、そんな自然を活かしたアクティビティもたくさん!観光と併せて体験すればきっと大満足の旅になるはず。美しい景色やここでしかできない体験で元気になっちゃいましょう♪

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では知床で楽しめるレジャーを他にもたくさん紹介しています。是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

【アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で、知床・網走・北見の体験レジャーをもっと探す】

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

sayakahane

HANESayaka

旅行と海が大好きです。子供と一緒に楽しめるアウトドアに興味があります!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび